必見!世界のとっておき【可笑しなホテル20軒】16. トランク・ホテル ~Koffterhotel・ドイツ~

Kofferhotel_eye

今回ご紹介するのは、『トランク・ホテル』(Koffterhotel)。
ドイツ中部の小さな村「ルンツェナウ」の道端に、
ぽつんと置かれている巨大なトランクがホテルなんです。

道路からもよく見えるので、ときどき車を降りて
その正体を確かめる人もいるそうです。

バックパッカー向け”寝台列車”

この『トランク・ホテル』。
お世辞にも広いとは言えませんが、「トランク」は
しっかり必要を満たしています。

2団ベッドと、駅で使われていたロッカーの整理棚。
その脇に洗面台、トイレがあります。
ちなみに、壁には「最大積載量1600kg」の文字があります。

Kofferhotel_2

寝台に上がり寝そべってみると、思いのほか快適です。
ただ、星空模様の天井は低く、座ることはできません。
ということは、つまり”宿泊中”、「トランク」の中では
横になるしかないのです。
壁にはいろいろな落書きが・・・宿泊客の落書きかと思いきや、
よく見ると、あれこれ書きつけられた文字は、
『トランク・ホテル』オーナーの温かな気配りへの感謝の言葉です。

なかには、「ここはいいところだな」という簡潔にして、的を得たひとことも。
寝つけないお客さんがいると、オーナーが安らかな眠りにつける本を
届けてくれたりするそうです。

Kofferhotel_3

朝になると、オーナーが外の芝生の上に手摘みの花を飾った
ささやかな朝食テーブルを用意します。
食器には、鉄道専門の食事サービス会社「ミトロバ」のロゴ。
庭のすぐ先をムルデ川が流れ、木々から鳥のさえずりが聞こえます。

トランクの生みの親は鉄道マン

トランク・ホテル』の生みの親であるオーナーは、
ドイツ連邦鉄道に勤める人です。
彼は、ルンツェナウ村の発明家として知られ、
奇妙でユーモラスなモノをたくさん作ってきました。
そして、彼が考えた珍しく実用的なモノが『トランク・ホテル』でした。

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. shibuya_cafeeye

    2019-5-30

    渋谷で人気&おすすめのお洒落カフェ19選 雰囲気バツグンでゆったり過ごせる!

    渋谷に行ったら行きたい、お洒落カフェ 渋谷にはオシャレなカフェはもちろん、 オーナーこだわり…
  2. matsuri_eye

    2019-5-29

    ユネスコ無形文化遺産へも提案された!絢爛豪華な地域の祭30選

    ユネスコ無形文化遺産に提案されたほどの、 豪華絢爛伝統文化の祭を31ツ紹介していきます! …
  3. enoshima_eye

    2019-5-26

    江ノ島の人気&おすすめ観光スポット10選

    神奈川県の定番の観光スポットであり、定番のデートスポットでもある「江ノ島」。 海も好きだし、カッコイ…
  4. taiwan_eye

    2019-5-22

    台湾に行ったら絶対に食べたい!名物の美味しい小籠包の人気&おすすめのお店5選

    台湾といえば小龍包です。 たくさんの小龍包のお店が並んでいて、 どこに行ったらいいか迷う…という方も…
  5. stngift_eye

    2019-5-21

    東京駅構内で買える人気お土産ランキングベスト10

    東京駅構内で購入できる人気のお土産を 勝手にランキングしてみました時間がない乗り換えの途中でも、パパ…

ピックアップ記事

  1. yukimi_eye
  2. nagano_spoteye
  3. hito_eye

注目記事

  1. shirahone_gourmeteye

    2019-5-30

    白骨温泉で絶対に行きたいグルメスポット7選

  2. rest_eye

    2019-5-29

    360度パノラマビューと美味しい食事が楽しめる回転レストラン10選 特別な日はこんな場所で食事したい!

  3. station_eye

    2019-5-23

    ここはホントに駅ですか?日本全国にあるちょっと変わったユニークな駅15選

ページ上部へ戻る