福井県に行ったら絶対に訪れたい 人気&おすすめ観光スポット59選

28. 三国湊町の町並み

fukui_spot_29.1

江戸時代から明治初期にかけて、湊町として栄えた町として
今も当時の風景を思わせる街並みが残っています。
三国や東尋坊の観光案内をおこなってくれる観光ガイドや、
カフェ、豪商森田家が創業した森田銀行本店が並んでいます。
タイムスリップしたような雰囲気を味わう事のできる場所です。

■ 基本情報

  • 名称: 三国湊町の町並み
  • 住所: 福井県坂井市三国町北本町~神明
  • アクセス:えちぜん鉄道 三国駅から徒歩で
  • 営業時間: 店舗により異なる
  • 定休日: 店舗により異なる
  • 電話番号: 0776-50-3152

29. 越前水仙の里公園

fukui_spot_28.1

越前水仙の群生地として名高い、旧越廼村に作られた公園施設です。
公園内には、水仙の花を一年中楽しむことができる水仙ドーム歴史や
文化について学べる、越前ふるさと資料館が併設されています。
水仙が咲き誇る季節になると、日本海と水仙のコントラストが大変美しい場所です。

■ 基本情報

  • 名称: 越前水仙の里公園
  • 住所: 福井県福井市居倉町43-25
  • アクセス: 北陸道敦賀ICから国道305号経由1時間10分
  • 営業時間:9~17時 
  • 定休日: 無休
  • 電話番号:0776-89-2381
  • 料金: 越廼ふるさと資料館、水仙ドーム入館は2館共通300円
  • 公式サイトURL: http://www.city.fukui.lg.jp/dept/d260/kankou/sisetu2.html

30. 福井城址

fukui_spot_30.1

越前松平家の繁栄の場となった福井城は、
徳川家康の次男である、松平秀康によって築城されました。
現在は本丸跡に県庁が建っています。堀の一部と石垣が今も現存しています。

■ 基本情報

  • 名称: 福井城址
  • 住所: 福井県福井市大手3-17-1
  • アクセス: 北陸道福井ICから国道158号経由5km15分
  • 電話番号: 0776-20-5346 (福井市おもてなし観光推進室)
  • 料金: 無料

31. 養浩館庭園

福井県藩主であった松平家の別邸として建築された屋敷には、回遊式林泉庭園があります。
福井大空襲の際に消失してしまいましたが、その後、建物と庭園が復元され蘇りました。
池に写る月を見るために作られた、お月見ノ間など見応えがあり、
又夜間はライトアップも行われており、
昼間の風景とはまた違った幻想的な姿を見ることができます。 

■ 基本情報

  • 名称: 養浩館庭園
  • 住所: 福井県福井市宝永3-11-36
  • アクセス: JR福井駅から徒歩5分
  • 営業時間: 9~19時(11月6日~2月末は~17時)
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0776-21-0489 (福井市立郷土歴史博物館)
  • 料金: 入園210円(福井市立郷土歴史博物館との共通は340円)
  • 公式サイトURL: http://www.history.museum.city.fukui.fukui.jp/yokokan/

32. 足羽川の桜並木

fukui_spot_32.1

福井市街に流れる足羽川の堤防沿い2.2㎞にわたり、
600本ものソメイヨシノなどの桜が並ぶ並木通りです。
桜の季節になると提灯がつられ、夜間のライトアップも楽しめます。
桜が満開の時期になると桜のトンネルができ、多くの観光客が訪れます。

■ 基本情報

  • 名称: 足羽川の桜並木
  • 住所: 福井県福井市中央3
  • アクセス: JR福井駅から徒歩10分
  • 電話番号: 0776-20-5346

33. 蘇洞門

3

国指定の名勝である蘇洞門は、全長6㎞に及ぶ海岸景勝地です。
内外海半島の先端にある波の浸食によってできた岩の門は、
自然の荒波によって作られたものです。
遊覧船も出ており、まじかで見ることができるツアーも人気です。

■ 基本情報

34. 瀧谷寺

fukui_spot_34.1

三国にあるお寺の中で、最も歴史の深いお寺です。
国宝や重要文化財を多く有し、柴田勝家が寄進した山門もあります。
中でも築山式庭園は非常に趣のある庭園になっており、
四季折々違う風景を楽しむことができます。
横には資料館もあります。

■ 基本情報

  • 名称: 瀧谷寺
  • 住所: 三国町滝谷1-7-15
  • アクセス: 北陸自動車道金津ICから車で25分
    えちぜん鉄道三国駅から徒歩10分
  • 営業時間: 3月~10月 8:00~17:00 :11月~2月 8:00~16:30
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0776-82-0216
  • 料金: 大人500円 中高生300円 小学生200円
  • 所要時間: 約40分

35.越前陶芸村

4

越前町にある越前陶芸村は、豊かな緑と日本海の自然に囲まれています。
越前は、日本六古窯に1つである越前焼きが有名で、
窯行産地として発展してきました。
公園内にはアート作品が点在し、イベントなども多く行われています。
資料館や陶芸教室、温泉や宿泊施設も併設されています。

■ 基本情報

  • 名称: 越前陶芸村
  • 住所: 越前町小曽原
  • アクセス: JR武生駅から福鉄バス織田方面かれい崎行きで30分、陶芸村口下車徒歩10分
  • 定休日: 無休
  • 電話番号:0778-32-2174
  • 料金: 無料
  • 公式サイトURL:http://www.tougeikan.jp/

固定ページ:
1 2 3 4 5

6

7 8 9

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitori_eye

    2021-1-14

    フラっと行きたい!【お一人様大歓迎の名店5選】

    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye

    2021-1-6

    『大人だけが泊まれる』ホテル・旅館12選【西日本編】~ 極上の休日を✨ ~

    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
  3. beach_eye

    2020-12-24

    冬の海は澄んでいてキレイ✨【寒くても行きたい海岸7選】

    海といえば夏のイメージがありますが、 今回ここでは 『冬に行きたい海』をまとめてみました。人のいない…
  4. spa_eye

    2020-12-21

    【東京近郊の最新おしゃれスパ5選】ゆったり、まったりしてキレイになろう♪

    最近、サウナブームが話題になっています。 東京近郊にも様々なサウナやスパがありますが、 もちろん女子…
  5. yamagata_eye

    2020-12-15

    秘湯・名湯がいっぱい♨【温泉大国 山形で行きたい温泉宿7選】

    皆さんは、温泉大国といえば どこをイメージしますか? 草津や伊香保をイメージする人も 多いと思います…

ピックアップ記事

  1. goshuin_eye
  2. zekkei_eye

注目記事

  1. hotel_eye

    2021-1-18

    ユニークすぎる!【全国の「泊まれる〇〇」7選】眠る直前まで非日常体験 (^_^)v

  2. wakayama_eye

    2021-1-8

    実はインスタ映えの宝庫!【女子旅にぴったり💛和歌山県おすすめスポット9選】

おすすめ記事

  1. ohitori_eye
    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye
    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
ページ上部へ戻る