【保存版】旅行のプロが厳選した死ぬまでに行きたい日本の絶景100選

138琉璃光院02

【保存版】旅行のプロが厳選した死ぬまでに行きたい日本の絶景100選をご紹介します!

日本に生まれたからには、全国各地の素晴らしい景色すべてに出会いたい・・・そう思ったことはありませんか?
そうは言ってもなかなか難しく、自分が住んでいる地域ですら行ったことがない、なんて人も多いのではないでしょうか?
日本ほど四季がはっきりしていて自然と文化が豊かな国は、世界中を見渡してもそうそうなく、
まさに奇跡の地といっても過言ではないでしょう。

そこで!旅行のプロが厳選した死ぬまでに行きたい日本の絶景100選として、
世界に誇れる雄大な景観の数々をご紹介します!永久保存版ですよ!

1. 美瑛町の青い池【北海道】

Hokkaido_1

手つかずの大自然の中で、四季折々に美しい姿を見せるのが、北海道美瑛町にある「青い池」。
池の青さは、十勝岳中腹から流れ出ている硫黄沢川に含まれるアルミニウム成分と美瑛川に含まれる成分によって、
コロイド粒子ができることによると言われています。

まさに神秘という名にふさわしい池です。

『美瑛町の青い池』の住所、行き方・アクセスなど

  • 住所:北海道上川郡美瑛町白金
  • アクセス:旭川空港から車で約40分、旭川駅からは車で約60分、美瑛駅から車で約20分
    美瑛駅からバスやタクシーでの移動も可能です。
    ■ 観光タクシー 美瑛ハイヤー 0166-92-1181
    ■ 道北バス(白金温泉行き)片道 540円
  • 駐車場:有 乗用車約100台、大型バス約10台できる広々とした駐車場があります。
    駐車場から青い池まで約500m、徒歩5分、ゆっくり歩いても10分で行くことができます。
  • 参考サイトURL: http://www.biei-hokkaido.jp/(美瑛町観光情報サイト)

2. タウシュベツ橋梁・糠平湖【北海道】

Hokkaido_2

水面に反射する姿が美しいタウシュベツ橋梁は、幻の橋とも呼ばれています。
鉄道橋としての役割は終え、今は近代産業遺産として残っているのですが、
タウシュベツ橋梁までの林道は許可車以外は通行禁止。

見学する場合は、展望台から眺めるか、有料ツアーを利用するといいでしょう。

『タウシュベツ橋梁・糠平湖』の住所、行き方・アクセス、関連サイト

  • 住所:北海道河東郡上士幌町糠平
  • アクセス:JR帯広駅下車、十勝バス「ぬかびら源泉郷」行きに乗り換え、ぬかびら源泉郷営業所下車。徒歩5分。
  • 関連サイトURL: http://www.kamishihoro.jp/place/00000072

3. 神の子池【北海道】

日本の絶景1

神の子池は、アイヌの人達から「神の湖」とされていた摩周湖の伏流水が湧き出る、
摩周湖の北側の山中にひっそりとたたずむ美しい池です。

水深5m、周囲220mの小さな池ですが、1日1万2千トンもの水が湧き出ており、
年間通して8℃という水温で、倒木が化石のように変わらぬ姿を見せています。

『神の子池』の住所、行き方・アクセス、関連サイト

  • 住所:北海道斜里郡清里町
  • アクセス:川湯エコミュージアムセンター ⇒ 阿寒バス(約10分)⇒ JR川湯温泉駅 ⇒ JR釧網本線(約15分)⇒ JR緑駅
  • 関連サイトURL: http://www.kiyosatokankou.com/

4. トマムの雲海テラス【北海道】

Hokkaido_4

天国に一番近いカフェ」と言われ、大人気の「雲海テラス」。
星のリゾート トマムにあり、ゴンドラで山を登ると到着します。

地形条件とある気象条件が重なったときにしか見られないのですが、
5月中旬~10月中旬ごろ、タイミングが合えば、
この絶景と巡り会うことができるかも知れません。

▶ 雲海が見れる確率は?

雲海発生のベストシーズンでも、雲海を見られる確率は30%から40%程度と言われています。

▶ 雲海が見れるベストシーズン・時間帯は?

5月中旬から10月中旬の早朝4:00から8:00

『雲海テラス 星野リゾート トマム』の住所、公式サイト

5. 美瑛町のパッチワークの路【北海道】

Hokkaido_5

美瑛町中心部の北西、旭川空港の南に広がる農地沿いの道は、
四季折々に移り変わる美しい景色から「パッチワークの路」と呼ばれています。

パッチワークの路には、テレビCMに登場した『ケンとメリーの木』や『セブンスターの木』などの樹々があり、
美しい丘陵地帯の風景と共に観光スポットとなっています。

『パッチワークの路』の住所、行き方・アクセス、公式サイト

6. 世界三大夜景の函館山【北海道】

Hokkaido_6

函館山から眺める函館市街の夜景は、香港、ナポリの夜景と共に
世界三大夜景」と賞されるほどに、美しく煌びやかな景観となっています。

函館山の標高は、東京タワーの先端とほぼ同じ高さの334m。
扇のように街の光が広がる姿は、函館山以外では見ることができない絶景です!

『函館山』の住所、行き方・アクセス、公式サイト

  • 住所:函館市元町19-7(函館山ロープウェイ山麗駅)
  • アクセス:函館山ロープウェイ山麗駅|函館市電「十字街」電停下車、徒歩10分
  • 公式サイトURL: http://www.hakobura.jp/nightview/post-156.html

ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. 9

    2018-5-17

    世界遺産・アンコールワットの魅力を徹底ガイド!おすすめの見学ルートやアクセスについても♪

    アンコールワットといえばカンボジアの一大観光スポットですね。 その大きな遺跡群は世界遺産にも登録され…
  2. museum_eye

    2018-5-10

    東京のオモシロ珍しい【7つの博物館】あなたの好奇心をくすぐります!

    東京には、あなたの好奇心をくすぐる オモシロ珍しい博物館がいっぱい!その中から「刀剣」「和紙」「寄生…
  3. tokushima_eye

    2018-5-4

    【徳島のおすすめ宿坊6選】お遍路の宿としても最適!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

    徳島は、四国八十八カ所を巡るお遍路の旅のスタート地点。お遍路を始めるにあたって、 徳島のお寺にある宿…
  4. Ginza2

    2018-4-26

    銀座には無料で楽しめる場所がいっぱい!高級な街の0円スポット16選

    銀座でぶらっと「銀ブラ」と昔から言いますね。え・・・しらない?(汗) 知らない方は覚えてくださいね。…
  5. meal_2.1

    2018-4-23

    寿司・餃子・肉…ぜんぶ0円!?本当に「タダ飯」できちゃうお店まとめ

    ぜ〜んぶタダ! 無料で楽しめるスポット特集遊びに行きたいけれどお財布がピンチ! できればレジャーには…

ピックアップ記事

  1. 福岡 もつ鍋 楽天地1
  2. amanohashidate_eye
  3. kasuga_eye

注目記事

  1. massage_eye

    2018-5-16

    【タイ古式マッサージ】タイに行ったら訪れたい!おすすめのお店16選

  2. kotakuji_eye

    2018-5-7

    若い女性に人気!鳥取【宿坊光澤寺】寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!新しいスタイルの宿坊!  

  3. koyasan_eye

    2018-5-1

    【高野山の人気宿坊5選】1度は泊まってみたい!寺社に泊まる旅特集♪心身ともにリフレッシュ!

ページ上部へ戻る