絶対に外せない!シンガポールのおすすめ人気観光スポット36選

1

シンガポール観光に興味のある方必見の情報をお伝えします。

日本から直行便でひとっ飛びのこちらは、
2015年に建国50周年という節目の年を迎え、
近年では急速に経済発展が進み、
近代的なビルが立ち並ぶようになってきました。

中心街では、ショッピングや美味しいグルメを
味わうことができます。
街全体の治安が良く、
安心して旅行を楽しむことができるのも嬉しいですね。

sin_top

今回は、マーライオンだけじゃない他の魅力的な部分について、
写真や基本情報を織り交ぜながら、
一挙まとめて36カ所(!)ご紹介します。

ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。
(※1:1シンガポールドル=75円 2017年8月現在)

1. マーライオンパーク

sin_1

ここに行かなきゃシンガポール旅行と言えない!?マーライオン公園

シンガポール=マーライオン、
という図式が頭の中で完成している人は少なくありません。
そんなマーライオンが生で見られる場所、
マーライオン公園についてご紹介致します!

 マーライオンだけじゃないと言いつつ、
やっぱりシンガポールの観光で欠かせない定番スポットですよね。

シンガポールの象徴・獅子をモチーフとしたマーライオン像は、
勢いよく水を吐く姿が圧巻ですね。
後ろのほうにはいっしょに記念撮影できる
ミニマーライオン像もあるので、そちらも要チェック。

マーライオンパークから見える
対岸のマリーナ・ベイの夜景は
うっとりするくらい美しいものがあります。
ライトアップされたマーライオンと
対岸に広がる夜景を楽しむなら、夜の散策がおすすめです。

シンガポールで随一の撮影スポットとしても知られていますよね。
高さは8.6mもあり、想像以上の大きさと水の勢いですよ。
ちなみに、このマーライオンはお母さんなのだそうで、
お父さんはセントーサ島にあります。

■ 基本情報

  • 名称: マーライオンパーク(Merlion Park)
  • 住所: One Fullerton Singapore 049213
  • アクセス: MRT『ラッフルズプレイス駅』より徒歩10分
  • 電話番号: 65 6736 6622
  • 料金:見学自由

2. マリーナベイ・サンズ

sin_2

シンガポールのマリーナ・ベイに面したマリーナベイ・サンズ。

宿泊はもちろん、お食事、ショッピング、
そしてカジノなども楽しめるリゾートホテルです。
その個性的なデザインと地上57階にあるインフィニティ・プールで有名ですね。

大都会の高層ビル群に溶け込むプールから眺める夜景は格別です。

また、毎晩行われている光と水のショー「ワンダー・フル」や、
地上200mからの絶景が楽しめる空中庭園展望台「サンズ・スカイパーク」からの夜景もおすすめ。

ちなみにインフィニティ・プールは地上200メートルに位置しており
「世界一高い場所にあるプール」と謳われています。
絶景を望むことができるものの、
全面ガラス張りになっているためちょっとスリリングですよ。

■ 基本情報

  • 名称: マリーナベイ・サンズ(Marina Bay Sands)
  • 住所: 10 Bayfront Avenue, Singapore 018956
  • アクセス:MRT「ベイフロント(Bayfront・CE2)」下車、マリーナ・ベイ・サンズは駅に直結。または、MRT「プロムナード(Promenade・CC4)」下車より徒歩約10分ヘリックスブリッジを渡った先にある。
  • 電話番号: 65 6688 8888
  • 料金: 1泊379シンガポールドル~
  • 公式サイトURL: http://jp.marinabaysands.com/index-jp.html

3. サンズ・スカイパーク

sin_3

サンズ・スカイパークは、
マリーナベイ・サンズの屋上の船のような部分の先端にあります。
世界最大規模の空に浮かぶ展望台で、
宿泊客以外の一般の方でも入場できます(入場料別途必要)。

シンガポールの話題のスポットをパノラマビューでき、
おなじみ陸側の「マリーナベイ」をはじめ、
海側には巨大ドームの温室植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」、
摩訶不思議な光景が広がる「スーパーツリーグローブ」など
近未来的な都市景観も楽しむことができます。

また、日中の晴れやかな景色も魅力的なのですが、
サンセットの幻想的な姿も言葉に表せないほど美しいんですよ。
特にきらびやかな夜景へと移り変わっていく瞬間がオススメです。
時間を忘れて長居してしまいそう。

■ 基本情報

  • 名称: サンズ・スカイパーク(SANDS SKYPARK)
  • 住所: 10 Bayfront Avenue, Singapore 018956
  • アクセス:マリーナベイサンズ、タワー3のエレベーター利用して屋上へ
  • 営業時間:9:30~22:00、金土日~23:00
  • 電話番号: 65 6688 8826 チケットホットライン
  • 料金:大人23シンガポールドル/子供17シンガポールドル(2歳~12歳)/シニア20シンガポールドル(65歳以上)/2歳未満入場無料
  • 公式サイトURL: http://jp.marinabaysands.com/sands-skypark.html

ページ:

1

2 3 4 5 6 7

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitorisama_eye

    2020-7-31

    東京都内で「おひとりさまステイ」におすすめのホテル10選🏩

    自分にご褒美をあげたいとき、 ちょっとひとりになりたいとき。 誰でも、そんなときってありますよね。そ…
  2. kyushu_eye

    2020-7-27

    九州旅行で絶対に行きたいおすすめスポット15選!九州巡りしてみない?

    みなさんは、九州を訪れたことはありますか? 九州といえば、おいしい食べ物、優しい人、かわいいもの、 …
  3. lunch_eye

    2020-7-20

    【東京都内「お得な食べ放題ランチ」特集】コスパ最強で感動!(^O^)/

    「食べ放題」。 好きなものをお腹いっぱい食べられる・・・ いつ聞いても魅力的な言葉ですね東京都内には…
  4. yatai_eye

    2020-7-16

    明洞で食い倒れ(*^▽^*)【最新版】韓国屋台グルメおすすめ10選!

    明洞(ミョンドン)といえば、 韓国・ソウルの定番人気観光地ですね。 明洞は「韓国の原宿」とも呼ばれて…
  5. cns_eye

    2020-7-13

    【ケアンズおすすめ観光スポット7選】山と海の世界遺産を楽しもう😃

    南半球にあるオーストラリアで、一番人気の都市『ケアンズ』。 これからケアンズ旅行を考えている方も、多…

ピックアップ記事

  1. shinrinyoku_eye
  2. museum_eye

注目記事

  1. yado_eye

    2020-8-6

    【オシャレな プチ贅沢宿 8選】東京都内で気軽に贅沢旅行気分🎵

  2. yukata_eye

    2020-8-3

    フォトジェ女子📷必見!日本全国の浴衣が可愛い温泉旅館7選♨

おすすめ記事

  1. ohitorisama_eye
    自分にご褒美をあげたいとき、 ちょっとひとりになりたいとき。 誰でも、そんなときってありますよね。そ…
  2. kyushu_eye
    みなさんは、九州を訪れたことはありますか? 九州といえば、おいしい食べ物、優しい人、かわいいもの、 …
ページ上部へ戻る