レトロすぎ!懐かしい昭和のゲームが大集合!『駄菓子屋ゲーム博物館』で童心に帰ろう

game_eye

昭和の代名詞のひとつである駄菓子屋。
そんな駄菓子屋や市場の中には、
必ずといっていいほど10円玉で遊べるゲームコーナーがありました。
私も子供の頃は、よく10円玉を握りしめて通ったものです。
今回は、そんなゲームが今でも楽しめる、東京の隠れスポットを紹介します。

「駄菓子屋ゲーム博物館」とは

看板はコン太村!?

7

まず最初に紹介しておきたいのは、
看板の名称が駄菓子屋ゲーム博物館ではないことです。
初めて行くと、迷ってしまうのではないでしょうか?
正式名称は駄菓子屋ゲーム博物館なのですが、
店の正面にある大きな木の看板も白い縦看板も「コン太村」です。
コン太村の看板を目印に探しましょう。

どう略しても「コン太村」にはなりませんが、そこはご愛敬なのでしょう。

懐かしいレトロゲームが楽しめる!

game_1

店内には、30代から40代の人には
懐かしいゲームがずらりと並んでいます。
ポイントは当時と値段が変わらないということ。
全てのゲームが、10円玉数枚でできちゃいます♪
子供はもちろんのこと、当時は10円玉しか持っていなかった大人も存分に楽しめます。

国盗り合戦は私もよくやりました。
母からおつりを数枚もらってこのゲームをするのが、
母の買い物についていく理由だった気がします。

入場料は200円、でもゲームメダルが10枚もらえる!

入場料は200円です。
しかし、店内で使えるゲームメダルが10枚もらえるので、
あまり入場料を払ったという感覚はしないそうです。
上記のようにほとんどのゲームが10円玉数枚で遊べるので、
この入場料を払っても、財布に優しい場所です。

当時のゲームは10円玉数枚とはいっても、
大半があっという間に終わってしまうものが大半だったので、
普通だと長くは遊べません。
でも、ここはたくさんのゲームがあるので、長い間楽しめる!
10円玉には、無限の可能性が秘められているのです!

ゲームで出たメダルは景品と交換できちゃいます。

game_2

ゲームに成功するとゲームメダルが出てきます。
それを何枚か貯めると、景品と交換できちゃう仕組み。
景品は主に駄菓子で、ココアシガレットなど、
またまた懐かしいものが揃っています。
駄菓子は、お金を出して購入することもできますよ!

景品の中には、非売品のオリジナルノベルティーグッズもあるらしく、
これをゲットするためには、相当やりこまないといけないようです。

ゲーム機は入れ替えをしているよ♪

ゲームはたくさんあり、どれもこれも懐かしいものばかり。
ここで注目したいポイントは、不定期にゲームを入れ替えているということです。
理由は、店内におけるゲームの数が限られているためだそうですが…。
訪問する側からみると、たまに違ったゲームを発見できるメリットがあります。

一度行って目当てのゲームがない場合も、
何度か訪問すると出てくるかも知れません。
想い出のゲームがなかった時は、また日をおいて行くといいかも知れませんよ。

固定ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. winter_hotel_eye

    2020-11-20

    【厳選!全国の旅館・ホテル7選】今年の冬に泊まりたい!⛄

    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  2. joshi_onsen_eye

    2020-11-17

    女子旅で行きたいおすすめ温泉10選 ~東日本編~ 温泉女子旅に出かけよう♨

    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
  3. sendaigift_eye

    2020-11-6

    【仙台空港の人気お土産ランキングTOP15】もうこれで迷わない!

    仙台に旅行に行って、 お土産を買う最後のチャンスが 仙台空港という人も多いのでは? 飛行機の時間はせ…
  4. weekend_eye

    2020-11-2

    【週末旅行】におすすめプラン9選!会社を休まず1泊2日の旅を (*^-^*)

    社会人になると、 お金に余裕があっても なかなか休みが取れない・・・ そんな悩みを抱えている人も い…
  5. icho_eye

    2020-10-26

    【全国の黄金の絶景9選】今年はモミジもいいけどイチョウを見に行こう!

    10月も終わりに近づき、秋が一気に進んだ感じがしますね。 日に日に木々が色付き、秋も深まってきました…

ピックアップ記事

  1. shikoku_girls_eye
  2. sweets_eye

注目記事

  1. drive_eye

    2020-11-24

    目的は絶品グルメ!【おすすめ日帰りドライブプラン10】

  2. hikyo_eye

    2020-11-19

    誰にも教えたくない!【美しすぎる日本国内の秘境スポット10選】

おすすめ記事

  1. winter_hotel_eye
    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  2. joshi_onsen_eye
    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
ページ上部へ戻る