【旅行のプロが選ぶ 死ぬまでに絶対行きたい世界遺産100】7.天壇・北京の皇帝の廟壇(中国)

tendan

『天壇』(てんだん)は、周囲6キロメートルの外壁で囲まれた現存する中国最大の壇(皇帝の祈祷所)です。明清代の皇帝は、正月にここで天に五穀豊穣の祈りを捧げていました。
1420年に建てられた『祈念殿』は、石彫が施された3段の円形石段の上に建つ、釘をまったく使っていない木造建築となっています。紺青が鮮やかな瑠璃瓦の3重の丸屋根と、朱、金色、緑からなる極彩色の外壁が青空に映えます。

tendan3
天井が鮮やかな円錐形の木造建築の『皇穹宇』(こうきゅうう)を囲む円形の土壁は、壁に向かって小声でささやくと180度反対に立っている人にも聞こえることから、やまびこを表す「回音壁」の名がついています。

tendan2
中庭の中心には、叩いた数だけのこだまが返る「三音石」があります。

北京 天壇

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る