【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】2. 鳥取城(鳥取市・鳥取県)

castle_eye

城郭の博物館

石垣だけと侮ってはいけません。
鳥取城』(とっとりじょう)ほど一言では語れない、不思議な魅力のお城も珍しいのです。

そのひとつが、「巻石垣」と呼ばれる球面の石垣です。
上の写真でわかりますよね。
まわりの石垣を補強する工法で、多くは河川の工事に用いられるのですが、
城郭で見られるのは、全国でもこのお城だけです。

TottoriCastle

鳥取城は、鳥取市(鳥取県)に築かれた、戦国時代から江戸時代のお城。
別名、久松山城とも呼ばれます。
戦国時代から江戸末期にかけての城郭形態の変化を伺うことができることから
城郭の博物館」の異名を持ちます。

また、鳥取城といえば、豊臣秀吉による凄惨な兵糧攻めの
鳥取渇え(かつえ)殺し」が有名で、
ゆるキャラ募集時のエピソードでも話題となりました。

Katsue_sanこれが、話題となった「かつ江(渇え)さん」です。
鳥取市が2013年末に公募した、ゆるキャラコンテストで次点に選ばれました。
そして、7月7日に市の公式サイトでこの結果が発表されたところ、
インターネットで拡散して大きな反響を呼びました。

かつ江(渇え)さん」は、ツギハギだらけのピンク色の着物を着た、
血色の悪い顔をしたやせ細った女性。
カエルを片手に握りしめ、立っています。
鳥取城で実際に起こった、「鳥取の渇え(かつえ)殺し」をモチーフにしたキャラクターです。

しかし、反響の多くは、「こういうキャラクターを使うべきではない」
という意見に代表される苦情でした。

結果、このキャラクター「かつ江(渇え)さん」は、
お披露目からわずか3日間で公開停止となってしまいました。
ただ、公開停止後には「かつ江(渇え)さん」を惜しむ声も多く寄せられ、
鳥取城の歴史がよくわかった」「公開を続けるべき」などの意見もあったそうです。

TottoriCastle_2

鳥取城の、山城と平城をミックスした石垣の配置に統一性はなく、
複雑なコースは一日中歩きまわっても、飽きることはありません。

鳥取城には、一言では語ることのできない歴史が静かに横たわっているのです。

TottoriCastle_3

★『鳥取城』の住所、行き方・アクセス、開城時間、料金など

  • 住所:鳥取県鳥取市東町2丁目
  • アクセス:
    鳥取駅から100円循環バスくる梨「緑コース」で7分、「仁風閣・県立博物館」下車、徒歩5分
    (土日祝のみ)ループ麒麟獅子バス「鳥取城跡」下車、徒歩5分
  • 開城館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
  • 休館日:毎週月曜日(但し祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始
  • 電話番号:0857-22-3318
  • 観覧料:一般個人 150円、小中高生 無料
  • 公式ホームページ:とっとりし観光案内
鳥取城 天球丸跡

関連記事

  1. sakura_eye

    2017-9-20

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】11. 仁王立ちの桜(宇陀市・奈良県)

    日本一絵になる桜!「槍の又兵衛」の異名を持ち、大阪夏の陣で討死にした戦国時代の武将「後藤又兵衛」。 …
  2. gajumaru_eye

    2017-9-19

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】10. ガジュマルの妖精(沖永良部島・鹿児島県)

    100年以上も子どもたちを見守ってきた樹!日本一大きい『ガジュマル』は、沖永良部島の国頭小学校の校庭…
  3. festival_eye

    2017-9-17

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】9. 光あふれる春節の夕べ(長崎市・長崎県)

    街中を彩る極彩色のランタン!『長崎ランタンフェスティバル』は、夜景で有名な長崎の街の冬空をいっそう輝…

ピックアップ記事

  1. sakura_eye
  2. gajumaru_eye
  3. festival_eye

注目記事

  1. castle_eye

    2017-9-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】2. 鳥取城(鳥取市・鳥取県)

  2. Fujien_eye

    2017-9-5

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】1. 河内藤園(北九州市・福岡県)

  3. pastilla_eye

    2017-8-26

    【一度は食べてみたい海外グルメ♪】旅行のプロおすすめ!料理&レストラン100【70】フェズのパスティラ(モロッコ・アフリカ)

ページ上部へ戻る