一度は行ってみたい!『天空の城』と呼ばれる5つの城!!

天空の城1

天空の城といえばマチュピチュが有名ですが、
実は世界には他にも”天空の城“があるのをご存知ですか?
空に浮かんでいるように見える、幻想的なお城を5つ厳選してご紹介します!

1.ホーエンツォレルン城(ドイツ)

天空の城2

ドイツの三大名城と言われる「ホーエンツォレルン城」は、
おとぎ話に出てきそうなほど美しく、歴史の重みを感じるお城です。
11世紀にホーエンツォレルン家によって建てられたといわれています。
山の頂上に立っているため、雲海が広がるとまさしく天空の城の姿に

『ホーエンツォレルン城(Burg Hohenzollern) の住所、行き方・アクセス、定休日、料金など

住所:D-72379 Burg Hohenzollern
行き方・アクセス:HECHINGEN駅から車で約15分
定休日:12月24日
電話番号:+49 (0)7471 2428
料金:大人10ユーロ、子供5ユーロ
公式サイトURLhttp://www.burg-hohenzollern.com/startpage.html

 

2.マチュピチュ(ペルー)

天空の城3

マチュピチュといえば世界の誰もが知る天空の城の代表格ですよね
遥か昔にアンデス山脈の高台に作られた不思議な街がこのマチュピチュです。
辿り着くまでの道のりは長いですが、本当に空に浮かんでいるような風景は、
死ぬまでに一度でいいから見てみたいという人が後を絶ちません。

『マチュピチュ(MACHU PICCHU)』 の住所、行き方・アクセス、公式サイトなど

住所:Machu Picchu, Urubamba, Cusco, Perú
行き方・アクセス:AGUAS CALIENTES駅からバスで30分
参考サイトURLhttp://www.mucha-suerte.com/ciudad_peru/machupichu01.html

 

3.竹田城(兵庫県)

天空の城4

こちらは日本でも有名となった天空の城「竹田城跡」です。
雲海が広がると、日本のマチュピチュと呼ばれるほど美しく幻想的な風景になります。
雲海は様々な条件が揃うと現れ、本当に雲の中から城跡が出てきているように見えるんですよ。

『竹田城跡』 の住所、行き方・アクセス、料金など

住所:兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地
行き方・アクセス:竹田駅から登山道で約30分
電話番号:079-674-2120
料金:高校生以上500円 中学生以下無料
関連サイトURL:http://wadayama.jp/takedajyoseki

 

4.セント・マイケルズ・マウント(イギリス)

天空の城5

フランスの「モン・サン=ミシェル」にそっくり!と話題になっているこちら。
実はお城ではないのですが、お城のような修道院です。
しっかりとした歴史のある素晴らしい場所で、世界遺産にも登録されています。
夜になるとライトアップもされて美しく浮かび上がるんですよ。

『セント・マイケルズ・マウント(St Michael’s Mount)』 の住所、行き方・アクセス、公式サイトなど

住所:Marazion、Cornwall TR17 0HS、イギリス
行き方・アクセス:ロンドンのパディントン駅からペンザンス駅まで電車で約5時間。
ペンザンス駅からはバスに乗って約10分のマラザイオン町で降車し、
島へは干潮時に徒歩で向かうか、フェリーに乗って行くこともできます。
電話番号:+44 1736 710265
公式サイトURLhttp://www.stmichaelsmount.co.uk/

 

5.ゴルド(フランス)

天空の城6

こちらは12世紀というとても昔に建てられたとされる城壁が、今もなお残されています。
ゴルドという街は岩だらけのカラヴォン谷の頂上にあることから、天空の城といわれています。
今では村役場と美術館として使われているそうなので、入ることができますよ。

『ゴルド』の住所、行き方・アクセス、公式サイトなど

住所:Chateau GORDES, FRANCE
行き方・アクセス:【車の場合】パリから719 km、車で約6時間半、高速道路A6号線でリヨン(Lyon)まで、
そしてA7号線に乗り換えマルセイユ(Marseille)方面へ。
24番出口を出てアヴィニョン・スュド(Avignon-sud)/アプト(Apt)方面へ。
D900号線をアプト(Apt)方面へ8km進み その後左折してゴルド(Gordes)方面へ。
公式サイトURLhttp://www.gordes-village.com/html/patrimoine2.html

 

いかがでしたか?
幻想的でファンタジックな天空の城がこんなにもあったとは驚きです。
それぞれの国に行ったら、ぜひこれらのお城も訪ねてみてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. himeji_eye
  2. Los Glaciares_eye
  3. aso_eye

注目記事

  1. asuka_eye

    2017-11-9

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】47. ハラハラ ドキドキの瞬間(クルーズ客船・横浜)

  2. utsukushigahara_1

    2017-11-8

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】46. 2000m超えの大きな展望台(松本市・長野県)

  3. daikon_eye

    2017-11-6

    【一度は行きたい!心ひかれる日本の絶景 50】44. 冬だけの白いオブジェ(宮崎市田野町・宮崎県)

ページ上部へ戻る