【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】96.エディンバラ(イギリス・ヨーロッパ)【動画あり】

edinburgh_eye

エディンバラの旧市街と新市街(Old and New Towns of Edinburgh) ~イギリス~

もっともイギリスの古い歴史が実感できる街

岩山と一体になったかのような『エディンバラ城』(Edinburgh Castle)は、
堅固な城塞です。

旧市街の西端にあり、エディンバラ城のテラスからの
旧市街は眺めはとてもいいです。

城と女王が滞在中の居城となる
ホリールード宮殿』(Palace of Holyrood)を結ぶ、
石畳が敷かれた1.6キロメートルのメインストリートは
ロイヤル・マイル」(Royal Mile)と呼ばれ、
両側には黒光りする石造りの家が軒を連ねます。

ここほど、イギリスの古い歴史を実感できる街は
ないのではないでしょうか。

Royal Mile

エディンバラは、イギリス北東部、スコットランド(Scotland)の首都。
イギリスの正式名称は「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
(United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)
といい、4つの連合国から成っています。
スコットランドは、そのうちの1つなのです。

エディンバラは、ヨーロッパの中でも「エレガントな都市」と言われています。
歴史的建造物が建ち並び、中世の風情を残す旧市街と、
18世紀に造られ均整のとれた新市街
織りなす美しい街並みは、ほかの街には見られない
エディンバラ最大の魅力といえます。

旧市街」の主な歴史的建造物には、
エディンバラ城、聖マーガレット教会、ホーリールード宮殿、
セント・ジャイルズ大聖堂、スコットランド国立美術館、エディンバラ大学などがあります。

エディンバラのランドマークでもある「エディンバラ城」は、
天然の要塞ともいえる、切り立った岩山の上にあります。
エディンバラは、争いの絶えなかった地域だったため、
旧市街は中世ヨーロッパ要塞都市の景観を残しているのです。

ページ:

1

2

関連記事

  1. yamazaki_eye

    2017-12-12

    日本のウイスキーのふるさと!『サントリー山崎蒸留所』

    2014年に放送された、NHKの朝ドラ『マッサン』。 ドラマ自体は、ニッカウヰスキーの創設者・竹鶴政…
  2. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

    2012年3月14日にオープンした『京都水族館』は、 JR京都駅から歩いて約15分!京都観光と一緒に…
  3. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

    どうしたらデート中、自然に手をつなげるだろう・・・ そんなことを考えている人、結構いますよね。ずばり…

ピックアップ記事

  1. yamazaki_eye
  2. tree_1
  3. Luminarie_eye2

注目記事

  1. Kyoto_eye

    2017-12-11

    京都駅から歩いて行ける!『京都水族館』

  2. link_eye2

    2017-12-9

    梅田のど真ん中に氷のスケートリンク!その名も『つるんつるん』!

  3. Arima_eye

    2017-12-5

    冬はやっぱり温泉でしょ!大阪から日帰りもできる『有馬温泉』

ページ上部へ戻る