マンタに会いたいならパラオのジャーマン・チャネルへ!

3

「パラオでマンタに会いたい!」
そう思っている人に贈ります。

今回は、マンタに会うことができるスポット、
ジャーマン・チャネルについて詳しくお伝えします!

1.ジャーマン・チャネルとは?

manta_1.1

パラオがドイツ統治だったころに、内海と外海とを繋ぐ水路を作りました。
その出口付近のポイントのことです。
出口から南西に拓けた場所。
この周辺で唯一の水路であることから、水路に集まる流れは速いです。

ジャーマン・チャネルといえばマンタ!

高い確率で、マンタと遭遇できるスポットとしても有名。
小さな魚の宝庫でもあるジャーマン・チャネルは、
ダイビングを楽しむのに適していると言えます。
ただ、水路内は潮の流れが速い&水深も浅め、
そしてボートの通り道にもなっているので、ダイビングすることはできません。

2.ジャーマン・チャネル・ギャラリー

(1)見どころはなんと言ってもマンタ!

悠々と海の中を泳ぐマンタ。
その姿を生で見ると、圧倒されます。

4

(2)マンタ以外にもこんな生物と遭遇します

manta_2.2

サメやリーフフィッシュなど。
他にもギンガメアジの群れやバラクーダ、フエダイ、コブシメなども!

ジャーマン・チャネルでは、様々な回遊魚を目の当たりにすることができますよ。

manta_2.3

(3)マンタ以外にもこんな生物と遭遇しますpart2

5

砂地にはガーデンイールが住み着いており、
エビと珍種ハゼが共生しているところも見られます。

(4)珊瑚畑

manta_2.4

水路側の珊瑚。まるで海の花畑のよう。美しいですね。
テーブル珊瑚も2メートル近くもあるものが、たくさん存在しています。 

3.ジャーマン・チャネルを訪れた人の声

manta_3.1

マンタが有名ですが、そのほかにもギンガメアジ、メアジ、ロウニンアジ、イソマグロ、ナポレオン、サメなど、水族館の中にいるみたいです。
特にメアジにアタックするロウジンアジ、ナポレオン、
サメなどの動きが、見ているだけでも楽しくなります。

パラオでダイビングの際に、マンタにあいにジャーマンチャネルで
2回もぐりました。
海の中はもちろんのこと、濃いブルーに囲まれた薄いブルーの海の道で
すごくきれいで感動しました。2回目のダイブでマンタにも遭遇でき満足です。

ページ:

1

2

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. girls_eur_eye

    2020-5-28

    【女子一人旅におすすめのヨーロッパ】おしゃれスポット10選!

    ヨーロッパはおしゃれな街が多く、 芸術や文化、食べ物など どれをとっても本当にステキですよね そして…
  2. honeymoon_eye

    2020-5-19

    【2020年最新版】国内旅行・海外旅行👜おすすめ新婚旅行先総まとめ

    6月と言えばジューンブライド、 そう結婚される方の多い月です。 ただ、今年は新型コロナの影響…
  3. luxury_eye

    2020-5-11

    【日本国内の極上ホテル10選】週末で疲れを癒そう!

    緊急事態宣言が延長され、 自粛に疲れを感じている方も多いと思います。 増えているおうち時間の中で、 …
  4. odekake_eye

    2020-5-1

    【To Go リスト完全版】国内の月別おでかけスポット40選!四季を楽しもう🎵

    日本には四季があり、季節によって 多彩な表情を見せてくれます。 そして、「この時期に行ってみたい」と…
  5. okashi_eye

    2020-4-30

    【一度は行きたい「お菓子工場」10選】お菓子工場は楽しすぎる(^^♪

    今はまだ外出自粛の毎日ですが、出かけられるようになったら、 どこへ行こうかと考えるのも楽しいですよね…

ピックアップ記事

  1. tahiti_eye
  2. disney_eye
  3. aomoriya_eye

注目記事

  1. cottage_eye

    2020-5-27

    絵本の世界に泊まろう📚非日常が体験できるコテージ7選!

  2. kansai_eye

    2020-5-26

    小旅行におすすめ【関西地方の絶景】スポット10選!一人旅で景色を楽しもう🌅

  3. hotel_eye

    2020-5-25

    『貴族気分が味わえる』国内ホテル7選!海外旅行気分を楽しもう✨

ページ上部へ戻る