【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】93.中国南方カルスト(中国・アジア)【動画あり】

karst_eye

中国南方カルスト(South China Karst) ~中国~

天下第一の奇観

カルスト」とは、石灰質の台地が雨水に浸食されて、
およそ50万年から3億年かけてできた地形のことです。
当初、世界遺産は、雲南省の石林(せきりん)と貴州省の茘波(れいは)、
四川省の武隆(ぶりゅう)からなっていましたが、
2014年、桂林(けいりん)、施秉(しへい)、金仏山(きんぶつさん)環江(かんこう)の各カルスト地域がこれに加えられました。

昆明の南東126キロメートルにある『石林』(せきりん)は、
手軽にカルスト地形を観光できるスポットとして人気です。

karst_4

270平方キロメートルの広大なカルスト台地の高原に、
剣のような形や柱状、塔状になった灰色の奇岩怪岩(高さ5~30メートル)が
果てしなく広がり、「天下第一の奇観」といわれています。

全長5キロメートル、徒歩で1周90分ほどの大石林の最高所「望峰亭」(ぼうほうてい)からは、
石の海のような石柱群が一望できます。
小石林では、こだまになったという伝説のサニ族
美少女・阿詩瑪(あしま)が見もの。
猫の耳のような帽子をかぶったカラフルな民族衣装姿の
未婚のサニ族の娘さんが案内してくれます。

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る