【完全保存版】日本全国「大人贅沢な宿」47選!今こそ、極上体験を。

 

㊹ 天草 天空の船 / 熊本

「天空に浮かぶ豪華客船」をイメージ

luxury_87

次にご紹介するのは、
天草 天空の船」です。
天空に浮かぶ豪華客船”をイメージして
作られたホテルで、そのデザイン性の
高さから、熊本ではトップクラスの
人気を誇ります。
共有のウッドデッキには、
海を一望できるプールも。
高台からの眺めを楽しめる、
高級リゾートホテルとなっていますよ。

松島を一望できる 客室露天風呂

luxury_88

天草 天空の船の魅力の1つが、
全ての客室に完備されている露天風呂
松島を一望できる絶景風呂で、
人目を気にすることなく、
癒しの時間を過ごすことができますよ。
また、地元天草の食材をふんだんに
使った、イタリアンが人気となっています。

▶公式ホームページ:天草 天空の船

㊺ ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート / 宮崎

大人な和の雰囲気が特徴

luxury_89

次にご紹介するのは、
ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート」です。
大人な和の雰囲気が魅力的なホテルで、
JR宮崎駅から徒歩8分と、
アクセスが良いのが特徴です。
竹林が配された落ち着いたお宿で、
日頃の疲れを癒してみてはいかがですか。

12室全てがスイート

luxury_90

ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート
もう1つの魅力は、全ての客室が
スイートルームであること。
「デラックスツイン」「スタンダードツイン」
「ジャパニーズルーム」の3種類からなる客室は、
どれも魅力的で、安らぎのひとときを
味わうことができますよ。

▶公式ホームページ:ガーデンテラス宮崎 ホテル&リゾート

㊻ sankara hotel&spa 屋久島 / 鹿児島

世界遺産 屋久島にあるリゾートホテル

luxury_91

次にご紹介するのは、
鹿児島県の贅沢リゾートホテル
sankara hotel&spa 屋久島」です。
屋久島にあるリゾートホテルで、
自然豊かな特別空間が特徴です。
sankaraとは、サンスクリット語で
天からの恵み」を意味するそうで、
世界遺産である屋久島の
美しい自然の恵みへの貢献を
コンセプトとした、
ホテルとなっていますよ。

オーベルジュ型のリゾートホテル

luxury_92

sankara hotel & spa屋久島は、
いわゆるオーベルジュ型のホテル
なっています。
オーベルジュとは、簡単に言うと
宿泊施設を備えたレストラン」のこと。
そして、sankara hotel & spa屋久島
オーベルジュ型のリゾートホテルとして、
こだわりのグルメを提供しています。
屋久島の食材を生かした
本格フレンチが人気となっていますよ。

▶公式ホームページ:サンカラ屋久島 sankara hotel & spa Yakushima

㊼ はいむるぶし / 沖縄

沖縄県の離島 小浜島にあるリゾートホテル

luxury_93

最後に、沖縄の贅沢宿をご紹介。
おすすめは「はいむるぶし」です。
沖縄県の離島 小浜島にある
リゾートホテルで、
夜景が綺麗なことで有名です。
近くの海では、マリンスポーツを
楽しむことができますよ。
沖縄の贅沢リゾートで、
極楽タイムを過ごしてみては。

オーシャンビューバススイートのラグジュアリールーム

luxury_94

数あるゲストルームの中でも、
特におすすめなのが、こちらの
オーシャンビューバススイート」。
60平米のお部屋に、
海を眺めながら入れる屋外浴槽
魅力です。
はいむるぶしの中でも、
特に贅沢なお部屋となっていますよ。

▶公式ホームページ:はいむるぶし

次の旅行は、贅沢宿で。

luxury_95

いかがでしたか。
今回は、日本全国の贅沢宿47選
ご紹介しました
みなさんが泊まりたいのは、
どの宿だったでしょうか。
どれも、大人贅沢な体験
できるものばかりでしたね
次の旅行は、各都道府県を代表する
贅沢宿に泊まってみては
いかがでしょうか。
(なお、情報は記事掲載時点のものです。
詳細は、公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

固定ページ:
1 2 3 4 5 6 7 8 9

10

関連記事

ピックアップ記事

  1. kansai_hotel_15
  2. retro_eye

注目記事

  1. couple_eye

    2021-4-13

    1泊2日カップル旅で行きたい💖【日本国内のおすすめ観光スポット14選】

  2. luxury_eye

    2021-4-6

    【完全保存版】日本全国「大人贅沢な宿」47選!今こそ、極上体験を。

おすすめ記事

  1. world_groumet_eye
  2. yokohama_eye
ページ上部へ戻る