【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】57.中世の街並みが広がる タリン(エストニア・ヨーロッパ)【動画あり】

tallinn_eye

タリン歴史地区(Historic Center of Tallinn) ~エストニア~

まさにメルヘンの世界!

13世紀末にハンザ同盟都市として栄えた、バルト3国のひとつエストニア(Estonia)の首都『タリン』(Tallinn)。
旧市街タリン歴史地区)(Historic Center of Tallinn)は今なお残る、中世のおとぎの国のような街並みです。

Tallinn旧市街はずんぐりし16世紀に築かれたた砲塔「ふとっちょマルガレータ」(かつて牢獄として使われていた頃、囚人の世話をしていた太ったおカミさんの名前にちなんでいるそう)や円錐の塔がずらりと並ぶ城壁に囲まれています。

Fat Margareeta

街の構成としては、デンマーク人が丘の上に「トームペア城」(Toompea loss)を築いた高さ約24メートルの丘と、その城下町の下町からなります。城内には、長い木造の回廊を利用した雰囲気のいいカフェもあります。

トームペアの丘に上って、タリンの街を一望してみましょう。13世紀にドイツ騎士団が建て、歴代の支配者が住んだ「トームペア城」がどっしりと威容を誇り、高さ約50メートルの塔「のっぽのヘルマン」(Hellemanni Torn)がそびえています。

また、中世には124メートルと世界一高かった「聖オレフ教会」(Oleviste kirik)の塔に上れば、おとぎの絵のようだと形容されるタリンの街が眼下に広がります。

Tallinn2

そう、タリンは、まさに今も残るメルヘンの世界なのです

ぜひ、絶景が楽しめる世界遺産の「タリン(エストアニア)」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント
タリン
とフィンランドの首都ヘルシンキ(Helsinki)の間にあるのは、バルト海だけ。高速フェリーを使えば最速1時間30分で渡ることができます。
フェリーの運行会社はいくつかあり、発着ターミナルやスケジュール、所要時間、料金なども時期や会社ごとで大きく変わるので、あらかじめ調べて比較するといいですよ

早朝便と夕方便を組合わせれば、ヘルシンキからの日帰り旅行も十分可能です

タリン

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. honeymoon_eye

    2020-5-19

    【2020年最新版】国内旅行・海外旅行👜おすすめ新婚旅行先総まとめ

    6月と言えばジューンブライド、 そう結婚される方の多い月です。 ただ、今年は新型コロナの影響…
  2. luxury_eye

    2020-5-11

    【日本国内の極上ホテル10選】週末で疲れを癒そう!

    緊急事態宣言が延長され、 自粛に疲れを感じている方も多いと思います。 増えているおうち時間の中で、 …
  3. odekake_eye

    2020-5-1

    【To Go リスト完全版】国内の月別おでかけスポット40選!四季を楽しもう🎵

    日本には四季があり、季節によって 多彩な表情を見せてくれます。 そして、「この時期に行ってみたい」と…
  4. okashi_eye

    2020-4-30

    【一度は行きたい「お菓子工場」10選】お菓子工場は楽しすぎる(^^♪

    今はまだ外出自粛の毎日ですが、出かけられるようになったら、 どこへ行こうかと考えるのも楽しいですよね…
  5. hokkaido_eye

    2020-4-14

    【北海道の人気お土産ランキングTOP28】もらって嬉しい😃食べて美味しい😋

    北海道に旅行に出かけて、 もちろん旅行自体も楽しいのですが、 お土産選びも楽しいですよね でも、お土…

ピックアップ記事

  1. disney_eye
  2. aomoriya_eye
  3. resorthotel_eye

注目記事

  1. kansai_eye

    2020-5-26

    小旅行におすすめ【関西地方の絶景】スポット10選!一人旅で景色を楽しもう🌅

  2. hotel_eye

    2020-5-25

    『貴族気分が味わえる』国内ホテル7選!海外旅行気分を楽しもう✨

  3. zekkei_eye

    2020-5-21

    【世界の絶景まとめ】いつか全部見てみたい「世界一美しい〇〇」集めました!

ページ上部へ戻る