オリジナルカップヌードルが作れる!『カップヌードルミュージアム』(大阪府)

マイカップヌードルファクトリー

ここでは、世界にひとつだけのオリジナル「カップヌードル」をつくることができます。
自分でデザインしたカップに、4種類の中から好きなスープと、
12種類の具材の中から4つのトッピングを選びます。

味の組み合わせは、なんと合計5,460通りもできるそうです!
自分好みのオリジナルカップヌードルが作れるなんて、夢のようですよね。

エアパッケージでしっかり包装されるので、
安心して持ち帰れます。
たまに、空気の袋の中にカップヌードルをいれた物を
持っている人を見かけませんか?
そうです、あれはオリジナルカップヌードルなんです

nisshin_5

オリジナルカップヌードルができる工程はこんな感じです。
① 自動販売機でカップを買う(300円)
② 手を洗う
③ カップをデザインする
④ 麺をセット
⑤ スープと具材を選ぶ
⑥ フタをする
⑦ シュリンク包装をする
⑧ エアパッケージにポンプで空気を入れる

  • 場所:カップヌードルミュージアム 大阪池田 1階
  • 実施時間:9:30 〜 16:00(最終受付 15:30)
  • 料金:1食 300円(消費税込)
  • 所要時間:45分(できあがりまでの目安)
  • 予約:不要 

ramen_2

チキンラーメンファクトリー

ここは、あの「チキンラーメン」が手作りできる工房。
自分たちで小麦粉をこねるところから始めて、
のばし、蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでの工程を、
楽しみながら体験できます。

どのようにして、世界初のインスタントラーメンが生み出されたのか、
発明の原点を体験した後に食べる、作りたてのラーメンのおいしさは
また格別ですよ

事前に申込みが必要なのですが、とても人気があるので、
日程が決まったら、お早目の申込みをオススメします。

nisshin_6

作る工程はこんな感じです。
① 小麦粉を手でこねる
② 製麺機で麺をのばす
③ 麺を切り出す
④ ザルに入れて蒸す
⑤ パッケージをデザインする
⑥ ほぐして味を付け、型につめる
⑦ 油で揚げる(瞬間油熱乾燥法)
⑧ 完成!

  • 場所:カップヌードルミュージアム 大阪池田 2階
  • 料金:中学生以上 : 500円 / 小学生 : 300円(消費税込)
  • 年齢制限:小学生以上
  • 定員:各回48人
  • 運営時間:9:30 ~ 16:00
  • 所要時間:90分間
  • スケジュール:9:30 / 11:00 / 13:00 / 14:30
  • 要予約:予約はインターネットか電話で
    ※ 予約専用電話:072-751-0825(10:00 〜 16:00)

ramen_3

インスタントラーメンについて知っていますか?

インスタントラーメンは、
誰もが食べた経験があるのではないでしょうか。
こんなに誰からも愛されているインスタントラーメン、
実は日本で生まれたって知っていましたか?

インスタントラーメンの始まりはチキンラーメン

世界で初めてインスタントラーメンが生まれたのは、
1958年(昭和33年)8月25日。
日清食品の創業者である安藤百福(あんどう ももふく)さんが
大阪府池田市の自宅裏庭に建てた小さな小屋で、
独創的な発想と情熱から研究を重ね、
世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を
生み出したのです。

だから、このミュージアムは大阪・池田にあるんですね。

cupnoodles_1

そして、カップヌードルが誕生!

安藤百福さんが「チキンラーメン」を
アメリカに売り込みに行った時、
いつでもどこでも食べられる「容器入りのインスタントラーメン」の開発を
思い立ちます。

その後、さまざまな知恵と革新的な発想を結集した
カップヌードル」が、世界初のカップ麺として発売され、
日本で生まれた“インスタントラーメン”は、
世界中から愛されるようになったのです。

“知恵のかたまり”と呼ばれる「カップヌードル」の秘密は、
ミュージアムにあるカップヌードル型の体感シアター「カップヌードルドラマシアター」で、
アニメーションやCGを使って、わかりやすく紹介されています。

カップヌードルドラマシアター

カップヌードルドラマシアター

いかがでしたか?

ミュージアムの名前にも使われている「カップヌードル」とは、
日清食品が発売しているカップ麺の名称です。
1971年(昭和46年)、世界で初めてのカップ麺として発売され、
以来日本だけにとどまらず、今や世界中で愛されている商品です。

普段、何気なく食べているインスタントラーメンに、こんな深い歴史があったなんて
ちょっとビックリですね。

インスタントラーメンやカップ麺は「世界の食を変えた」とまで
言われています。
そんなインスタントラーメンやカップ麺の秘密に
触れることのできる絶好の機会!

ぜひ、カップヌードルミュージアム 大阪池田を訪れてみてください。

nisshin_7

☆☆☆ こんな記事も参考にしてくださいね ☆☆☆
梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!
▷ 昼はファミリー、夜はカップルで!無料で楽しめる『伊丹スカイパーク』

カップヌードルミュージアム 大阪池田の基本情報

  • 所在地:大阪府池田市満寿美町8-25
  • 電話番号:072-752-3484(案内ダイヤル)
  • 開館時間:9:30 ~ 16:00(入館は15:30まで)
  • 入館料:無料
  • 定休日:火曜日
  • アクセス:【電車】阪急宝塚線「池田駅」より徒歩約5分
  • 駐車場:23台(60分 / 300円)
ページ:
1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. weekend_eye

    2020-3-21

    【日本全国のおすすめ&話題の絶景スポット22選】週末にサクッと出かけよう!

    日本は、全国に美しい絶景が溢れています。 でも、わざわざ計画を立てて旅行に行くのは面倒。。。 そんな…
  2. Yakushima_eye

    2020-3-19

    【屋久島のおすすめ観光スポット17選】日本最大のパワースポットで癒されよう♪

    『屋久島』は世界遺産にも登録されている、 知る人ぞ知る日本最大のパワースポット 屋久島へのア…
  3. roten_eye

    2020-3-17

    【決定版】関東近郊の客室露天風呂付ホテル&観光スポット10選!大切な人との特別な日に♡

    誕生日に記念日・・・ 大切な人との大切な日、 アナタはどこで過ごしますか? 特別な日には…
  4. sendai_cafeeye

    2020-3-15

    【仙台のおしゃれカフェ13選】実は巡りたくなるカフェの宝庫なんです!

    仙台には、おしゃれで居心地の良いカフェが たくさんあります。 旅行先として大人気の仙台なので、 観光…
  5. Kyoto_eye

    2020-3-10

    【京都のインスタ映えスポット&グルメ10選】女子旅はやっぱり京都でしょ♡

    女子旅と言ったらやはり京都でしょう。 京都にはパワースポットがたくさんあり、 寺社巡りがとても楽しめ…

ピックアップ記事

  1. miyajima_eye
  2. okinawa_eye
  3. drive_eye

注目記事

  1. saga_eye

    2020-3-26

    【佐賀県の人気おすすめお土産ランキングTOP15】これを買えばハズレなし!

  2. toyama_eye

    2020-3-23

    【富山県土産はこれで決まり!】喜ばれること間違いなしの人気おすすめお土産ランキングTOP20

  3. ginzan_eye

    2020-3-18

    【大人女子必見♡】いつか泊まりたい銀山温泉宿特集 ~冬の絶景は温泉で~

ページ上部へ戻る