可愛くてロマンチックなピンクの砂浜!世界のピンクサンドビーチ5選

ピンクサンドビーチ1

さまざまな色であふれる地球。ビーチというと白や茶色の砂浜が思い浮かびますが、
世界には、まるでパレットからピンク色の絵具を落としたような、美しいビーチがあるんです。
最もよく知られているのは、ハネムーナーなどに人気なのでバハマのピンクサンドビーチでしょうか?

今回は、「可愛くてロマンチックなピンクの砂浜!世界のピンクサンドビーチ」を厳選して、5つご紹介します。

1.エルセーラ島(ハーバー島)「ピンクサンドビーチ」(バハマ)

ピンクサンドビーチ バハマ1

ピンクサンドビーチ」といえば、バハマのエルセーラ島が最も有名です。

それは、イギリスのチャールズ皇太子とダイアナ妃がハネムーンで訪れたことがあるからなんです

また、挙式があげられることも魅力の一つ。大切な機会だからこそ、
幸せ色いっぱいのピンクサンドビーチでロマンチックにしてみたいですよね

pink_1.2

ピンク色の砂浜の正体は、砂の中に細かく砕けたピンク色の貝殻と赤サンゴのかけらが
混じっていることによって、ピンク色に見えるんだそうです。
実際に手に取って見ても、ほのかに桜色の貝殻がとても美しいですよ。

『エルセーラ島「ピンクサンドビーチ」』の場所、行き方・アクセス

  • 住所:Dunmore Town バハマ
  • アクセス:バハマの首都ナッソーから国内線でエル―セラ島へ約30分。
    ピンクサンドビーチのあるハーバーアイランドへは、エルーセラ島から車で港へ約3分、水上タクシーで約5分。
    または、ナッソーからハーバーアイランドへフェリーで約1時間40分。

2.クレタ島「エラフォニシビーチ」(ギリシャ)

pink_2

ほんのり淡く染まったピンク色の砂浜と、クリスタルのような透き通った
海のコントラストがとても美しい、クレタ島エラフォニシビーチ」。

こちらのビーチも、砕けた貝殻が混じっていることによってピンク色に見えるんだそうです。

『クレタ島「エラフォニシビーチ」』の住所、行き方・アクセス、公式サイト

  • 住所:Inachotion, Chania, Elafonissi, Crete 73001,Greece
  • 行き方・アクセス:日本からクレタ島へは、日本からギリシャへの直行便は就航されていないため、アジアかヨーロッパの都市で乗り継いで、ギリシアの首都のアテネへ行き、クレタ島へ移動するのが一般的です。
    アテネからクレタ島(ハニア空港)への移動は、アテネ国際空港から国内線で約50分。 
    エラフォニシビーチへは、ハニアからバスなど陸路で約3時間。
  • 参考サイトURL:エラフォニシ ビーチ (RETRIP)

3.コモド島「ピンクサンドビーチ」(インドネシア)

ピンクサンドビーチ インドネシア1

コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)が生息し、1991年に世界自然遺産に登録された島・コモド島。
珍獣ハンターイモトさんがコモドオオトカゲと短距離走対決をして初めて知った、
なんて方も多いのではないのでしょうか?

コモドオオトカゲもさることながら、外すことができないのが「ピンクサンドビーチ」。

ピンクサンドビーチ インドネシア2

白い砂にオルガンパイプコーラルというサンゴの死骸が混じることによって生み出された自然の奇跡は一見の価値あり。
コモドオオトカゲを見てピンクサンドビーチにも行けるツアーも出ているので、気になる方は要チェックです!

『コモド島「ピンクサンドビーチ」』の住所、行き方・アクセス、公式サイト

  • 住所:Taman Nasional Komodo Komodo Manggarai Barat Nusa Tenggara Timur, インドネシア
  • 行き方・アクセス:日本からコモド島への直行便はありませんので、インドネシアのバリまたはジャカルタへ行き、国内線に乗り継いで、コモド島へ行くのが一般的です。
    バリ島から飛行機で約1時間半、ジャカルタからは約2時間半。
    バリ島よりフェリーで入島することもできます。
  • 公式サイトURL:http://indonesia-corner.com/sightseeing/nusa_tenggara/index.html#A

4.ランギロア島/ティケハウ島「ピンクサンドビーチ」(タヒチ)

水上コテージやハネムーン先として人気なタヒチ。そんなタヒチには2つのピンクサンドビーチがあります。

ランギロア島「ピンクサンドビーチ」

pink_4

砂浜一面が淡いピンク色のランギロア島「ピンクサンドビーチ」。
遠くから見ると桜貝のようなピンク色ですが、近くに寄って見ると、
サーモンピンクのような、もう少し濃いピンク色になる不思議な砂浜です。

遠浅の海なので、老若男女問わず楽しめますよ!

『ランギロア島「ピンクサンドビーチ」』への行き方・アクセス、公式サイト

ティケハウ島「ピンクサンドビーチ」

pink_5

ランギロア島よりさらに一回り小さい島・ティケハウ島。
海洋学者ジャック・イブ・クストーが絶賛したほど魚影の濃さで有名であり、
マンタやサメ、バラクーダなどを見ることができます。

そして、ティケハウ島のピンクサンドビーチはとっても優しいピンク色。

写真では少しわかりづらいかもしれませんが、実際はもっとピンク色。
朝日や夕日に照らされるともっとピンク色が際立って綺麗なんだとか!

『ティケハウ島「ピンクサンドビーチ」』への行き方・アクセス

  • 行き方・アクセス:タヒチ島パペーテ空港からティケハウ島まで国内線で約1時間

5.バミューダ諸島「ホースシューベイビーチ」

ピンクサンドビーチ バミューダ1

エメラルドブルーの海と淡いピンク色の砂浜のコントラストがとてもきれいな
バミューダ諸島にある「ホースシューベイビーチ」。

多くは白い貝殻のかけらで出来ていますが、
有孔虫の殻や赤いサンゴの破片が混じっているので全体的にはピンク色に見えるそうです。

pink_5.2

『バミューダ諸島「ホースシューベイビーチ」』への場所、行き方・アクセス

  • 場所:Bermuda バミューダ諸島
  • 行き方・アクセス:大西洋に浮かぶイギリス領の島々で、日本からの直行便がないため、アメリカの主要都市またはイギリスのロンドンなどで乗り継いで、バミューダ諸島へ行きます。

今回は、「可愛くてロマンチックなピンクの砂浜!世界のピンクサンドビーチ5選」をご紹介しました。
夕日に染まるピンク色のビーチは幻想的で、この世の光景とは思えません。
とてもロマンチックなピンク色のビーチにぜひ足を運んでみませんか?

関連記事

  1. meta_eye

    2018-1-22

    これぞ絶景!『メタセコイア並木』(滋賀県)

    滋賀県高島市マキノ町の 『メタセコイア並木』は、ただ ひたすらまっすぐに続く2.5キロメートルの並木…
  2. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

    ここはまるで、森のこびとの国のようです。 針葉樹の森がどこまでも続き、遠くに湖の水面が光る。 ところ…
  3. shinsekai_eye

    2018-1-19

    これぞ ザ・大阪!『新世界』(大阪府)

    今回、ご紹介するのは大阪『新世界』エリア。 『新世界』は、近くに「通天閣」や「スパワールド」が建ち、…

ピックアップ記事

  1. meta_eye
  2. fushimiinari_eye
  3. Gorah_eye

注目記事

  1. Kolarbyn_eye

    2018-1-20

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】12. 炭焼夫の小屋 ~Kolarbyn・スウェーデン~

  2. Lindenwirt_4

    2018-1-11

    必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】9. ワイン樽の宿 ~Hotel Lindenwirt・ドイツ~

  3. Tanize_eye

    2018-1-10

    スリル満点の空中散歩!『谷瀬の吊り橋』(奈良県)

ページ上部へ戻る