【旅行のプロが選ぶ世界のビーチリゾートランキング】第39位 ロタ島(北マリアナ諸島)

ロタ島

ロタ島は北マリアナ諸島の一つの島で、サイパンとグアムの間にありながら、
開発の手から運よくすり抜け、ほとんど手つかずの自然が残るネイチャーアイランドです。
他のミクロネシアの島々と同様にマリンスポーツやスキューバダイビングなどを楽しむことができ、
日本人旅行者も多く訪れます。

周囲の海は、世界一の透明度との評判を欲しいままにしながらも、ビーチはほぼ貸し切り状態のようです。
ロタ島3
伊豆大島ほどの大きさの島に、人口は3,000人ほどで、そのほとんどがソンソン村で暮らしています。

洞窟のロタホールはダイバーの間では有名です。

海以外にも、断崖絶壁に打ちつける荒波が大迫力の「アスマンモスクリフ」や岩礁でできた自然のプール「スイミングホール」、
高さ約30m、奥行き約50mの鍾乳洞「トンガケーブ」、古代チャモロ族の「タガストーン遺跡」、
約60mの崖の上の遊歩道からバードウォッチングが楽しめる「バードサンクチュアリ」など、
魅力的なスポットが盛り沢山です。
ロタ島2

(ロタ島への行き方)
サイパンからは空路30分。グアムからは往復のどちらかでサイパン経由となる。
所要時間は、直行で約30分、経由で約2時間。

ロタ島

関連記事

ピックアップ記事

  1. nolimit_eye
  2. uniquehotel_eye

注目記事

  1. shima_eye

    2021-5-18

    新しい旅先の選択肢!リフレッシュで行きたい【全国の島巡り7選】

  2. kyoto_eye

    2021-5-6

    【大人の京都一人旅】おすすめスポット11選!京都が私を呼んでいる(=^・^=)

おすすめ記事

  1. osaka_sweets_eye
  2. japan_zekkei_eye
ページ上部へ戻る