世界70カ国以上を旅したプロが選ぶ!絶対に行くべき世界の絶景100選

81. グアナファト/メキシコ

world_zekkei_81.1

メキシコにあるグアナファトは、豊かな銀山に恵まれ栄えた街。
スペイン植民地時代の街並みが残っていて、
メキシコ一美しい街なんだとか!
コロニアル建築で建てられたカラフルで美しい街並みは、
世界遺産に登録されているんですよ。
時が止まったかのような、ゆったりとした時間を過ごすことができます♪

■ 基本情報

82. セノーテ/メキシコ

world_zekkei_82.1

メキシコ・ユカタン半島は、石灰岩で形成された島。
山も川もない島ですが、石灰岩の間にぽっかりとできた穴に、
地下水が溜まるセノーテ(地下水道)が4000~5000個もあるのだとか!
神秘的な空間だけでなく、水の透明度もピカイチ!
ダイバー達が憧れる、ダイビングスポットとしても有名ですよ。

■ 基本情報

83. ザ・ウェーブ/アメリカ

world_zekkei_83.1

アメリカ合衆国アリゾナ州にある、ザ・ウェーブ。
バーミリオン・クリフ国定公園内のどこかにある砂岩層のことで、
その詳細な場所は、許可された人だけが知ることができます。
一日20人という人数制限が設定されていて、
抽選に当たった、限られた人だけが行くことのできる
絶景スポットなんですよ。

■ 基本情報

84. フライガイザー/アメリカ

world_zekkei_84.1

まるでCGかと目を疑ってしまうほどの、
奇妙な形と色をしたフライガイザー。
2~3mの岩山のてっぺんからは、
地下から湧き出る温水が、絶え間なく吹き出ています。
温水に含まれる鉱物と、高温の水源に生息する藻類が、
この色彩を作りだしているのだそうです。
私有地のため間近で見ることができませんが、
州道34号線から眺めることができます。

■ 基本情報

85. セブンマイルブリッジ/アメリカ

映画やCMなどでもロケ地として使われることが多い、
セブンマイルブリッジは、全長約10kmというとっても長い橋なんです!
美しい海の中に真っ白の橋が渡っている姿は、美しいですね。
潮風を感じながら、颯爽と走ってみたくなる観光スポットです。

■ 基本情報

86. グランドキャニオン/アメリカ

world_zekkei_86.1

グランドキャニオンとは、
アメリカのアリゾナ州北部にある世界で最も雄大な峡谷。
約6,000万年前に地殻変動が起きて隆起したコロラド高原一帯が、
コロラド川の浸食作用により、削りだされた地形です。
このような浸食作用は他に類をみないようで、
世界中から観光客が訪れています!

■ 基本情報

87. モニュメントバレー/アメリカ

アメリカ・ユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて
広がるモニュメントバレーは、
西部劇に出てくる世界、そのままの荒野が広がっている場所です。
モニュメントバレー・ナバホ・トライバル公園として運営されていて、
4輪ツアーでトーテム・ポールやジョンフォードポイントを
観に行くことができますよ!

■ 基本情報

88. グランド・プリズマティック・スプリング/アメリカ

world_zekkei_88.1

グランド・プリズマティック・スプリングは、
イエローストーン国立公園の間欠泉地域にある、虹色の泉です。
この虹色はバクテリアよるもので、
色の違いは、そのままバクテリアの数の違いなのだそう。
泉の青色は他の水と同じく水の青ですが、
その深さと不純物が少ないことから、特に綺麗な青なんですよ!

■ 基本情報

  • 名称: グランド・プリズマティック・スプリング(アメリカ)
  • アクセス: ジャクソン・エヴァース国際空港から車で約1時間半
  • 公式サイトURL: http://www.nps.gov/

89. ホワイトサンズ/アメリカ

world_zekkei_89.1

雪原と見間違えてしまいそうなこの風景、
実はアラバスター(白いもの)と呼ばれている、石膏の砂丘なんだそうです。
石膏は砂の状態で見つかることはあまりないので、
これは非常に珍しい風景なんですよ!
石膏の砂は風で動きやすいので、
今でも年間10メートルずつぐらい、北東に移動を続けているんですって。

■ 基本情報

  • 名称: ホワイトサンズ(アメリカ)
  • 住所: New Mexico 88352
  • アクセス: エルパソから車で2時間弱
  • 参考サイトURL: http://allabout.co.jp/gm/gc/408518/

90. アブラハム湖/カナダ

world_zekkei_90.1

冬以外に訪れると、普通の湖に見えるアブラハム湖ですが、
シーズンになると一変して、
氷の下に色々な形の泡が形を留めた、不思議な光景を見せてくれます。
実はこれ、メタンガスの泡なんですって。
クラゲのようなものからレースのカーテンのようなものまで、
色々な形をしているので、いつまでも見ていられます。

■ 基本情報

  • 名称: アブラハム湖(カナダ)
  • 住所: Abraham Lake, Clearwater County, AB, cabada
  • アクセス: ジャスパーから車で約3時間
  • 参考サイトURL: http://commonpost.info/?p=58218

固定ページ:
1 2 3 4 5 6 7 8

9

10

関連記事

ピックアップ記事

  1. uniquehotel_eye
  2. kansai_hotel_15

注目記事

  1. kyoto_eye

    2021-5-6

    【大人の京都一人旅】おすすめスポット11選!京都が私を呼んでいる(=^・^=)

  2. japan_staba_eye

    2021-4-19

    日本全国【大人お洒落なスターバックスコーヒー10選】旅の目的はスタバ!☕

おすすめ記事

  1. osaka_sweets_eye
  2. japan_zekkei_eye
ページ上部へ戻る