【一度は行きたい!旅行のプロおすすめ 絶景の世界遺産100】4.バイカル湖(ロシア・ヨーロッパ・アジア)【動画あり】

Baikal_eye

バイカル湖(Lake Baikal) ~ロシア ~

世界最古!水深世界一!透明度世界一!

『バイカル湖』は、シベリア中央部の原始林タイガに囲まれた、細長い三日月形の巨大地溝湖。3000万年前にできた世界で最も古い湖なのです。

LakeBaikal

水深は1637メートルと世界一深く、透明度も最大40メートルと世界一を記録しています。その美しさのため、「シベリアの真珠」と呼ばれることもあるんだとか。
また、世界全体の淡水の2割程を占める、2万3000平方メートルの貯水量も世界一です。湖水面積は南北680キロメートルにもおよび、大きさはなんと琵琶湖のおよそ46倍なんだとか!Baikal_Otdux

湖中や周辺にはアザラシ科では唯一淡水に棲むバイカルアザラシやチョウザメ、ヒグマなど2600種もの動植物が生息し、そのうち6割が固有種となっています。変化が少なく、外界がら閉ざされているという理由から、固有の生態系も進化していて、ガラパゴス諸島と並ぶ「生物進化の博物館」とも称されています。

ぜひ、世界遺産の「バイカル湖(ロシア)」を訪れてみてください。LakeBaikal2

知らなきゃソン!旅のヒント
バイカル湖へのアクセスは、「イルクーツク」(Irkutsk)からが定番です。ツアーに参加するのが一般的ですが、ローカルバスでも行くことが可能です。

また、観光路線として、バイカル湖南端に位置するスリュジャンカ駅(Slyudyanka)からバイカル湖岸に沿って走るバイカル湖岸鉄道(Circum-Baikal Railway)が走っています。

極寒の地ですが、チャンスがあれば美しいバイカル湖をぜひ訪れてみてください!

[youtube-adds id=”https://www.youtube.com/watch?v=mfKCKJOFVLY” style=”co-yellow” margin=”0%” url=”https://travelzaurus.com/” title=”トラベルザウルスドットコム” desc=”旅行の面白情報が満載♪興味があれば今すぐチェック!” img=”https://travelzaurus.com/wp-content/uploads/2016/11/ピンクザウルス2-1.png” adtype=”3″ colorbg=”#ffffff” colortext=”#590700″ time=”5″]

 

Lake Baikal

関連記事

ピックアップ記事

  1. ajisai_eye
  2. shikoku_eye

注目記事

  1. 台湾 グルメ

    2021-6-24

    コロナが落ち着いたら絶対行きたい!【台湾でやってみたい7つのこと】

  2. rotenburo2021_eye

    2021-6-18

    【オススメ!全国最新露天風呂付き客室7選】二人だけの極上空間でまったり♨

おすすめ記事

  1. cotito ハナトオカシト
  2. tokyo_hanabi_eye
ページ上部へ戻る