【新潟県のお土産】新潟県の人気&おすすめのお土産25選 絶対外さない、必ず喜ばれる!

9.朱鷺の子

niigata_9

「雪国庵 あめ友」が作る、
さっくりとした黄味餡を桃山で包んで焼き上げ、表面にはホワイトチョコをかけた、
まるで本当に卵のように見える芸術的な和菓子。
口コミで人気が高まり、今、新潟を代表する新たな定番お土産として
注目が集まっています。
朱鷺は新潟県の県の鳥であり、佐渡市の鳥でもあります。

桃山生地の中に黄味餡がたっぷりと詰め込まれており、
生地の外側はホワイトチョコレートでコーティングされています。
見た目以上に優しい甘味が老若男女問わず大人気ですよ。
日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶にもピッタリの創作和菓子です。

3

オーソドックスな黄味餡だけでなく、
とにかく種類が豊富!いちご、ル・レクチェ、すいか、栗、キャラメル、ゴマダレなど、
知っているだけでもこんなにあります。
期間や地域(空港や佐渡島)限定などもあるようなので、チェックしてみてくださいね。

■ 基本情報

  • 名称:雪国庵 あめ友
  • 住所:新潟県加茂市上町3-30
  • アクセス:加茂駅から徒歩13分
  • 営業時間:8:30~18:00
  • 定休日:元日
  • 電話番号:0256-52-0365
  • 公式サイトURL:http://ametomo.moo.jp/

10.離島戦隊サドガシマン ストラップ

niigata_10

ご当地ヒーローは佐渡島にもいます。
その名もサドガシマン。
3頭身の3人のヒーローは愛らしくもカッコよく、佐渡の自然を守っています。
PAエリアにあるような有名キャラのご当地版ストラップやキーホルダーも良いですが、
その土地ならではのキャラクターに触れてみるのも面白いですよ。

旅行のお土産といえば、
やはりその土地土地の郷土愛から生まれた、
ご当地キャラクターのグッズは欠かせませんよね。
ちなみに、長崎県壱岐島・対馬の「離島戦隊イキツシマン」の
シマナガシブルーとは兄弟なのだそうです。

■ 基本情報

  • 名称:離島戦隊サドガシマン ストラップ
  • 販売:新潟駅、佐渡汽船ターミナル、新潟ふるさと村など各種お土産店で購入可能。
  • 電話番号:026-221-6677(株式会社タカチホ)
  • 公式サイトURL:http://www.kk-takachiho.jp/

11.おむすびころり

niigata_11

フランス菓子工房「ル・ポアロン・ビス」のおむすびころりは、
新潟のお米「コシヒカリ」の米粉を使った焼き菓子(クッキー)。
第11回新潟市土産品コンクール・新潟市長賞受賞。
ネーミングにも形にも一目惚れしちゃう、新潟ならではのおすすめ土産です。

ごま塩、梅しそ、生姜バニラ、焼むすび、
チョコむすびと5種類の風味が楽しめます。
1個入りからあり、5個入りはおむすび型のパッケージに入っていて可愛いですよ。

■ 基本情報

  • 名称: おむすびころり/フランス菓子工房「ル・ポアロン・ビス」
  • 販売:ル・ポワロン・ビス LE POELON BIS(新潟市南区白根1245-1)
  • 営業時間:9:30~19:30
  • 定休日:火曜・水曜
  • 電話番号:025-372-2674
  • 公式サイトURL:http://www.le-poelon-bis.com/

12.ぽっぽ焼き

niigata_12

新潟県でも下越地方のお祭りの屋台に外せないもの。
ぽっぽ焼きとは、素朴な感じが懐かしい、
小麦粉と黒砂糖で作られた細長い蒸しパンのこと。
温かいうちに食べると、黒糖の風味ともちもち感が最高です。
お祭りの屋台以外では「あやめぽっぽ」というお店で購入できます。

お土産には真空パックがおすすめ。
電子レンジやオーブンで温めて食べると美味しいですよ。
さすがにお土産には向きませんが、
ぽっぽ焼きの生地をワッフル型で焼き上げて、
生クリームやチョコクリームなどをのせた、新感覚スイーツ”ポッフル”も人気です。

■ 基本情報

  • 名称: ぽっぽ焼き/あやめぽっぽ
  • 販売: あやめぽっぽ万代店(新潟市中央区万代1丁目6-1)
  • 営業時間:11:00~19:00 【土日祝日】10:30~18:30
  • 電話番号:025-246-5549
  • 公式サイトURL:http://ayame-poppo.com/

13.神社エール

高知県産の生姜のしぼり汁を加えた糀ドリンクだから
”神社(ジンジャー)エール”。
この麹ドリンクを製造する古町麹製造所は、
新潟総鎮守白山神社などの参道に位置することから
”神社”という名が付けられたそうです。
ちなみに麹ドリンクとは甘酒のこと。

栄養価の高い麹、身体を温めてくれる生姜の組み合わせは
最強に体によさそう。
ネーミング受けのよい、縁起もののお土産として喜ばれること間違いなしです。

■ 基本情報

  • 名称: 神社エール/古町糀製造所
  • 販売:新潟県新潟市中央区古町通二番町533
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:年中無休
  • 電話番号:025-228-6570
  • 公式サイトURL: http://www.furumachi-kouji.com/

固定ページ:
1 2

3

4 5

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. awajishima_eye

    2020-11-26

    今、注目の旅行先は淡路島!【淡路島の観光&グルメスポット10】

    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  2. winter_hotel_eye

    2020-11-20

    【厳選!全国の旅館・ホテル7選】今年の冬に泊まりたい!⛄

    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  3. joshi_onsen_eye

    2020-11-17

    女子旅で行きたいおすすめ温泉10選 ~東日本編~ 温泉女子旅に出かけよう♨

    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
  4. sendaigift_eye

    2020-11-6

    【仙台空港の人気お土産ランキングTOP15】もうこれで迷わない!

    仙台に旅行に行って、 お土産を買う最後のチャンスが 仙台空港という人も多いのでは? 飛行機の時間はせ…
  5. weekend_eye

    2020-11-2

    【週末旅行】におすすめプラン9選!会社を休まず1泊2日の旅を (*^-^*)

    社会人になると、 お金に余裕があっても なかなか休みが取れない・・・ そんな悩みを抱えている人も い…

ピックアップ記事

  1. shikoku_girls_eye
  2. sweets_eye

注目記事

  1. couple_zekkei_eye

    2020-11-27

    【冬の現実逃避旅で行きたい国内スポット12選】大切な人と一緒に絶景の世界へ✨

  2. drive_eye

    2020-11-24

    目的は絶品グルメ!【おすすめ日帰りドライブプラン10】

おすすめ記事

  1. awajishima_eye
    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  2. winter_hotel_eye
    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
ページ上部へ戻る