和歌山に行ったら絶対に食べたい!和歌山県の名物・ご当地グルメ25選

うつぼ料理

うつぼ料理が楽しめる「長久酒場」

wakayama_gourmet_12

有名なグルメ人が、日本三大酒場に入っている店と紹介していることから、
とっても人気があるお店が「長久酒場」です。

ここでぜひ食べていただきたいのが、うつぼ料理です。
このお店には水槽があって、そこにうつぼが泳いでいます。
そのうつぼをさばいて出してくれるので、驚くほど新鮮で抜群の美味しさです。
うつぼの味わいを楽しみたいなら、ウツボ焼きがおすすめです。

■ 基本情報

  • 名称: 長久酒場
  • 住所: 和歌山県西牟婁郡白浜町湯崎
  • 営業時間: 16:00~0:00
  • 定休日: 毎週木曜日
  • 電話番号: 0739-42-2486
  • 料金: 4000円~
  • 公式サイトURL: http://www.naxnet.or.jp/~cyokyu/

なんば焼

なんば焼が楽しめる「たな梅 本店」

wakayama_gourmet_13

紀州名産の『なんば焼き』を堪能できるお店として
知られているのが、「たな梅 本店」です。
なんば焼き伝統の蒲鉾づくりの技法を生かし、
新鮮なエソをすりみにした焼き抜き蒲鉾です。なんば焼の食べ方としておすすめなのが、軽くあぶる方法です。
煮焼きしすぎると、せっかくの風味を失ってしまうので、気をつけてくださいね。
歯ごたえを楽しむために、1cm強程の厚めに切るのがおすすめです。
わさび醤油や海苔をつけると、より美味しいですよ。

■ 基本情報

  • 名称: 「たな梅 本店」
  • 住所: 和歌山県田辺市福路町39
  • アクセス: JR紀伊田辺駅 徒歩20分
  • 営業時間: 8:00~17:30
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0739-22-5204
  • 料金: 1000円~
  • 公式サイトURL: http://www.tanaume.jp/

高野豆腐

高野豆腐が楽しめる「一乗院」

wakayama_gourmet_14

一乗院は、お寺の中にある食事処です。
なので、ここでは精進料理をいただくことができます。
精進料理というと、質素なものというイメージがありますが、
ここではとっても豪華な料理をいただくことができるので、
特別な日の利用にもおすすめです。

そして、精進料理に欠かせないのが高野豆腐ですよね。
出汁をたっぷりと含んだ高野豆腐は、口に入れると幸せな味わいが広がっていきます。

■ 基本情報

  • 名称: 一乗院
  • 住所: 和歌山県伊都郡高野町高野山606
  • アクセス: 高野山駅から徒歩25分
  • 電話番号: 0736-56-2214
  • 料金: 10000円~
  • 公式サイトURL: http://www.itijyoin.or.jp/index.html

柿の葉寿司

柿の葉の殺菌作用を活用した保存食として昔から伝わる食べ物で、
今でも紀北地方では祭りごとに欠かせない一品です。
甘シャリと寿司ネタに柿の葉の薫りがつき、奥深い味わいが楽しめます。
ネタはサバやアユなど、お店によって異なるのもポイント。
一口で【柿の葉寿司】といっても、さまざまな味が楽しめます。

柿の葉寿司が楽しめる「九和楽」

柿の葉寿司の専門店です。
保存料無添加なので、安心して食べられます。
寿司ネタはサバ、サケ、椎茸の三種類です。

店舗販売のほか、通信販売も受け付けています。

■ 基本情報

  • 名称: 柿の葉寿司 九和楽
  • 住所: 和歌山県伊都郡九度山町九度山1353
  • アクセス: 高野口駅から車で5分
  • 営業時間: 8:00~売り切れまで
  • 定休日: 不定休
  • 電話番号: 0736-54-2600
  • 料金: 1,080円~
  • 公式サイトURL: http://www.kuwaraku.jp/

さばのなれ寿司

和歌山の郷土料理です。
有田・日高地方の方々が地域の行事食として、作り続けてきました。
すし飯にサバを乗せ、あせの葉で巻き、桶に詰めて重しをかけ
数日放置すれば完成します。
発酵して表面にうっすらとカビが生えたものは、
特に【本なれ寿司】と呼ばれ、味・香りともにその独自性が増しています。

さばのなれ寿司が楽しめる「紀州なれずし 八ツ房」

店舗販売のほか、通信販売も行っています。
【本なれ寿司】以外にも、一晩ほど置いただけの【早なれ】を提供しています。
こちらの方がクセが少なく、より多くの方にお楽しみいただける事でしょう。

■ 基本情報

  • 名称: 紀州なれずし 八ツ房
  • 住所: 和歌山県御坊市湯川町丸山38-6
  • アクセス: 御坊駅から徒歩15分
  • 営業時間: 9:00~19:00
  • 定休日: 不定休
  • 電話番号: 0738-22-7793
  • 料金: 540円~
  • 公式サイトURL: http://www.rakuten.co.jp/yatsufusa/

固定ページ:
1 2 3

4

5 6

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitori_eye

    2021-1-14

    フラっと行きたい!【お一人様大歓迎の名店5選】

    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye

    2021-1-6

    『大人だけが泊まれる』ホテル・旅館12選【西日本編】~ 極上の休日を✨ ~

    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
  3. beach_eye

    2020-12-24

    冬の海は澄んでいてキレイ✨【寒くても行きたい海岸7選】

    海といえば夏のイメージがありますが、 今回ここでは 『冬に行きたい海』をまとめてみました。人のいない…
  4. spa_eye

    2020-12-21

    【東京近郊の最新おしゃれスパ5選】ゆったり、まったりしてキレイになろう♪

    最近、サウナブームが話題になっています。 東京近郊にも様々なサウナやスパがありますが、 もちろん女子…
  5. yamagata_eye

    2020-12-15

    秘湯・名湯がいっぱい♨【温泉大国 山形で行きたい温泉宿7選】

    皆さんは、温泉大国といえば どこをイメージしますか? 草津や伊香保をイメージする人も 多いと思います…

ピックアップ記事

  1. goshuin_eye
  2. zekkei_eye

注目記事

  1. hotel_eye

    2021-1-18

    ユニークすぎる!【全国の「泊まれる〇〇」7選】眠る直前まで非日常体験 (^_^)v

  2. wakayama_eye

    2021-1-8

    実はインスタ映えの宝庫!【女子旅にぴったり💛和歌山県おすすめスポット9選】

おすすめ記事

  1. ohitori_eye
    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye
    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
ページ上部へ戻る