【東京近郊のおすすめ温泉地5選】今年の冬はどこで温まる?♨

kanto_onsen_eye

過ごしやすかった秋が終わり、
季節は一気に冬へと
進んできましたね。

冬といえば、
やはり心も体も温まることが
できる温泉が恋しくなる季節

そこで、今回ここでは
関東近郊のおすすめ温泉地
5カ所を厳選して、ご紹介していきます。
この記事を参考にして、
今年の冬はどこで温まるか、
参考にしてくださいね。 
(なお、情報は記事掲載時点のものです。
詳細は、公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。
最新の情報については公式ホームページでご確認ください。
外出される際には、適切な感染予防対策の実施を心がけてください。

1. ♨草津温泉 / 群馬
2. ♨伊香保温泉 / 群馬
3. ♨箱根湯本温泉 / 神奈川
4. ♨鬼怒川温泉 / 栃木
5. ♨湯西川温泉 / 栃木

1. ♨草津温泉 / 群馬

都心から車で2時間半

kanto_onsen_1

まず最初にご紹介するのは、
群馬県にある「草津温泉」です。
日本屈指の名湯とも言われるほどの
温泉地で、毎年季節を問わず
多くの観光客が訪れています。
自然豊かな地にあるので、
新緑や紅葉といった四季折々の自然を
楽しむこともできます。

草津と言ったら、湯畑と湯もみ

kanto_onsen_2

草津温泉と言えば「湯畑」と「湯もみ」。
湯畑」は夜ライトアップもされるので、
そちらもチェックしてみてください。
湯もみ」は湯畑のすぐ横にある、
熱乃湯(ねつのゆ)」で
観覧することができます。
受付時間内に訪れば、湯もみ体験
することもできるんです!

おすすめ旅館 : ホテル櫻井

kanto_onsen_3

草津温泉でオススメしたい旅館は、
ホテル櫻井」です。
湯畑から徒歩約9分の位置にあり、
心温かいおもてなしを受けることが
できるとして、人気のある宿です。
夜になると、迫力ある
湯もみ・太鼓ショーが開催されており、
そちらも楽しむことができます!

▶参照サイト:草津温泉ポータルサイト

▶公式ホームページ:草津温泉 熱乃湯

▶公式ホームページ:草津温泉 ホテル櫻井(Go To トラベル対象施設)

2. ♨伊香保温泉 / 群馬

都心から車で3時間

kanto_onsen_4

続いてご紹介するのは、
伊香保温泉」です。
こちらも、群馬県を代表する
人気のある温泉地です。
伊香保温泉は400年以上の歴史があり、
情緒ある街並みが特徴的です。
中心地の365段の階段がある
石段街」には、様々なお土産店があります。

「湯の花まんじゅう」を食べずして帰れない!

kanto_onsen_5

こちらの温泉地で
ぜひ食べていただきたいのが、
名物「湯の花まんじゅう」です。
でき立てホカホカのおまんじゅうも、
いただくことができますよ。
伊香保温泉では、他にも
玉こんにゃく水沢うどんといった
名物も人気があります!

おすすめ旅館 : お宿 玉樹

kanto_onsen_6

伊香保温泉でオススメしたい旅館は、
お宿 玉樹(たまき)」です。
まもなく創業50年を迎える老舗旅館で、
落ち着いたゆったりとした時間を
過ごすことができます。
またこちらの宿では、申し込み制で
貸切風呂を利用することができるので、
プライベートな時間を過ごしたい方は、
そちらもチェックしてみてくださいね。

▶公式ホームページ:伊香保へようこそ

▶公式ホームページ:伊香保温泉 お宿 玉樹(Go To トラベル対象施設)

3. ♨箱根湯本温泉 / 神奈川

都心から車で1時間半

kanto_onsen_7

続いてご紹介するのは、
箱根温泉」です。
こちらは、都心からのアクセスが良い
温泉地として、人気のある温泉地です。
温泉だけでなく、大自然グルメといった
様々な魅力が詰まったスポットで、
友人や家族との旅のみならず、
ひとり旅でも楽しむことができる場所です。

他とは違う「箱根まんじゅう」を試してみては?

kanto_onsen_8

温泉地といったら、
温泉まんじゅうですよね。
箱根には様々な饅頭屋さんがあり、
それぞれでは個性的な魅力がある
温泉まんじゅうをいただくことが
できます。
箱根湯本駅からほど近い場所にある、
菊川商店」では
カステラ焼き箱根まんじゅう」を
いただくことができます。

おすすめ旅館 : 箱根小涌園 天悠

kanto_onsen_9

箱根温泉でオススメしたい旅館は、
箱根小涌園 天悠
(はこねこわきえん てんゆう)
」です。
2017年にオープンした新しい旅館で、
全客室に露天風呂が付いているので、
2人だけの時間を楽しみたい
カップルなどに、ピッタリの宿となっています。

▶公式ホームページ:箱根町観光協会公式サイト

▶公式ホームページ:菊川商店(箱根町観光協会公式サイト)

▶公式ホームページ:箱根小涌園 天悠(Go To トラベル対象施設)

固定ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1. zekkei_eye
  2. osaka_gourmet_eye

注目記事

  1. resonable_eye

    2021-3-5

    【全国1万円以内で泊まれるホテル7選】安くてオシャレっていいでしょ😃

  2. ichigo_eye

    2021-3-2

    【都道府県別いちご狩り&おでかけスポットまとめ】今年はドライブで!🚘

おすすめ記事

  1. okayama_eye
  2. glamping_eye
ページ上部へ戻る