【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】70.オアハカ(メキシコ・中南米)【動画あり】

Oaxaca_eye

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの考古遺跡(Historic Centre of Oaxaca and Archaeological Site of Monte Albán) ~メキシコ~

サポテカ族の古代遺跡

今回ご紹介する世界遺産は、メキシコ南部オアハカ渓谷に位置する都市「オアハカの歴史地区」と、オアハカの南西約10キロメートルのところにある丘の上に築かれた古代都市「モンテ・アルバン」に残るメソアメリカの遺跡群です。

オアハカ(Oaxaca)は、バロック様式の傑作と言われるサントドミンゴ教会の黄金に輝く聖堂など、スペイン植民地時代の美しいコロニアル風の建物が残る美しい街。

Santo Domingo先住民の割合が高く、女性たちの色とりどりの民族衣装も魅力的です。
紀元前より栄えたサポテカ民族(Zapotecas)の宗教都市で、メキシコにおいてアメリカ先住民の文化・伝統の中心地として栄えてきました。

Oaxaca

オアハカの南西約10キロメートルの小高い丘の上に築かれたモンテアルバン(Monte Albán)遺跡は、紀元前5世紀から栄えたサポテカ族の中米最古の遺跡群です。

紀元4~7世紀には最盛期を迎え、中央広場を中心にピラミッド状の神殿、球戯場などが整然と並んでいます。
石彫「踊る人々」でも有名です。

Monte Alban_2

これだけ高度な文化を誇ったサポテカ民族がなぜ突然滅んでしまったのか。。。
まだ解明されていない謎ですが、メソアメリカ文明を研究するうえでも、この世界遺産は貴重な資料となっています。

Monte Alban

ぜひ、絶景が楽しめる世界遺産の「オアハカモンテアルバン(メキシコ)」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント

モンテアルバンは、オアハカから南西へ約10キロメートルの距離。
オアハカからはバスが出ていますので、個人で行かれる場合は往復のバスチケットを買ってくださいね。
オアハカの市街からモンテ・アルバン遺跡までは、約1時間で着きます。

「個人で行くのは不安」「遺跡の説明も聞きたい」
という人は、オアハカからの現地ツアーに参加されることをオススメします。
日帰りツアーなので、気軽に参加できますね

↓↓↓↓↓モロッコの世界遺産に関する記事はこんな記事もあります!↓↓↓↓↓
▷ 【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】93.古代都市ウシュマル(メキシコ)
【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】94.古代都市チチェン・イッツァ(メキシコ)
【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】45.神が集う場所 テオティワカン(メキシコ・中南米)【動画あり】
【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】49.地下に眠る古代文明 アステカ(メキシコ・中南米)【動画あり】

Monte Alban

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る