【山形県の人気&おすすめ観光スポット50選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

2

山形の観光スポットをお探しの方は要チェックです!

ここは蔵王連峰をはじめとする自然の豊かさと、
おいしいフルーツの生産地としても有名ですよね。

毎年6月20日、21日には、市内の中心部で
「日本一さくらんぼ祭り」が開催されています。
また温泉地も多く、年間を通じてお出かけやグルメを両方満喫できる
魅力があるんですよ。

今回は県内のオススメの場所を50ヵ所まとめてみましたので、
ご旅行する機会があったら、ぜひ足を運んでみてください!

yamagata_spot_top

1.蔵王連峰【山形市】

yamagata_spot_1.1

山形県と宮城県にまたがる、巨大な山々の連なり。
標高は1,841メートルにも達しており、
遠方からでもその雄大な姿がはっきり見えます。
古来から修行僧が修験道の場とされたことから、
修験道のご本尊である蔵王権現にあやかり、「蔵王」と呼ばれるようになりました。

東北のシンボルと言っても過言ではない景勝地にして、
周辺にはロープウェイや温泉地など、たくさんの観光スポットがあります。
秋の紅葉や冬の樹氷など、四季折々の風景を鑑賞できる魅力もあります。

「日本百名山」「日本の地質百選」にも選定されているスポットで、
山形県内部分を「山形蔵王」、宮城県内部分を「宮城蔵王」と呼ぶそうです。
冬には樹氷以外に、国内屈指の面積をほこるスキー場ともなります。

■ 基本情報

  • 名称: 蔵王連峰(ざおうれんぽう)
  • 住所: 山形県山形市~上山市
  • アクセス:JR山形駅から車で約40分(参考として蔵王ロープウェイ乗り場まで)
  • 電話番号: 0224-33-2215(蔵王町役場農林観光課)
  • 参考サイトURL: http://www.town.zao.miyagi.jp/kankou/guide/look.html

2.山寺立石寺【山形市】

2

貞観二年(860年)に、天台座主第3世慈覚大師円仁によって建立された寺院。
「山寺」の通称で知られており、この地を訪れた松尾芭蕉の詠んだ
「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という句は非常に有名です。

根本中堂を筆頭に、日枝神社、対面石、仁王門などたくさんの見所があります。
また、悪縁を切るご利益もあるため、
新しい人生を始めたい方々が全国から頻繁に足を運んでいます。
興味のある方は、ぜひ参拝してみてください。

創建の事情には諸説あるとされていますが、
第56代天皇となる清和天皇の勅願によるものだと言い伝えられています。
たくさんの見所がある中、必見なのは「不滅の法灯」です。
1200年前に滋賀・延暦寺から分灯されて以降、ずっと燃え続けています。

■ 基本情報

  • 名称: 宝珠山 立石寺(りっしゃくじ)
  • 住所: 山形県山形市大字山寺4456-1
  • アクセス: JR山形駅からJR仙山線で約20分
  • 営業時間: 8:00~17:00
  • 電話番号: 023-695-2843
  • 料金: 大人・300円 中学生・200円 幼児・100円(入山料)※宝物殿などは別途有料
  • 公式サイトURL: http://www.rissyakuji.jp/

3.羽黒山 五重塔【鶴岡市】

3

羽黒山の参道にある、高さ29メートルの塔。
真偽は不明ですが、室町時代に平将門公によって
建立されたと伝えられています。
東北最古の塔にして、国宝にも指定されている、
非常に文化的価値の高い観光スポットです。

鬱蒼と生い茂る杉並木の中で、ひっそりと佇む姿は見る者を圧倒します。
冬場になると塔に白雪が降り積もり、
より優美な光景を鑑賞することができます。

明治時代に施行された神仏分離により、
羽黒山に点在していた、ほとんどの寺院・僧坊が取り壊されてしまいましたが、
この塔は奇跡的に取り壊しを免れた、数少ない仏教建築物なのだそうです。
とても神秘的な雰囲気がします。

■ 基本情報

  • 名称: 羽黒山 五重塔
  • 住所: 山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山
  • アクセス: JR鶴岡駅前2番乗り場から羽黒山頂行きバスで約35分
  • 電話番号: 0235-62-2355
  • 公式サイトURL: http://www.tsuruokakanko.com/cate/p0059.html

4.蔵王ロープウェイ【山形市】

yamagata_spot_4.1

蔵王温泉の、蔵王山麓駅と蔵王地蔵山頂駅を結ぶロープウェイ。
標高1,000メートル以上の高さから、
山形市の壮大な風景を一望することができます。

一年を通して運行しており、冬場には観光客だけでなく
スキー客の利用数も増加します。
また、近場には美味しい食事を堪能できるレストランも充実していて、
グルメスポットとしても大変重宝します。

冬場に見られる蔵王の樹氷は、世界的にも有名です。
その現実離れした幻想的な景色を、ロープウェイから臨むことができるんですよ。
夜になればライトアップされ、より一層美しい景色が広がります。
シーズンに合わせて、訪れてみてください。

■ 基本情報

  • 名称: 蔵王ロープウェイ
  • 住所: 山形県山形市蔵王温泉229-3
  • アクセス:JR山形駅から車で約40分
  • 営業時間: 8:30~17:00(冬期は8:15~16:45)※路線や気候で変動あり
  • 電話番号: 023-694-9518
  • 料金: 地蔵山頂駅行 大人・2600円 子供・1300円(往復)
  • 公式サイトURL: http://zaoropeway.co.jp/

5.鳥海山【酒田市】

yamagata_spot_5.1

山形県と秋田県の間にまたがる、巨大な山。
日本百名山の一つに挙げられており、
霞がかった眺めが富士山そっくりなので
「出羽富士」の愛称でも知られています。

日本海に面しており、季節の変化にあわせて風景も優雅に移り変わっていきます。
標高2,236メートルの山頂付近には、万年雪が存在しており、
雪をモチーフにした特産品を、お土産に買っていく方も少なくありません。

「日本百名山」のほか、「日本百景」「日本の地質百選」にも
選定されているスポットです。
山頂には、この山をご神体とする
鳥海山大物忌神社(ちょうかいさんおおものいみじんじゃ)が鎮座しており、
境内は、国の指定史跡となっています。

■ 基本情報

  • 名称: 鳥海山(ちょうかいさん)
  • 住所: 山形県飽海郡遊佐町吹浦(吹浦口(大平)ルート登山口)
  • アクセス: JR羽越本線「遊佐駅」から車で40分
  • 電話番号: 0234-72-5666(遊佐鳥海観光協会)
  • 公式サイトURL: https://www.yuzachokai.jp/play/tozan

ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 8

    2018-8-31

    一度は見ておきたい!東北の冬の絶景30選

    今回は、東北地方ならではの冬の絶景をまとめました。日本の景色とは思えない幻想的なものから、 自然の雄…
  2. 3

    2018-8-28

    米沢ラーメンの人気&おすすめの名店20選 細打ち縮れ麺とあっさりスープが旨い!

    米沢ラーメンは、山形県の置賜地方(おきたまちほう・おいたまちほう)で 人気のご当地グルメです。 …
  3. 2

    2018-8-27

    【青森県の人気&おすすめ観光スポット40選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

    青森には、観光地がたくさんあります。世界遺産に登録された白神山地をはじめとした、 豊かな自然と神秘的…
  4. 3

    2018-8-25

    山形の絶品グルメ! 山形で行ったら絶対に食べたい名物料理やご当地グルメ15選

    山形のグルメといえば最上川と鳥海山、日本海の自然に恵まれていて、 四季を通じて美味しい食べ物を楽しむ…
  5. 1

    2018-8-23

    岐阜県 絶品グルメ!岐阜の人気&おすすめランチカフェ25選

    岐阜のおすすめカフェランチ情報をご紹介します。岐阜のランチ、どこで何を食べるか迷っている皆様のために…

ピックアップ記事

  1. fondue_eye
  2. koyasan_eye
  3. castle_eye

注目記事

  1. 1

    2018-8-31

    関西おすすめドライブスポットまとめ 日帰りや夜のドライブデートにピッタリ!

  2. 3

    2018-8-31

    【岐阜県のお土産】岐阜県の人気&おすすめお土産30選 名物や老舗の銘菓を買って帰りたい!

  3. 2

    2018-8-30

    【山形県の人気&おすすめ観光スポット50選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

ページ上部へ戻る