淡路島からうずしお観光!『うずしおクルーズ』(兵庫県)

cruise_eye

渦の大きさでは、世界でも最大規模といわれる
鳴門の渦潮』(なると の うずしお)。

これは、徳島県鳴門市と兵庫県の淡路島の間にある鳴門海峡で、
激しい潮流が発生することによりできる自然現象です。

今回は、淡路島から渦潮観光に行く、
うずしおクルーズをご紹介します。

uzushio_1

淡路島からうずしお体験!

鳴門の渦潮を見学する観光船はいろいろありますが、
ここでは、淡路島の福良(ふくら)港から出ている
うずしおクルーズ』をご紹介します。

レトロな船で快適クルージング

『うずしおクルーズ』の定期便で
運航しているのは、咸臨丸

この船は、1860年勝海舟によって
日本人で初めて太平洋横断し、アメリカに渡った蒸気帆船。
雄姿が復元されたレトロな船で、クルージングを満喫できます。

大型の遊覧船なので、揺れも少なく快適です。
uzushio_4

船内には、オールシーズンゆったり過ごせる
冷暖房完備の客室があり、オープンデッキに出ると
潮の香りとやわらかい風を感じることができ、
これこそがクルーズだ!」という体験ができます。

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. Glengorm_eye

    2018-2-22

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】20. 古城の宿 ~Glengorm Castle・スコットランド~

    【可笑しなホテル】シリーズ、最後にご紹介する20軒めのホテルは古城。 スコットランドの北西、マル島(…
  2. Nara_eye3

    2018-2-20

    『奈良公園』野生の鹿を見に行こう!観光スポットや見所をご紹介!(奈良県)

    「奈良」といえば何を思い出しますか?今回は「神様のお使い」とも言われる「鹿」が 1,000頭以上も暮…
  3. Yuzuruha_eye

    2018-2-19

    連覇!金メダルおめでとう!!羽生結弦さんファンの聖地『弓弦羽神社』(ゆづるはじんじゃ)ゆづ丸も大喜び!(兵庫県)

    羽生結弦さん、金メダルおめでとうございます!しかもソチからの連覇です!!ここでは、今回たくさん紹介さ…

ピックアップ記事

  1. Nara_eye3
  2. Kakslauttanen_eye
  3. Tennojizoo_eye

注目記事

  1. Yuzuruha_eye

    2018-2-19

    連覇!金メダルおめでとう!!羽生結弦さんファンの聖地『弓弦羽神社』(ゆづるはじんじゃ)ゆづ丸も大喜び!(兵庫県)

  2. michinoeki_eye5

    2018-2-11

    一度は訪れたい!関西の人気『道の駅』おすすめ7選!温泉やグルメ情報満載!番外編

  3. Miramira_eye

    2018-2-9

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】17. 地下洞窟ホテル ~Mira Mira, The Cave House・オーストラリア~

ページ上部へ戻る