一度は行きたい東海地方の絶景観光スポット27選!

8

東海は、絶景ポイントがたくさんあるってご存じですか?

大自然が織りなす光景は、どれも息を呑む程の美しさ!
一生に一度は見ておきたいものです。
今回は、静岡・愛知・三重・岐阜のおすすめスポットをご紹介します。

天下の名瀑と称される滝や秘境の吊橋、
神秘的な鍾乳洞に奇岩がつくり上げる芸術などなど。
中には7年に一度しか見られないという幻の池まで。
「行ってみたい!」と思わせてくれる、素敵な所ばかりです。
ロマンチックな雰囲気に浸れて、デートにもおすすめですよ。

1.奥大井湖上駅【静岡県】

1

奥大井湖上駅は、海抜490mの長島ダムのダム湖である
接岨湖にかかる湖の上に浮かぶ駅です。

周辺に民家等がないため、「秘境駅」に数えられることもあります。

レインボーブリッジを渡って、ハイキングも楽しめますよ!

湖の突き出した接阻湖(せっそこ)に駅があるなんて、
言われなくちゃ分かりませんよね~
そんな「奥大井湖上駅」は、東京から日帰りエリアにあります。
大井川鉄道でトロッコに乗って、ここに来ることもできます。
駅の裏手にはログハウス風の休憩所があり、周りの展望を楽しめますよ。

■ 基本情報

2.白糸の滝【静岡県】

2

富士山の雪解け水が、地層の境から流れ落ちる富士山麓の滝です。
岸壁の間から絹糸のように水が流れ落ちる様子が、
名前の由来となっています。

国の名勝および天然記念物に指定され、天下の名瀑として知られています。

緩やかに湾曲した岩壁から落ちる滝の幅は、
なんと200メートルもあるんですよ。
絹糸を簾のように垂らしたような様はとっても美しくて、
巻狩の時に立ち寄った源頼朝も、その美しさを称える歌を詠んだそうです。
白糸の滝への入り口には、音止滝と言う大きな瀑布も併せて見られます。

■ 基本情報

  • 名称: 白糸の滝
  • 住所:静岡県富士宮市上井出原
  • アクセス: 富士宮駅から富士急静岡バスで約30分
  • 電話番号: 0544-27-5240
  • 公式サイトURL: http://www.fujinomiya.gr.jp/

3.池の平【静岡県】

tokai_zekkei_3.1

池の平は、標高880mの亀ノ甲山の中腹に
ごく短期間だけ出現する、「幻の池」です。
およそ7年周期で現れ、約20日間で水が引き、元のくぼ地に戻ります。
普段は沢や水たまりがない場所で、
遠州七不思議の1つに数えられています。

また池の平には、素敵な湿原が広がっています。
冬には、高く雪が積もり、近くの妙高高原ではスキー客で賑わいます。
そんな池の平は浅間山麓一帯にあって、
その中央部にある「いもり池」も、4月には水芭蕉の花が池一面に咲き
とっても素敵なんです。
池の周りは遊歩道が整備されていて、癒しの光源を散策できますよ。

■ 基本情報

  • 名称: 池の平
  • 住所: 静岡県浜松市天竜区水窪町
  • アクセス: 浜松ICから車で約1時間30分
  • 電話番号: 053-987-0432
  • 公式サイトURL: http://www.misakubo.net/

4.寸又峡の夢の吊り橋【静岡県】

tokai_zekkei_4.1

エメラルドグリーンの湖面が広がる、渓谷に架けられた吊橋。
長さ90m高さ8mで人が一人通るほどの幅しかなく、

一度に渡れるのは10人ほど。
大間川と寸又川の合流点にあり、

ダム湖や寸又峡谷を見渡すことができます。
秋の紅葉が有名で、散策もおすすめです。

エメラルドグリーン・・・いえ、ターコイズブルーでしょうか、
お天気や時間によって見える色は変わるようですが、
とっても素敵なのダム湖の水の色ですね~。
湖面からの高さは8メートルで、全長90メートルの橋の中央で
女性が恋を願うと叶うと言う、パワースポットでもあるそうです。

■ 基本情報

  • 名称: 寸又峡の夢の吊り橋
  • 住所: 静岡県榛原郡川根本町寸又峡千頭
  • アクセス: 千頭駅から大井川鐵道バス寸又峡温泉行きで40分、下車から徒歩30分
  • 電話番号: 0547-59-2746(川根本町まちづくり観光協会)
  • 公式サイトURL: http://www.okuooi.gr.jp/wordpress/20110831/267/

5.河津七滝【静岡県】

tokai_zekkei_5.1

河津七滝(かわづななだる)は、伊豆河津町の河津川沿いにある
7つの滝の総称です。
約1.5kmの間に高さ30m、幅7mの迫力の「大滝」、
周囲の岩が蟹の甲羅に見える「かに滝」など、
それぞれの特徴を表す名前が付けられ、遊歩道が整備されています。

tokai_zekkei_5.2

初景滝には「踊り子と私」の像があります。

天城連山から流れ出る清流の、河津川にある滝ですね。
川端康成の「伊豆の踊子」の舞台にもなった場所です。
ここでは昔から、大蛇伝説があって、
七つの頭を持つ大蛇を八丁池で見つけ、
その近くに強い酒の入った樽を七つ置いておびき出し、
酔った大蛇の首を切り落としたら胴体が川になり、首が滝となったそうです。

■ 基本情報

  • 名称: 河津七滝
  • 住所: 静岡県賀茂郡河津町梨本
  • アクセス: 河津駅よりバスで35分、水垂バス停下車
  • 営業時間: 散策自由
  • 電話番号: 0558-32-0290(河津七滝観光協会)
  • 公式サイトURL: http://www.kawazu-onsen.com/

ページ:

1

2 3 4 5 6

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 8

    2018-8-31

    一度は見ておきたい!東北の冬の絶景30選

    今回は、東北地方ならではの冬の絶景をまとめました。日本の景色とは思えない幻想的なものから、 自然の雄…
  2. 3

    2018-8-28

    米沢ラーメンの人気&おすすめの名店20選 細打ち縮れ麺とあっさりスープが旨い!

    米沢ラーメンは、山形県の置賜地方(おきたまちほう・おいたまちほう)で 人気のご当地グルメです。 …
  3. 2

    2018-8-27

    【青森県の人気&おすすめ観光スポット40選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

    青森には、観光地がたくさんあります。世界遺産に登録された白神山地をはじめとした、 豊かな自然と神秘的…
  4. 3

    2018-8-25

    山形の絶品グルメ! 山形で行ったら絶対に食べたい名物料理やご当地グルメ15選

    山形のグルメといえば最上川と鳥海山、日本海の自然に恵まれていて、 四季を通じて美味しい食べ物を楽しむ…
  5. 1

    2018-8-23

    岐阜県 絶品グルメ!岐阜の人気&おすすめランチカフェ25選

    岐阜のおすすめカフェランチ情報をご紹介します。岐阜のランチ、どこで何を食べるか迷っている皆様のために…

ピックアップ記事

  1. takeda_eye
  2. fondue_eye
  3. koyasan_eye

注目記事

  1. 1

    2018-8-31

    関西おすすめドライブスポットまとめ 日帰りや夜のドライブデートにピッタリ!

  2. 3

    2018-8-31

    【岐阜県のお土産】岐阜県の人気&おすすめお土産30選 名物や老舗の銘菓を買って帰りたい!

  3. 2

    2018-8-30

    【山形県の人気&おすすめ観光スポット50選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

ページ上部へ戻る