【旅行のプロが選ぶ世界のビーチリゾートランキング】第93位 セストリ・レヴァンテ(イタリア)

セストリレヴァンテ2

イタリアのジェノバの南約50km、
東リヴィエラ海岸のポルトフィーノとチンクエテッレの間にあるセストリレヴァンテは、
日本人には馴染みが薄いですが、
イタリア人には人気のパステルカラーの愛らしい漁師町です。
セストリレヴァンテ
かつて島だった海に突き出た丘からは、
2つの湾(「おとぎの湾」と「静寂の湾」)を望むことができます。
「おとぎの湾」はかつてアンデルセンが住んでいたことが名前の由来で、
旧市街には美味しい食堂が軒を連ねています。

タコ料理の名店レストラン「ポルポマリオ」のラグーは有名です。

(セストリ・レヴァンテへの行き方)
ジェノバ・クリストーフォロ・コロンボ空港からシャトルバスで、ジェノバ・ブリニョーレ駅へ。
駅から約1時間。または車で、ミラノから約2時間30分。ジェノバから約50分。

Sestri Levante

関連記事

  1. cruise_eye

    2018-1-23

    淡路島からうずしお観光!『うずしおクルーズ』(兵庫県)

    渦の大きさでは、世界でも最大規模といわれる 『鳴門の渦潮』(なると の うずしお)。これは、徳島県鳴…
  2. meta_eye

    2018-1-22

    これこそ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  3. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…

ピックアップ記事

  1. cruise_eye
  2. meta_eye
  3. fushimiinari_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る