【山形県のお土産】山形県の人気&おすすめお土産30選 絶対外さない、必ず喜ばれる!

6.すっきりとした甘さでお茶請けに嬉しい「古鏡(こきょう)」

yamagata_gift_6.1

出羽三山のひとつ羽黒山の鏡池から、
平安時代から江戸時代中期までの鏡が発見されました。
その古えの鏡を象ったお菓子が、「古鏡」です。

古鏡は粒あんに求肥を入れ、砂糖で固めたシンプルなお菓子。
ですが、初代があんパンでお馴染みの銀座木村屋で修行し、
のれん分けを許されたという木村屋さんだけあって、
こだわり抜いた粒あんは上品な甘み。
柔らかな求肥と餡に砂糖衣のしゃりっとした歯応えが楽しい、
お茶請けにぴったりの洗練されたお菓子です。

外はさっくり、中はしっとりと柔らか。
シンプルだからこそ、餡の美味しさが光ります。
創業以来、餡の美味しさを追求してきた木村屋だからこその和菓子ですね。
求肥や小豆にもこだわった、上品な古鏡はご年配の方にも喜ばれています。

■ 基本情報

  • 製造者:有限会社 木村屋
  • 住所:山形県鶴岡市山王町9-25
  • 電話番号:0235-22-4530(代表)
  • 価格:3個入り 480円
  • 公式サイトURL:http://www.kimuraya.co.jp
  • 販売場所:鶴岡市内・酒田市内の直営店、S-MALLなど

7.山形県民の定番おやつ「おしどりミルクケーキ」 

yamagata_gift_7.1

”ケーキ”という名前からは想像できない、
平べったいスティック状とカチカチの固さ。
それでも、山形県民が愛してやまないおやつが
この「おしどりミルクケーキ」なのです。

生乳のコクとうま味が凝縮された、
「食べる牛乳」さながらのおしどりミルクケーキは、
優しいミルクの香りがする、昔ながらの味わいのお菓子です。
定番のミルク味だけでなく、さくらんぼやラ・フランスなど様々な味が楽しめます。
カルシウムもたっぷりなので、お子さんや女性陣へのお土産にどうぞ!

板ガムのような形をしたミルクケーキ。
どこか懐かしい、子どもが大好きなお菓子です。
パッケージもレトロですよ!
価格もリーズナブルなので、数種類揃えて配るのにもいいかもしれません。
是非お試しください!

■ 基本情報

  • 製造者:日本製乳株式会社
  • 住所:山形県東置賜郡高畠町大字糠野目字高野壱694-1
  • 電話番号:0238-58-0131(代表)
  • 価格:1袋10本入り 216円(税込)
  • 公式サイトURL: http://www.nihonseinyu.co.jp/index.html
  • 販売場所: 山形県内各地の土産物売り場、スーパーなど

8.童心に帰れるサプライズ「からからせんべい」

yamagata_gift_8.1

鶴岡のお殿様は甘いお菓子が大好きで、
鶴岡にはいろいろな駄菓子が作られたそうです。
その中の一つが、甘い素朴なおせんべいの中におもちゃが隠されていて、
振ると「からから」音がして、
中身は食べてのお楽しみという「からからせんべい」があります。

小麦粉と黒糖で作られた、薄焼きのおせんべい。
でも、素朴な味わいで美味。
民芸品や郷土玩具などのミニチュアが入っていて、
次は何が中から出てくるかと、ワクワクしながら食べられるお菓子です。
女子会などのお土産にすれば、ちょっとしたサプライズで喜ばれること間違いなしです。

昔から親しまれているお菓子で、子ども達にも人気。
おせんべいは小麦粉と沖縄の黒砂糖を焼いた、
ほんのりと甘味のする優しい味です。
おせんべいも、中のおみちゃも同時に楽しめるお菓子なので、お土産にも最適です。

■ 基本情報

  • 製造者:有限会社 宇佐美煎餅店
  • 住所:山形県鶴岡市錦町10-10
  • 電話番号:0235-22-0187(代表)
  • 価格:1袋 184円、6袋入り1パック 1,080円
  • 公式サイトURL:http://www.karakara.co.jp
  • 販売場所:宇佐見煎餅店、清川屋など

9.山形と言えばこれ!県民のソウルフード「いも煮」 

yamagata_gift_9.1

山形の秋を彩る風物詩といえば、「芋煮会」。
全国的にも有名な芋煮は、地域によって差はありますが
里芋と牛肉、こんにゃくを醤油味で煮込んだもの。
ねっとりした里芋の味わい、牛肉の旨みと風味が醤油と溶け合い、
一年に一度は食べたくなるのも頷ける美味しさです。

その美味しい芋煮を、温めるだけで手軽に食べられるのが、
パック入り米沢牛入り「いも煮」です。
具材の旨みが溶け出したおつゆをお家でカンタンに味わえるので、
寒い季節にぴったりのお土産です。

いも煮は、江戸時代に船荷を積んできた船頭たちが、
船着き場の名産であったサトイモと、船に積んであった棒ダラなどを
煮込んだのが始まりと言われています。
毎年9月には、馬見ヶ崎河川敷で大鍋を使ったいも煮会が開かれています。

■ 基本情報

  • 販売者:有限会社 後藤屋
  • 住所:山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2519-3
  • 電話番号:0238-52-3572
  • 価格:2人前1箱 1,080円
  • 公式サイトURL:http://www.gotouya.jp
  • 販売場所:山形県内各地の土産物売り場など

10.弾力ばつぐん!「玉こんにゃく」

山形の名物のひとつとされている「玉こんにゃく」は、
歯ごたえのあるピンポン玉みたいな丸いこんにゃくを、醤油だしで煮込んだもの。
その素朴な味付けとともに、多くの山形人に親しまれている、県民のソウルフードです。

この玉こんにゃくは、山形以外では売ってないことが多く、
食べ方は地元山形のように醤油だしで煮込んでも良し、
普通に田楽や煮物に入れても良いので、
お土産にすれば、いかにも山形!な上に、珍しがられますよ。

山形の名産と言えば、この「玉こんにゃく」!
「玉こん」と呼ばれ、山形県民のソウルフードとか。
道の駅や観光スポットなど、いろいろな場所で売られているので
お買い求めやすいですよ。
中には、100年以上も玉こんにゃくを作り続けているという老舗もあります。

■ 基本情報

  • 製造者:ヤマコン食品有限会社
  • 住所:山形県山形市大字漆山字梅ノ木2015番地
  • 電話番号:023-687-2223(代表)
  • 価格:1袋(約18個入り) 594円
  • 公式サイトURL:http://www.tamacon.co.jp
  • 販売場所:山形県内各地のスーパー・食料品店、土産物店など

ページ:
1

2

3 4 5

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. weekend_eye

    2020-3-21

    【日本全国のおすすめ&話題の絶景スポット22選】週末にサクッと出かけよう!

    日本は、全国に美しい絶景が溢れています。 でも、わざわざ計画を立てて旅行に行くのは面倒。。。 そんな…
  2. Yakushima_eye

    2020-3-19

    【屋久島のおすすめ観光スポット17選】日本最大のパワースポットで癒されよう♪

    『屋久島』は世界遺産にも登録されている、 知る人ぞ知る日本最大のパワースポット 屋久島へのア…
  3. roten_eye

    2020-3-17

    【決定版】関東近郊の客室露天風呂付ホテル&観光スポット10選!大切な人との特別な日に♡

    誕生日に記念日・・・ 大切な人との大切な日、 アナタはどこで過ごしますか? 特別な日には…
  4. sendai_cafeeye

    2020-3-15

    【仙台のおしゃれカフェ13選】実は巡りたくなるカフェの宝庫なんです!

    仙台には、おしゃれで居心地の良いカフェが たくさんあります。 旅行先として大人気の仙台なので、 観光…
  5. Kyoto_eye

    2020-3-10

    【京都のインスタ映えスポット&グルメ10選】女子旅はやっぱり京都でしょ♡

    女子旅と言ったらやはり京都でしょう。 京都にはパワースポットがたくさんあり、 寺社巡りがとても楽しめ…

ピックアップ記事

  1. miyajima_eye
  2. okinawa_eye
  3. drive_eye

注目記事

  1. saga_eye

    2020-3-26

    【佐賀県の人気おすすめお土産ランキングTOP15】これを買えばハズレなし!

  2. toyama_eye

    2020-3-23

    【富山県土産はこれで決まり!】喜ばれること間違いなしの人気おすすめお土産ランキングTOP20

  3. ginzan_eye

    2020-3-18

    【大人女子必見♡】いつか泊まりたい銀山温泉宿特集 ~冬の絶景は温泉で~

ページ上部へ戻る