100万人の旅好きに聞いた『世界の春の絶景ランキング TOP10』

スイス1

日本で春の絶景の定番といえばの名所ですが、
世界に目を向けると、その国独自の春を感じられるスポットが!

旅の達人たちがおすすめする「世界の春の絶景ランキング TOP10」を発表します!

ぜひ春を感じに旅行に行ってみてくださいね。

第10位 【ドイツ】ノルドパークのしだれ柳(デュッセルドルフ)

ノルドパークのしだれ柳1

ドイツのデュッセルドルフの北に位置する公園・ノルドパーク

厳しいドイツの冬を越えて、春の訪れを公園で一番早くみんなに教えてくれます。

きれいな公園で手入れが行き届いているのが特徴で、
とても広いので散歩するもよし、公園にあるレストランカフェで美味しいコーヒーで癒されることもできます。

『ノルドパーク』の場所、行き方・アクセス、見頃時期など

  • 住所:Kaiserswerther Straße 390, 40474 Düsseldorf
  • 行き方・アクセス:日本からデュッセルドルフまで直行便で約12時間。
    空港ターミナル駅からSバーンで約15分でDusseldorf Hauptbahnhof(デュッセルドルフ中央駅)へ。
    中央駅からUバーンでNordpark/Aquazoo駅下車すぐ。
  • 電話番号:0211-89 94800
  • オススメの時期:2月中旬~4月
  • 公式サイトURL: http://www.duesseldorf.de/stadtgruen/park/nordpark/

第9位 【オーストリア】ミラベル庭園の春の花(ザルツブルグ)

ミラベル庭園1

モーツアルトゆかりの地として、日本からの定番観光スポットであるオーストリアのザルツブルク

ミラベル庭園は、あの名作「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台としても有名ですよね。
春の花が咲き乱れている様子に思わすドレミの歌を口ずさんでしまうかも♪

『ミラベル庭園』の場所、行き方・アクセス、開園時間、入園料、おすすめの時期など

  • 住所:Mirabellplatz 4, Salzburg 5020, Austria
  • 行き方・アクセス:日本からヨーロッパ主要都市を乗継ぎ約14時間半でザルツブルクへ。ザルツブルク中央駅より車で約5分。
  • 営業時間:【月・水・木】 8:00〜16:00 【火・金】 13:00〜16:00 ※特別行事の開催時は変更・中止の場合があります。
  • 定休日:土、日
  • 電話番号:43 662 80720
  • 料金:無料
  • オススメの時期:5月~6月
  • 公式サイトURL: http://www.salzburg.info/de/sehenswertes/festung_schloesser

第8位【カナダ】フレーザーバレーのチューリップ(ブリティッシュコロンビア州)

ブリティッシュコロンビア1

フレーザーバレーは、毎年4月にフェスティバルが行われるチューリップの名所です。

日本ではなかなか見られないような、雄大なカナダの山々とチューリップのコントラストは必見!

この辺りは美味しいワインが取れることで有名なので、ワインを飲みながらチューリップを楽しんでみませんか?

フレーザーバレーのチューリップ(ブリティッシュコロンビア)の場所、行き方・アクセス、見頃時期

  • 住所:1694 Tranmer Rd、Agassiz, BC V0M 1A2、カナダ
  • 行き方・アクセス:成田からバンクーバーまで約9時間。バンクーバーから車で約1時間半
  • オススメの時期:4月
  • 公式サイトURL: http://tulipsofthevalley.com/

第7位 【フランス】モネの家に咲く春の花(ジベルニー)

モネの家1

印象派を代表とする画家モネが愛した家では、春になるとチューリップを中心に春の花が咲き乱れます。

モネの代名詞ともいえる大作「睡蓮」のモデルとなった池も見ることが!
ただし、睡蓮は7月中旬から8月上旬が見ごろのなので春と夏と両方訪れたいですね。

『モネの家』の場所、行き方・アクセス、営業時間・定休日、見頃時期など

  • 住所:84 Rue Claude Monet, 27620 Giverny
  • 行き方・アクセス:日本からパリまで直行便で約12時間半。
    PARIS SAINT LAZARE(パリ・サンラザール)駅から1時間に1本の電車で約1時間でVERNON(ヴェルノン)駅へ。
    そこからバスで約10分。
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:11月から3月
  • オススメの時期:4月~6月末(睡蓮は7月中旬~8月上旬開花)
  • 公式サイトURL: http://fondation-monet.com/

第6位 【カナダ】レイク・ルイーズの透き通った湖面(アルバータ州)

レイクルイーズ1

厳しいカナダの冬が終わるとレイク・ルイーズに張っていた氷もすべてなくなり、
カナディアンロッキーの宝石ともいわれるエメラルドグリーン色の湖を楽しむことが出来ます。

写真を取るなら朝か夕方が綺麗に山々が湖に入り込むのでおすすめ!

『レイク・ルイーズ』の場所、行き方・アクセス、おすすめの時期など

  • 住所:Lake Louise, Improvement District No. 9, AB T0L, Canada
  • 行き方・アクセス:日本からカナダのバンクーバーを乗継ぎカルガリーまで約11時間半。カルガリー空港から車で約3時間。
  • オススメの時期:5月下旬~6月下旬
  • 参考サイトURL: http://jp-keepexploring.canada.travel/places-to-go/

ページ:

1

2

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る