【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】62.スペイン最高所の城壁の街 アビラ(スペイン・ヨーロッパ)【動画あり】

Avila_eye

アビラ旧市街と市壁外の教会群(Old Town of Avila with its Extra-Muros Churches) ~スペイン~

城壁と聖人の街!

標高1117メートルの高原の街『アビラ』(Avila)。旧市街はイスラム教徒の侵入を防ぐため、11世紀末、9年もの年月をかけて築いた城壁(高さ12メートル、厚さ3メートル、全長2500メートル)で囲まれ、88もの円筒型の見張り塔が建っています。
城壁は2000~3000人を動員して作られ、建設当時はヨーロッパ最大規模を誇っていたそうです。

Avila

城壁の北と東側は有料ですが、なんと城壁の上を歩くこともできるのです。ここからの眺望は絶景で、アビラ市街をじっくり見学するのにもってこいの場所です。
街をぐるりと取り巻く城壁が完全な姿で残っているのは、現存するヨーロッパの城壁の中でも極めて珍しいことです。

Avila2

列車の車窓や城壁の西側の見晴らし台からは、まるで万里の城壁のように果てしなく連なる城壁の全景が一望できます。

また、ルネサンス期に建てられた教会建築も多数残っていて、まるで中世にタイプスリップしたかのような街並みです。
Santa_Teresa

夜になると、街全体がライトアップされるので、ロマネスク様式やゴシック様式などのライトに照らされ浮かび上がるかのような教会建築を楽しむのも、アビラ滞在のポイントです

ぜひ、絶景が楽しめる世界遺産の「アビラ(スペイン)」を訪れてみてください。

知らなきゃソン!旅のヒント
アビラ
は、スペインの首都・マドリード(Madrid)から直線距離で約87キロメートルのところにあります。
マドリードからアビラへは、電車、バス、どちらでも行くことができます。どちらの交通機関を利用しても、1~2時間ほどでアビラに着くことができるので、マドリードから日帰り観光も可能です。

また、こちらも世界遺産に指定されている街、セゴビア(Segovia)からアビラへは直接バスでいくことができます。(所要時間約1時間30分)

[youtube-adds id=”https://www.youtube.com/watch?v=cnURQhKriO0″ style=”co-yellow” margin=”2%” url=”travelzaurus.com” title=”トラベルザウルスドットコム” desc=”旅行の面白情報が満載♪興味があれば今すぐチェック!” img=”https://travelzaurus.com/wp-content/uploads/2016/04/ツイッター用ピンクザウルス2.png” adtype=”3″ colorbg=”#1e73be” colortext=”#FFFFFF” time=”5″]

アビラ

関連記事

ピックアップ記事

  1. kansai_hotel_15
  2. retro_eye

注目記事

  1. couple_eye

    2021-4-13

    1泊2日カップル旅で行きたい💖【日本国内のおすすめ観光スポット14選】

  2. luxury_eye

    2021-4-6

    【完全保存版】日本全国「大人贅沢な宿」47選!今こそ、極上体験を。

おすすめ記事

  1. world_groumet_eye
  2. yokohama_eye
ページ上部へ戻る