【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】74.サガルマータ国立公園(ネパール・アジア)【動画あり】

Everest_eye

サガルマータ国立公園(Sagarmatha National Park) ~ネパール~

この世のものとは思えない絶景

サガルマータ』(Sagarmatha)という言葉は聞き慣れなくても、『エベレスト』(Everest)や『チョモランマ』(Chomolungma)と言えばわかっていただけると思います。

今回、ご紹介する『サガルマータ国立公園』はネパールにある世界遺産で、7,000~8,000メートル級の高峰が連なるヒマラヤ山脈の中の国立公園です。
国立公園の総面積は1244平方キロメートルで、公園内には世界屈指の高さを誇る山々が、東西2400キロメートルにも渡って連なっていて、どちらを向いてもこの世のものとは思えない絶景が広がります。

Himalayan Range

サガルマータ』とはネパール語で「世界の頂上」を意味します。
英語で『エベレスト』と呼ばれる世界最高峰を誇る、この山(8,848メートル)は、チベット語では『チョモランマ』と、様々な呼び名を持っています。
このサガルマータ(エベレスト)を筆頭に、ローツェ(世界4位、8,516メートル)(チベット語で「ロー=南」「ツェ=峰」)やチョー・オユー(世界6位、8,201m)(シェルパ語で「トルコ石の女神」の意味)など、世界の登山家を魅了し続ける名峰が、競い合うようにその姿を見せています。

サガルマータ国立公園がある世界の屋根「ヒマラヤ山脈」は、大陸移動によって形成され、山頂付近ではアンモナイトなどの海洋生物の化石が発見されました。
標高3,500メートル付近では高原植物が多数生育し、動物もヒマラヤグマユキヒョウなどの大型動物や、いろいろな鳥やチョウなど、貴重な野生動物が生息していて、動植物の宝庫としても知られています。

Leopard

世界の最高峰である「サガルマータ」(エベレスト)。
この山の高さが明らかになったのは1852年のこと。イギリス人の測定により、判明しました。
当時は、チベットもネパールも鎖国状態にあったため、測定を行なったイギリス人にはこの山の地元での呼び方がわからず、
やむを得ず、当時のインド植民地測量局長官の名前から「エベレスト」と名付けました。
その後、チベット名が「チョモランマ」だと判明し、ネパールでは「サガルマータ」と呼ばれるようになりました。

人類がエベレストに登頂できたのは、まだ約60年前の話なんです。
しかも、まだ人類が山頂を踏むことができていない未踏峰も数多く残っています。
自然の偉大さ、壮大さをかんじることができる、圧倒的な風景をその目に刻んでみませんか?

Everest_2

ぜひ、絶景が楽しめる世界遺産の「サガルマータ国立公園(ネパール)」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント
一度でいいから、世界の最高峰「サガルマータ」(エベレスト)を実際に見たい!
きっとそんな風に思っている人も少なくないはず。

しかし
サガルマータ国立公園へ行くには、空港のある街「ルクラ」(Lukla)から標高3,867メートルの「シャンボチェ」(Syangboche)まで3日のトレッキングが必要です。
これは、日数だけでなく、かなりの体力も必要・・・。

ここまでしないとエベレストは見れないのか?
いえいえ、他にも方法はあります。
ネパールの首都、カトマンズ(Kathmandu)から運行されている「マウンテン・フライトエベレスト遊覧飛行)」がそれです

フライト時間は、カトマンズから往復約1時間。
世界最高峰のエベレストをはじめ、数々のヒマラヤの名峰群を望めることができ、
まさに究極の空旅
時間も体力もないし、もっと気軽にエベレストを近くで見たいという方には、このエベレスト遊覧飛行がオススメです。
ただし、天候に大きく左右されるフライトのため、ヒマラヤが見えないと判断された場合は運休になるので、ご注意くださいね。

Mountain Flight

↓↓↓↓↓ ネパールやエベレストに関して、こんな記事もあります!↓↓↓↓↓
▷ 【必見!動画あり】大人女子にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【58】ナウリコット(ネパール・アジア)
▷ 【必見!動画あり】大人女子にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【87】エベレスト街道(ネパール・アジア)
▷ 【必見!動画あり】大人女子にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【96】アスタム(ネパール・アジア)

Sagarmatha National Park

関連記事

ピックアップ記事

  1. 81.Tokaj_eye
  2. pumpin_eye
  3. Loire_eye

注目記事

  1. Goa_eye

    2017-8-16

    【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】80.ゴア (インド・アジア)【動画あり】

  2. Doner Kebab_eye

    2017-8-5

    【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【62】トルコのドネルケバブ(トルコ・中近東/ヨーロッパ)

  3. Sanchi_eye

    2017-7-23

    【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】68.サーンチー(インド・アジア)【動画あり】

ページ上部へ戻る