【必見!動画あり】大人女子にオススメ♪ 旅行のプロが選ぶ 世界の絶景100【71】メテオラ修道院(ギリシャ・ヨーロッパ)

meteora_eye

メテオラ修道院 ~ギリシャ~

天空の聖地 貴重な修道院!

『メテオラ』(Meteora)とは、ギリシャ語で「宙に浮く」という意味。その名の通り、岩の上にある修道院はまるで空に浮かんでいるかのよう。麓から見上げると、なぜこんな辺鄙な場所の、こんなに険しい奇岩にいくつも修道院を建てたのか、不思議に思わずにはいられません。meteora高さは最高で600メートル。スカイツリー並みの高さに加え、四方は断崖絶壁で周囲から完璧に隔絶されています。14~16世紀の最盛期には60以上の修道院が建てられましたが、今も修道士が共同生活しているのは6つ。どの修道院も見学可能です。

長い年月のなかで橋や階段が整備されてきましたが、かつては縄ばしごや滑車を使って、命がけで上り下りしていたというから驚きです。meteora2もっとメテオラ修道院について知りたい人はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】58.メテオラ(メテオラ・ギリシャ)

ワンポイントアドバイス
階段を上るので、スニーカーを履いていくようにしてください。修道院内は、肌を露出した服は厳禁。女性はズボンでは入れないのですが、ストールの無料貸し出しがあります。

アテネ(Athens)から電車で4時間半くらいですが、本数が少ないうえに頻繁に遅延するので、拠点となるカランバカ(Kalambaka)に泊まる方が無難です。デルフィ(Delphi)遺跡も入った1泊2日のバスツアーなどがあり、それらに参加するのも便利です。

メテオラ修道院への行き方
まず、修道院に近い街カランバカまでの行き方を説明します。
アテネからカランバカへは、列車もしくはバスで行くことができます。
バスの方が高いし、時間もかかる(所要時間約5時間30分)ので、列車での移動がオススメ。

ただ、アテネからカランバカへの直通列車は1日1本しかないので、ご注意を。所用時間は直行列車で約4時間30分です。

カランバカからメテオラ修道院まではバスがあり、本数は2時間に1本くらい。もし、歩いていくとしたら一番近い修道院の麓まで約1時間はかかります。バスの場合、修道院をぐるっと回るので、前もってどの修道院に行くかを決めておきましょう。ちなみに6つすべての修道院をまわると8~10時間はかかると言われています(涙)

バスでは、「メテオラの修道院とカランバカの街を見渡せるポイント」があり、そこでの下車も可能です。このパノラマビューポイントからグレイトメテオラまでは歩いて約30分ほどで行けます。

カランバカ 422 00 ギリシャ

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 8

    2018-8-31

    一度は見ておきたい!東北の冬の絶景30選

    今回は、東北地方ならではの冬の絶景をまとめました。日本の景色とは思えない幻想的なものから、 自然の雄…
  2. 3

    2018-8-28

    米沢ラーメンの人気&おすすめの名店20選 細打ち縮れ麺とあっさりスープが旨い!

    米沢ラーメンは、山形県の置賜地方(おきたまちほう・おいたまちほう)で 人気のご当地グルメです。 …
  3. 2

    2018-8-27

    【青森県の人気&おすすめ観光スポット40選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

    青森には、観光地がたくさんあります。世界遺産に登録された白神山地をはじめとした、 豊かな自然と神秘的…
  4. 3

    2018-8-25

    山形の絶品グルメ! 山形で行ったら絶対に食べたい名物料理やご当地グルメ15選

    山形のグルメといえば最上川と鳥海山、日本海の自然に恵まれていて、 四季を通じて美味しい食べ物を楽しむ…
  5. 1

    2018-8-23

    岐阜県 絶品グルメ!岐阜の人気&おすすめランチカフェ25選

    岐阜のおすすめカフェランチ情報をご紹介します。岐阜のランチ、どこで何を食べるか迷っている皆様のために…

ピックアップ記事

  1. takeda_eye
  2. fondue_eye
  3. koyasan_eye

注目記事

  1. 1

    2018-8-31

    関西おすすめドライブスポットまとめ 日帰りや夜のドライブデートにピッタリ!

  2. 3

    2018-8-31

    【岐阜県のお土産】岐阜県の人気&おすすめお土産30選 名物や老舗の銘菓を買って帰りたい!

  3. 2

    2018-8-30

    【山形県の人気&おすすめ観光スポット50選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

ページ上部へ戻る