【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】39.千の塔の都 カイロ(エジプト・中近東)【動画あり】

Cairo_eye

カイロ歴史地区(Historic Cairo) ~エジプト~

10世紀のカイロがそのまま残る一角!

「カイロ歴史地区」(Historic Cairo)は、カイロ東南部にある”約8キロメートルx4キロメートル”の範囲にわたります。

ここには、イスラム地区である旧市街と、カイロ発祥の地であるオールド・カイロ(Old Cairo)が含まれています。600を超えるモスクや、1000以上のミナレット(尖塔)が林立するため、「千の塔の都」と呼ばれるカイロ(Cairo)の市街南部は、10世紀にファーティマ朝が築いた都城で、当時の雰囲気を色濃く残しています。

OldCairo

642年に建てられたのが、アフリカ最古のモスク「アムル・イブン・アル=アース・モスク」(Mosque of Amr ibn al-As)です。市街やギザ(Giza)のピラミッドまで一望できる、高さ75メートルの丘の上に建つシタデル(王宮)内には、巨大なドーム内部が金張りになっている豪華なムハンマド・アリー・モスク(Mohammad Ali Mosque)があります。Muhammad-Ali-Mosque-Cairo

他にもカイロ一高い(高さ82メートル)ミナレット4本がそびえ、中庭の八角形の大噴水の美しさから、「イスラム建築の至宝」といわれる華麗なスルタン・ハッサン・モスク(Mosque-Madrassa of Sultan Hassan)、ミナレットからイスラム地区が一望できるカイロ最大のモスク「イブン・トゥルン・モスク」(Ibn Tulun Mosque)、イスラム最古(10世紀創立)のマドラサ(madrasa)(神学校)など、イスラム芸術の粋を集めた華麗なモスクや神学校が集中しています。

Mosque-Madrassa of Sultan Hassan

ぜひ、絶景が楽しめる世界遺産の「カイロ(エジプト)」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント

エジプトは現在政情不安なので、渡航情報をチェックしてお出かけください。
《外務省 海外安全ホームページ》
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_094.html#ad-image-0

[youtube-adds id=”https://www.youtube.com/watch?v=8E8TyAfe9ok” style=”co-green” margin=”0%” url=”https://travelzaurus.com/” title=”トラベルザウルスドットコム” desc=”旅行の面白情報が満載♪興味があれば今すぐチェック!” img=”https://travelzaurus.com/wp-content/uploads/2016/11/ピンクザウルス2-1.png” adtype=”5″ colorbg=”#0a027c” colortext=”#ffffff” time=”5″](英語の解説入り)

カイロ

関連記事

ピックアップ記事

  1. ajisai_eye
  2. shikoku_eye

注目記事

  1. 台湾 グルメ

    2021-6-24

    コロナが落ち着いたら絶対行きたい!【台湾でやってみたい7つのこと】

  2. rotenburo2021_eye

    2021-6-18

    【オススメ!全国最新露天風呂付き客室7選】二人だけの極上空間でまったり♨

おすすめ記事

  1. cotito ハナトオカシト
  2. tokyo_hanabi_eye
ページ上部へ戻る