京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

Kyoto_eye

2012年3月14日にオープンした『京都水族館』は、
JR京都駅から歩いて約15分

京都観光と一緒に楽しめる、内陸型の大型水族館です。

京都水族館の基本情報

イルカのパフォーマンスの見学などを含めても、
滞在時間の目安は、大体1時間30分~2時間くらい。
京都に着いてから思い立って出かけても、楽しめますね。

Kyoto_2

  • 所在地:京都府京都市下京区観喜寺町35番地の1(梅小路公園内)
  • 電話番号:075-354-3130(10時〜18時
  • アクセス:JR京都駅中央口より徒歩約15分
  • 定休日:なし(ただし、施設点検などで臨時休館あり)
  • 営業時間:(通常)10時~18時
    ※ 入場券の購入は閉館の1時間前まで。
    ※ 2017年12月23日(土・祝)・12月25日(月)の2日間は営業時間が10時~20時に延長されます。
  • 入園料:(当日券)大人 2,050円、大学・高校生 1,550円、中・小学生 1,000円、幼児(3歳以降)600円
    ※ その他、年間パスポートや前売り券もあります。
  • 水族館専用駐車場:なし
  • 公式ホームページ:京都水族館

京都らしさが感じられる水族館

京都水族館』のコンセプトは、「水と共につながる、いのち。」。
一滴のしずくが、やがて川になり、海に注ぎ、雲となり、
ふたたび里山に戻ってくる・・・
そんな水のつながりの中で、いきものがかけがえのない命を
つないでいることを伝えるだけでなく、その大切さを学べるよう、
水辺の体験までも楽しめることを目指してオープンしました。

展示ゾーンも充実

京都水族館には、お楽しみポイントがいっぱい♪
全部で12ある展示ゾーンは、京都をイメージしていることで人気です。

  • 【京の川】鴨川と由良川をモチーフとした異なる2つの水槽。
    オオサンショウウオの展示エリアは、国内最大級のスケールを誇ります。
  • 【オットセイ】オットセイと泳いでいるような不思議な水槽。
    距離の近さに息づかいまで感じることができます。
    Kyoto_4
  • 【京の海】多種多様ないきものが息づく豊かな京の海をまるごと再現。
    約500トンの人工海水からなる大水槽を悠々と泳ぐ魚たちの壮大な姿は圧巻です。
  • 【さんご礁のいきもの】彩り豊かなさんご礁の自然環境を再現した水槽。
    ユニークな姿が人気のチンアナゴや、日本沿岸の海で見ることのできるクマノミが展示されています。
  • 【アザラシ】一段と目を引くのが大きなチューブ状の水槽。
    チューブ状の水槽から浮かび上がるアザラシの愛嬌のある表情は必見です。
    Kyoto_5
  • 【くらげ】ゆったりと漂うクラゲの姿に、
    心が癒される幻想的な世界を楽しむことができます。
  • 【えび・かに】最大3メートル以上にもなる
    世界最大のカニ「タカアシガニ」 の迫力ある姿を見ることができます。
  • 【ペンギン】ペンギンたちが暮らすエリア「ペンギン」から、
    「イルカスタジアム」までの約50メートルの距離を、
    ペンギンたちが自由に歩く地上約5メートルの通路「ペンギンスカイウォーク」では、
    ペンギンの足の裏まで観察できます。
    peguin
  • 【山紫水明】京都の自然と希少生物を守るための展示ゾーン。
    京都にすむいきものの現状を、分かりやすく解説しています。
  • 【交流プラザ】いきものや海をテーマにした
    ワークショップや企画展などが随時開催されています。
  • 【京の里山】棚田や用水路を再現し公園と一体化した開放感のある空間。
    棚田を舞台に、人といきもののつながりが体感できます。
  • 【イルカスタジアム】開放的な180度のパノラマが広がるイルカスタジアムの景色は、
    季節が巡るごとにその表情を変え、自然美を誇る、京都ならではの景色が楽しめます。
    iruka_2

ページ:

1

2

関連記事

  1. cruise_eye

    2018-1-23

    淡路島からうずしお観光!『うずしおクルーズ』(兵庫県)

    渦の大きさでは、世界でも最大規模といわれる 『鳴門の渦潮』(なると の うずしお)。これは、徳島県鳴…
  2. meta_eye

    2018-1-22

    これこそ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  3. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…

ピックアップ記事

  1. cruise_eye
  2. meta_eye
  3. fushimiinari_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る