鳥取県の人気&おすすめ観光スポット58選 砂丘だけじゃない!絶対に行くべき鳥取県の観光名所

鳥取県 大山まきばみるくの里

鳥取県の観光スポットには何があるかご存知ですか?
最近では、スタバが出店したことで話題になっていますが、まだまだ知名度は高くはありませんよね。
そもそも位置関係すら分からない人がたくさんいます。
鳥取県の方にとっても、そんな悔しい思いはもうしたくありませんね!
砂丘以外に訪れるべき場所が目白押しで、自然も豊かで、文化も盛りだくさんですよ!

今回は、魅力あふれる鳥取県のおすすめを一挙に58か所紹介します!
これでもう、知らないとは言わせませんよ!

鳥取県11

こちらは鳥取県の地図。ご存知の通り、横にながいですね~。

1.鳥取砂丘【鳥取市】

鳥取 すなば1最初にベタですみません。
日本最大規模の起伏をもつ、東西16km・南北2km・最高起伏47mに及ぶ広大な砂丘
風で砂がきれいな模様を作り出す風紋や、観光用のラクダに乗ったり、記念撮影したり、
楽しみ方はいろいろあります。

国の天然記念物であり、「日本の地質百選」「日本三大砂丘」のひとつに数えられています。
与謝野晶子高浜虚子をはじめとする数々の文人墨客に愛されたスポットで、
近隣にはその歌碑も残されているので必見ですよ。

起伏がある上、砂がきめ細かいので、登るのがけっこう大変ですが、
馬の背の頂上から見渡す日本海の眺めも最高です!

『鳥取砂丘』の住所、行き方・アクセス、問い合わせ先など

・住所: 鳥取県鳥取市福部町湯山
・電話番号:0857-22-3318 (鳥取市観光案内所)
・参考サイトURL:http://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/6

2.雨滝【鳥取市】

Amataki

鳥取県髄一の飛瀑を誇る日本の滝100選にも選ばれたです。
トチやブナなどの原生林に包まれつつ、落差40mから轟音とともに流れ落ちる姿は圧巻です。
滝付近までには、遊歩道や東屋が整備されており、新緑や紅葉も同時に楽しむことができるスポットです。

この滝の水は古くから皮膚に良い霊水とされており、
肌荒れが治ったり寒さから肌を守ってくれると言われています。

さらに滝の下に鎮座する不動明王に祈願すると、
精神病が治ったり商売が繁盛したりと様々なご利益があるそうですよ。
霊験あらたかなスポットです。

『雨滝』の住所、行き方・アクセス、問い合わせ先など

・住所:鳥取県鳥取市国府町雨滝
・アクセス:鳥取駅から雨滝行きバスで約一時間
・電話番号: 0857-39-0560
・参考サイト:http://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/13

3.満正寺【倉吉市】

101018_130517

倉吉市の人気パワースポット。白壁土蔵群からも10分ほどの距離です。
直径8メートルの巨大「九曜星占盤」は、
古来より満正寺に伝わる星占術をより分かりやすく現代風にアレンジ。

生年月日から星を算出し、性格・恋愛・相性・対人関係を占うことができます。

江戸時代初期にに鳥取藩家老・荒尾志摩家の菩提寺として建立されました。
孤独のグルメ」で一躍有名になった漫画家・谷口ジロー先生の「遥かな町へ」という作品で、
主人公がタイムトリップした場所として描かれています。

『満正寺』の住所、行き方・アクセス、営業時間、問い合わせ先など

・住所: 鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2948
・アクセス:倉吉駅2番乗り場からバスで20分、鍛冶町一丁目停留所より徒歩5分
・営業時間: 9:00~日没まで
・電話番号:0858-22-3468
・公式サイトURL: http://www.manshouji.com/

4.大山寺 圓流院【大山町】

Daisanji

大山寺の支院。平成21年(2009)8月の建て替えに伴い、
境港市出身の水木しげる氏が描いた妖怪天井画が話題のお寺です。
その枚数は108枚、寝ころんで拝観するというユニークなスタイルで天井画ガイドも行われています。
妖気をいっぱい浴びれそうです。

ちなみに 大山寺は奈良時代に建立されました。
平安時代には天台宗派の一大拠点となり、
戦国時代には名だたる武将から寄進・造営が盛んに行こなわれるほど愛され、
江戸時代には3000石も有していたそうですよ。

『大山寺 圓流院』の住所、行き方・アクセス、営業時間、開館期間、料金、問い合わせ先など

・住所: 鳥取県西伯郡大山町大山58
・アクセス:米子駅から車で約30分
・営業時間:9:30~15:30
・開館期間: 12月18日~3月18日(毎年)
・電話番号: 0859-52-2158 (大山寺本堂)
・参拝志納金: 大人400円/小学生以上200円
・公式サイトURL:http://www.enryuin.jp/

5.天の真名井【米子市淀江町】

Manai

環境庁に指定された名水百選のひとつで山陰を代表する名水スポットです。
名水が湧き出る泉の周辺には、かや葺きの水車小屋や東屋があり、懐かしい風情が漂います。
遊歩道や駐車場も整備されているので、癒しや潤いを求めて訪れてみるのも良いですね。

淀江町は水の郷百選にも選定されていいる名水の町なんですよ。
大山の雪解け水が火山岩を通って湧き出ているそうです。
まろやかな舌触り飲みやすいのが特徴です。
この恩恵を受けている米子市の水道水は、厚生労働省・おいしい水研究会による
水道水のおいしい都市」のひとつにも選定されています。

『天の真名井』の住所、行き方・アクセスなど

・住所: 鳥取県米子市淀江町高井谷47
・アクセス:淀江駅より車で約10分
・参考サイト:http://www.yonago-navi.jp/yonago/yodoe/sightseeing/amenomanai/

6.青山剛昌ふるさと館【北栄町】

大人にも子供にも人気のアニメ「名探偵コナン」の作者、青山剛昌先生の出身地である北栄町にあります。
青山先生の少年時代の思い出の品や複製原画の展示、トリック体験、コナン愛用のスケボーや蝶ネクタイ型変声機など、
コナンの世界をたっぷり楽しむことができます。

ちなみに「名探偵コナン」の新作映画に伴って企画展示・特別展示が行われるので、
タイミングを合わせて訪れるのもおすすめですよ。

映画のラフ画や下書き、原画などが展示されているほか、映画関連グッズも販売されます。

『青山剛昌ふるさと館』の住所、行き方・アクセス、営業時間・定休日、問い合わせ先、料金など

・住所: 鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
・アクセス:由良駅(コナン駅)から徒歩約20分、または無料シャトルバス
・営業時間: 9:30~17:30
・定休日:年中無休
・電話番号: 0858-37-5389
・料金:大人700円/中高生500円/小学生300円/小学生未満無料
※特別優待券提示で100円引き
・公式サイトURL:http://www.gamf.jp/

ページ:

1

2 3 4 5 6 7

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る