ちょっといいところ関西 『あらぎ島』~絶景の棚田と紙すきの里~(和歌山県)

◇ 400年の歴史を持つ、ロマンあふれる和紙!体験交流工房わらし ◇

warashi

保田紙」(やすだがみ)の始まりは、約400年ほど前。
紀州のお殿様に紙作りを命じられたこの地の庄屋が、
門外不出の技術を村に伝えるため、紙すきの盛んな地(大和吉野郡)へ
美男3人を潜入させたところ、数年の内にそれぞれ3人の紙すきの技術を持ったお嫁さんを
連れ帰ったことと言われています。

体験交流工房わらし」では、
江戸時代から伝わる清水の特産品・紀州手すき和紙「保田紙」の紙すき体験ができます。
うちわ作り体験や、わらぞうり作り体験もできますよ♪
見学だけでもできますが、せっかくなら「保田紙」の作業風景やわら細工風景の見学と、
体験の両方を楽しみたいですよね。

すいた紙は郵送してくれますが、
晴れた日なら天日干しにして2時間もすれば完成、持ち帰りができます。

warashi_2

体験交流工房わらしの基本情報

  • 住所:和歌山県有田郡有田川町清水1218-1
  • 電話番号:0737-25-0621
  • 定休日:毎週水曜日・木曜日、祭日
  • 体験料金:
    ※ 紙すき体験 400円(約3分)
    ※ うちわ作り体験 600円(約1時間)
    ※ ぞうり作り体験 700円(約2時間)
  • アクセス:JR藤並駅・阪和自動車道 有田IC下車、国道480号を東へ約35km、車で約50分
  • 公式ホームページ:体験交流工房わらし (和歌山県有田川町役場)

◇ 名産・山椒をふんだんに使用!田舎cafeかんじゃ ◇

kanja

田舎cafeかんじゃ」は、山椒を生産する農家「かんじゃ山椒園」が営業する、
土日限定のカフェで、「あらぎ島」からは車で約10分ほどの山間地にあります。
名産の山椒をふんだんに使ういろいろな料理が味わえます。

和歌山県紀州では古くから山椒の栽培が行われていて、
山椒の生産量は日本一、品質の良い「ぶどう山椒」の発祥とされる地域です。
「かんじゃ山椒園」では、栽培から加工・販売まで一貫することにより、
最良のものを、最高の状態で提供しています。

農園の一角にあるログハウスで、のんびりおだやかな空気に包まれながら、
山椒と地元の恵みをふんだんに使ったメニューが楽しめます。
くつろぎながら時間を過ごせます。

カルボナーラ

カルボナーラ

カフェでは、山椒を使ったメニューがたくさんあり、
トマトベースのスープカレーやパスタにも山椒がトッピングされていて、
スイーツメニューも充実していますよ

また、山椒の佃煮やジャムなどの加工品も販売されていて、
店内で購入することができます。

山椒パウンドケーキ

山椒パウンドケーキ


田舎cafeかんじゃの基本情報

  • 住所:和歌山県有田郡有田川町宮川129
  • 電話番号:0737-25-1315  
  • 営業日・時間:土・日・祝祭日 11:00〜18:00(平日は予約のみ)
  • アクセス:阪和自動車道 有田ICから車で約55分
  • 公式ホームページ:田舎cafeかんじゃ

ページ:
1

2

3

関連記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは『有馬温泉』。 大阪や京都、神戸から日帰りで行くこともでき…
  2. amanohashidate_eye

    2018-4-16

    ちょっといいところ関西 『天橋立』【動画あり】~天に架かる橋~(京都府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 日本三景のひとつ、京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋…
  3. building_eye

    2018-4-9

    ちょっといいところ関西 『ガスビル食堂』~ちょっと大人なレストラン~(大阪府)

    今回ご紹介する、関西のちょっといいところは 大阪の同じ場所で、伝統と歴史を守り続けているレストラン …

ピックアップ記事

  1. amanohashidate_eye
  2. kasuga_eye
  3. Sasayama_eye

注目記事

  1. arima_eye

    2018-4-19

    ちょっといいところ関西 『有馬温泉』~太閤ゆかりの名湯~(兵庫県)

  2. skybuild_eye2

    2018-3-20

    大阪のランドマーク『梅田スカイビル』ってこんなところ!【番外編】

  3. cruise_eye

    2018-3-5

    神戸の魅力を再発見!遊覧船 『神戸シーバス クルージングカフェ ファンタジー』のおすすめ情報

ページ上部へ戻る