東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

museum_eye

東京には、あなたの好奇心をくすぐる
オモシロ珍しい博物館がいっぱい!

その中から「刀剣」「和紙」「寄生虫」など、
個性的な博物館を7つ集めてみました。

それではご一緒に、東京博物館めぐりの旅へと出かけましょう~!

1. 東京おもちゃ美術館

omocha

まずは、老若男女に人気の高い
東京おもちゃ美術館」からご紹介しましょう。

子どもからシニアまで楽しめるおもちゃが、
1万点以上展示されています!

旧小学校校舎を整備して使用されていて、
その面影が残されているので、
どこか懐かしい気持ちになります。

omocha_2

多種多様なおもちゃを見て触れて、
牛乳パックや紙コップなど身近な材料で
おもちゃを作ることもできますよ。

お子さんはもちろんのこと、
赤ちゃんも楽しめるということで
若いお母さんにも大人気なスポットです。

期間ごとに様々な展示会が実施され、
世界の玩具なども展示されています。

東京おもちゃ美術館』は、
子連れで訪れるファミリーが多いのが特徴。

単に展示物を見るだけではなく、
お父さんお母さんが自分の子どもたちと
木のおもちゃで遊べるので、
家族の距離をぐっと縮める場所でもあるんです。

伝統のおもちゃも見どころですよ。

最近は、どうしてもスマホゲームなどで遊ぶことが
多くなってしまいがちですが、
アナログなおもちゃの良さにも気付ける場所です。

■ 東京おもちゃ美術館の基本情報

  • 名称: 東京おもちゃ美術館
  • 住所: 東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
  • アクセス: 東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」から徒歩約7分
  • 開館時間: 10:00~16:00(入館は15:30まで)
  • 休館日: 
    毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は開館。後日振替休館あり)
    ※2018年5月3日(木)祝日開館⇒5月7日(月)振替休館
    ※2019年3月21日(木)祝日開館⇒3月22日(金)振替休館
    特別休館日(4月・9月・10月・2月)
    ※2018年4月21日(土)
    ※2018年9月10日(月)~14日(金)
    ※2018年10月15日(月)
    ※2019年2月4日(月)~8日(金)
  • 入館料: こども 500円(6カ月~小学生)、おとな 800円(中学生以上)
  • 電話番号: 03-5367-9601
  • 公式サイトURL: 東京おもちゃ美術館

2. 地下鉄博物館

chikatetsu

次は、『地下鉄博物館』。
大手町、赤坂近辺を再現したジオラマは必見です!

地下鉄博物館』は、東京メトロ東西線の
葛西駅高架下にひっそりと佇んでいます。

この博物館では、地下鉄の歴史や
車両の仕組みなどを知ることができ、
お子さんや鉄道ファンの方々に大人気なんですよ。

入館料がリーズナブルなのも嬉しいですね。

chikatetsu_2

また、館内にあるミュージアムショップでは
ここでしか手に入らないグッズもたくさんありますよ。

運転のシミュレーションもできるので
誰でも楽しめます♪

銀座線1001号車のジグソーパズル、絆創膏、千代田線キャップなど、
子どもたちが喜ぶグッズがたくさんです。
地下鉄せんべいなどの食べ物もありますよ。

現在では、目覚ましい進歩と発達を遂げてきた地下鉄。
その原点を知ることができます。

■ 地下鉄博物館の基本情報

  • 名称: 地下鉄博物館
  • 住所: 東京都江戸川区東葛西6-3-1
  • アクセス: 東京メトロ東西線葛西駅から徒歩すぐ
  • 開館時間: 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日:
    ※ 毎週月曜日(祝日・振替休日となる場合、その翌日)
    ※ 年末年始(12/30~1/3)
  • 入館料: 一般/大人・210円 こども・100円(※満4歳以上中学生まで)
  • 電話番号:03-3878-5011 
  • 公式サイトURL: 地下鉄博物館(ちかはく)

固定ページ:

1

2 3 4

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitori_eye

    2021-1-14

    フラっと行きたい!【お一人様大歓迎の名店5選】

    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye

    2021-1-6

    『大人だけが泊まれる』ホテル・旅館12選【西日本編】~ 極上の休日を✨ ~

    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
  3. beach_eye

    2020-12-24

    冬の海は澄んでいてキレイ✨【寒くても行きたい海岸7選】

    海といえば夏のイメージがありますが、 今回ここでは 『冬に行きたい海』をまとめてみました。人のいない…
  4. spa_eye

    2020-12-21

    【東京近郊の最新おしゃれスパ5選】ゆったり、まったりしてキレイになろう♪

    最近、サウナブームが話題になっています。 東京近郊にも様々なサウナやスパがありますが、 もちろん女子…
  5. yamagata_eye

    2020-12-15

    秘湯・名湯がいっぱい♨【温泉大国 山形で行きたい温泉宿7選】

    皆さんは、温泉大国といえば どこをイメージしますか? 草津や伊香保をイメージする人も 多いと思います…

ピックアップ記事

  1. goshuin_eye
  2. zekkei_eye

注目記事

  1. hotel_eye

    2021-1-18

    ユニークすぎる!【全国の「泊まれる〇〇」7選】眠る直前まで非日常体験 (^_^)v

  2. wakayama_eye

    2021-1-8

    実はインスタ映えの宝庫!【女子旅にぴったり💛和歌山県おすすめスポット9選】

おすすめ記事

  1. ohitori_eye
    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye
    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
ページ上部へ戻る