台湾グルメ「小籠包」 新感覚の小籠包が食べられる台北の有名店6選

2

台湾グルメといえば、ひとつは小籠包。
一流店から屋台まで、たくさんのお店で手作りの小籠包が食べられます。
そんな台湾で新感覚の変わり種小籠包はいかがですか。

dumplings_top

この記事ではこんな小籠包を紹介します。気になるものをチェック!

どの小籠包を食べたいですか?

■ 紹介する変わり種な『小籠包』

・チョコレート小籠包
・唐辛子小籠包 
・金箔海鮮小籠包 
・カニみそ入り小籠包 
・ヘチマ小籠包 
・カキとバジルの小籠包 
・烏龍茶小籠包 
・レモンクリーム小籠包 
・小籠湯包
・抹茶小籠包

1.チョコレート小籠包/唐辛子小籠包/金箔海鮮小籠包【三源李雪川味小龍湯包】

dumplings_1.1

パープルを使いながらも上品にまとまった、
モダンチャイナなインテリアが素敵なお店。
ファッションビル「ATT4FUN」の5階にある
チャイナレストラン「三源李雪川味小龍湯包」では、色んな種類の小籠包が頂けます♪

「チョコレート小籠包」

dumplings_1.2

一番オススメは皮の中にチョコレートが入った「チョコレート小籠包」。
一口噛むと、中からとろりとチョコレートが溢れ出します。
チョコレートを直接包むとどうしても流れてくるので、
皮とチョコの間に餅が入っているのだとか。

このお店はチョコレート小籠包以外にも、ちょっと変わった小籠包があります。

「李雪微辣小籠湯包(唐辛子小籠包)」

dumplings_1.3

心なしか餡が赤っぽく見える唐辛子小籠包。
肉汁とともに辛さと香りが飛び出し、ピリリとしたパンチの利いた辛さが口の中を刺激します。
豚肉の独特の臭みを花椒が消し去り、唐辛子の風味でさっぱりとした口当たりになっています。 

「金箔海鮮小籠包」

dumplings_1.4

「金箔海鮮小籠包」はアワビと貝柱、海老が入ったオリジナル小籠包です。
高級素材がゴロゴロ入り、上に金箔をのせたプレミアム感漂う一品です。 

■ 基本情報

  • 名称:三源李雪川味小龍湯包
  • 住所:台北市松壽路12號 ATT4FUN5階
  • アクセス:MRT台北捷運信義線「象山駅」下車
    駅から西へ進み松仁路を北進、松壽路で左折。 
    そのまま道なりに進んで左側に建つ「ATT4FUN」の5階。
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 電話番号:(02)7737-5088
  • 料金:巧克力小包(チョコレート小籠包) 220元※変動の可能性あり 

2.カニみそ入り小籠包【杭州小籠湯包】

dumplings_2.1

杭州小籠湯包のオススメは「蟹黄湯包(カニみそ入り小籠包)」。
スープにも餡にも、カニみその風味がしっかりとついたカニみそ入り小籠包です。
皮がちょっと黄色くなっているのが、濃厚なカニみその証し。
贅沢な小籠包ですが、リーズナブルな価格でいただけます。

■ 基本情報

  • 名称:杭州籠湯包
  • 住所:台北市杭州南路二段17号
  • 電話番号:(02)2393−1757
  • アクセス:MRT「中正紀念堂」駅下車
    4番出口からすぐの交差点を左折、突き当たりにある中正紀念堂青い屋根瓦の塀を
    左手に見ながら直進。杭州南路の交差点を渡ってすぐ左折し、道なりに進む。
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 料金:蟹黃湯包(カニみそ小籠包) 180元※変動の可能性あり
  • 公式サイトURL: http://www.thebestxiaolongbao.com/

3.ヘチマ小籠包【盛園絲瓜湯包】

dumplings_3.1

お店の名前にもなっている
「絲瓜小籠湯包(ヘチマ小籠包)」が名物のお店です。
アカオエビを隠し味に使っているので、噛むとほんのり海の香りがして、
ヘチマの甘味が口いっぱいに広がります。

ちょこちょこ好きな小皿をつまめるのが、日本の定食屋さんと似てますね。
小籠包が蒸し上がるまでの待ち時間に、ちょうど良いおつまみになります。

dumplings_3.2

■ 基本情報

  • 名称: 盛園絲瓜湯包
  • 住所: 台北市杭州南路二段25巷1号
  • 電話番号: (02)2397-3522
  • アクセス:MRT「中正紀念堂」駅下車
    4番出口からすぐの交差点を左折、突き当たりにある中正紀念堂青い屋根瓦の塀を
    左手に見ながら直進。杭州南路の交差点を渡ってすぐ左折し、道なりに進む。
    ”杭州籠湯包”の手前の角を右折してすぐ。
  • 営業時間:11:00~21:30
  • 料金:絲瓜小龍湯包(ヘチマ小籠包) 120元※変動の可能性あり
  • 公式サイトURL: http://shengyuan.com.tw/

固定ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitori_eye

    2021-1-14

    フラっと行きたい!【お一人様大歓迎の名店5選】

    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye

    2021-1-6

    『大人だけが泊まれる』ホテル・旅館12選【西日本編】~ 極上の休日を✨ ~

    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
  3. beach_eye

    2020-12-24

    冬の海は澄んでいてキレイ✨【寒くても行きたい海岸7選】

    海といえば夏のイメージがありますが、 今回ここでは 『冬に行きたい海』をまとめてみました。人のいない…
  4. spa_eye

    2020-12-21

    【東京近郊の最新おしゃれスパ5選】ゆったり、まったりしてキレイになろう♪

    最近、サウナブームが話題になっています。 東京近郊にも様々なサウナやスパがありますが、 もちろん女子…
  5. yamagata_eye

    2020-12-15

    秘湯・名湯がいっぱい♨【温泉大国 山形で行きたい温泉宿7選】

    皆さんは、温泉大国といえば どこをイメージしますか? 草津や伊香保をイメージする人も 多いと思います…

ピックアップ記事

  1. goshuin_eye
  2. zekkei_eye

注目記事

  1. hotel_eye

    2021-1-18

    ユニークすぎる!【全国の「泊まれる〇〇」7選】眠る直前まで非日常体験 (^_^)v

  2. wakayama_eye

    2021-1-8

    実はインスタ映えの宝庫!【女子旅にぴったり💛和歌山県おすすめスポット9選】

おすすめ記事

  1. ohitori_eye
    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye
    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
ページ上部へ戻る