旅行のプロが選ぶ 世界のベストホテル100選 ㉟ワイルドフラワー ホール シムラー イン ザ ヒマラヤ (インド シムラー)【永久保存版】

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%92%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%83%a4

ワイルドフラワー ホール シムラー イン ザ ヒマラヤ
Wildflower Hall, Shimla in the Himalayas

ヒマラヤの麓、標高約2000mの高地にある街シムラーは、
現在は夏の避暑地として知られていますが、
イギリス統治下時代には「夏の首都」として発展したという歴史を持ちます。
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%92%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%83%a4
「ワイルドフラワー ホール シムラー イン ザ ヒマラヤ」は、
シムラー郊外の静かな山の上に建つヨーロッパのお城のような重厚な外観の建物で、
内装は赤や黄色のインドらしい色を挿し色にしたオーセンティックな雰囲気で、
インド人セレブ御用達のラグジュアリーホテルです。
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%92%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%83%a4
建物に一歩足を踏み入れると、贅の限りを尽くした豪華さに圧倒されます。

中でもヒマラヤの大パノラマを望む屋外プールの開放感は抜群で、
温水なので露天風呂のようです。
緑の香りが漂う心地よい風が通り抜け、
高地ならではの張り詰めた空気が清々しく感じます。
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%92%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%83%a4
もう一つのプールは、ゴージャスなシャンデリアが飾られた王宮のような壮麗さです。
シムラーは夏でも爽やかな気候なので、サンデッキが心地良いです。

周辺には遊歩道が整備されており、
トレッキングやホーストレッキングで散策することができます。
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%92%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%83%a4
ヒマラヤは、ヨガの聖地ということもあり、
ホテルでは、屋外でのヨガ教室も開催されます。
またスパでは、インドで盛んなアーユルヴェーダのメニューもあります。
インドの文化や伝統に触れて体の芯からリラックスしましょう。

午前中は山に出かけ、午後はプールでのんびりというのが、
このホテルでの主流な過ごし方のようです。

【ワイルドフラワー ホール シムラー イン ザ ヒマラヤ (インド シムラー) 動画】


Wildflower Hall, India

【ワイルドフラワー ホール シムラー イン ザ ヒマラヤ (インド シムラー) への行き方・アクセス】

日本からインドの都市で直行便が飛んでいるのは、ニューデリーとムンバイの2都市のみで、
乗り継いでシムラーを目指します。
ニューデリー~シムラー(約1時間)、ムンバイ~シムラー(約2時間20分)

シムラーから「ワイルドフラワー ホール シムラー イン ザ ヒマラヤ」へは、車で約45分。

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る