【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】97.ルーネンバーグ旧市街(カナダ・北米)【動画あり】

Lunenburg_eye

ルーネンバーグ旧市街(Old Town Lunenburg) ~カナダ~

パステルカラーの家並みがメルヘンチック

ノバスコシア(Nova Scotia)の州都
ハリファックス(Halifax)の南のリアス式海岸に、
ドイツ人プロテスタントの入植者により築かれた都市。

それが、ルーネンバーグ(Lunenburg)です。

タラ漁と造船で栄えた小さな港町で、船大工が建てた
骨太の木造家屋群が港に面して建ち並んでいます。

土地が狭く、山が迫るため、坂道が続く背後の傾斜地には、
淡いパステルカラーの家並みが立体的に広がっています。
湾を隔てた対岸から眺めると、メルヘンのような街並み
青い海に映えて美しい風景です。

Lunenburg_1

家々の装飾には、造船の残りの鉄材を利用しています。
ルーネンバーグ・バンプと呼ばれる、独特の形をした屋根窓がユニーク。
風見鶏が鶏ならぬタラの彫刻になっているのも、
タラで栄えた街ならではの光景です。

白壁に赤い屋根と土台のツートンカラーがみごとな
ルーネンバーグアカデミー」は、つい最近まで
学校として、実際に使われていました。

Lunenburg Academy

ルーネンバーグ』は、イギリスの植民都市として建設され、
ドイツやスイス、フランスなどのプロテスタント1453人が
移り住んだのが始まりです。
現在、2000人を超える住民が住んでいますが、ほとんどが
最初に移り住んだプロテスタントの子孫といわれ、
旧市街は建設当時の姿をそのまま残しています。

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る