現地駐在員が教えるシンガポールのおすすめグルメスポット10選

Hillman Restaurantの「ペーパーチキン」@Little India

7

タレに漬け込んだ鶏肉を、
油紙に包んで揚げたシンガポール名物「ペーパーチキン」。
日本ではあまり馴染みがないですが、絶対に食べてほしい料理のひとつです。

特に、ヒルマンレストランのペーパーチキンは、
秘伝のタレに長時間漬け込まれていて、ふっくらと揚がったチキンはじゅわ〜っ!
地元を知り尽くした人たちが集まる人気のお店とあって、
夕方からは特に混雑するので予約をしてから行くのがオススメです!

■ 基本情報

  • 名称: Hillman Restaurant(ヒルマンレストラン)
  • 住所: 135 Kitchener Road, Singapore
  • アクセス:MRTファラー・パーク駅から徒歩8分
  • 営業時間:11:30-14:30/17:30-22:30 無休
  • 電話番号:6392-1722
  • ホームページ:http://hillmanrestaurant.com/

Da Paolo BistroBarの「イタリアン」@Rochester Park

8

昼は緑に囲まれたテラスでゆっくりと、
夜はスタイリッシュな店内でロマンチックな雰囲気にうっとりと♪
ここ、本場イタリア料理が楽しめる「ダ・パオロ・ビストロ・バー」では、
カジュアルメニューだけでなく、ピッツァやパスタなどのがっつりメニューが勢ぞろい!

特に”和牛ビーフバーガー”は、
イタリア風に仕上げたオリジナルバーガーで注目すべき一品♪
軽くワインを飲みに行くだけでも、OKな気軽さがあります。

■ 基本情報

  • 名称: Da Paolo Bistro Bar(ダ・パオロ・ビストロ・バー)
  • 住所: 3 Rochester Park Singapore
  • アクセス:ブオナ ビスタ駅から徒歩10分
  • 営業時間:11:30〜14:30/18:30〜23:00
    [バー]18:30〜25:00(月〜金曜日、日曜日)18:30〜26:00(土曜日)
  • 定休日:火曜日
  • 電話番号:6774-5537
  • ホームページ:http://www.dapaolo.com.sg/

Long Beachの「ブラックペッパークラブ」@East Coast

9

シンガポールのシーフードレストランを代表するお店、
と言っても過言ではない一軒。
上の写真の、「ブラックペッパークラブ」を考案したことでも有名です。
美味しいカニに黒胡椒、バターやニンニクで味付けられてるなんて
おいしいに決まってますよね?

芳ばしい香りが食欲を誘います。
手と口を真っ黒にしながら、豪快に食べましょう。
カニ以外にも、産地直送の新鮮なシーフード料理を楽しむことができます。

■ 基本情報

  • 名称: Long Beach(ロングビーチ)
  • 住所: 1018 East Coast Parkway Singapore
  • アクセス:オーチャードからタクシーで15分
  • 営業時間:11:00~15:00/17:00~24:15(日~金)11:00-15:00/17:00-25:15(土・祝前日) 無休
  • 電話番号:6445-8833
  • ホームページ:http://www.longbeachseafood.com.sg/

Din Tai Fungの「小籠包」@Marina Bay Sands

11

ミシュランで1つ星を獲得した、台湾発祥の小籠包の有名店。
モチモチの皮と、皮から溢れ出てくる肉汁をひとくち頬張れば天国!
小籠包の他にも麺類やスープもあり、どれも抜群に美味しいです!

シンガポール内にいくつも支店があるので、
観光先で近くのお店を探してみてくださいね♪
大きな船形のプールが特徴的な
高級ホテル「マリーナベイサンズ」内にもあります。

■ 基本情報

  • 名称: Din Tai Fung(ディンタイフォン マリーナベイサンズ店)
  • 住所: 10 Bayfront Avenue, Singapore 018956, Singapore ベイフロント駅直結
  • 営業時間:11:00~22:00(月~木)10:00~22:00(金土日祝)11:00~22:30(祝前日)
  • 電話番号:6634-9969
  • ホームページ:http://www.dintaifung.com.sg/locate-us.php

Long Barの「シンガポールスリング」@Raffles Hotel Singapore

4

シンガポールでお酒を飲むなら「シンガポールスリング」は欠かせない!
シンガポールスリングは、文化遺産にも指定されている
「ラッフルズ・ホテル」内の”Long Bar”というバーから生まれたカクテルです。

現在もなおLong Barで愛され続けていて、
実は、同じホテル内の「バー&ビリヤード ルーム」でも注文することができるんです。
21時以降はうっとりするような生演奏が始まり、
様々なジャンルの音楽を聞くことができる素敵スポットです。

※シンガポールスリングとは、
ジンにチェリーブランデーやパイナップルジュースなどを加えた、甘くて飲みやすいカクテルです。

■ 基本情報

  • 名称: Long Bar(ロングバー)
  • 住所:1 Beach Road, 2F Raffles Hotel, Singapore
  • アクセス:MRTシティホール駅から徒歩約3分
  • 営業時間:11:00~24:30(日~木)/11:00~25:30(金・土) 無休
  • 電話番号:6412-1816
  • ホームページ:http://www.raffles.jp/singapore/dining/long-bar/

グルメ旅はまだ終わらない!チャンギ空港でも食べまくる!

14

シンガポールの玄関口、チャンギ空港。

なんと470店舗を超えるショップやレストランがあります。
後悔しないように、食べつくしちゃいましょう!
屋上プール、ジム、バー…
もうここだけで旅が完結するのでは?と思うほど。

24時間営業の有料ラウンジも完備。
「生バンド演奏」「市内無料観光ツアー」「無料シアター」といったユニークなサービスも人気です! 

固定ページ:
1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1. kansai_hotel_15
  2. retro_eye

注目記事

  1. couple_eye

    2021-4-13

    1泊2日カップル旅で行きたい💖【日本国内のおすすめ観光スポット14選】

  2. luxury_eye

    2021-4-6

    【完全保存版】日本全国「大人贅沢な宿」47選!今こそ、極上体験を。

おすすめ記事

  1. world_groumet_eye
  2. yokohama_eye
ページ上部へ戻る