【静岡県の人気&おすすめ観光スポット60選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

shizuoka_spot_eye

静岡観光の代表といえば、世界遺産に登録された富士山、
温泉どころ伊豆・熱海、そして日本一の生産を誇るお茶が有名です。
温暖な気候が特徴で東西に長い静岡県には楽しめるスポットがたくさんあります!

牧場や季節によっては、いちご狩りなど、豊かな自然を満喫したり、
遊園地やシーパラダイス、富士サファリパークや
アウトレットモールでショッピングなど、
家族やカップル、友人などで楽しめるスポットがたくさん!

そこで今回は、静岡県を西部・中部・東部・伊豆の4つのエリアにわけて、
定番から穴場スポットまでをご紹介します。

1. 西部エリア

西部エリアには、人口・面積ともに県下最大の浜松があります。
また、浜名湖周辺は観光スポットが多く、観光客でにぎわっています。

さらに、サッカーで有名な磐田、山内一豊ゆかりの掛川など、
スポーツに歴史にゆかりのある町が多いエリアです!

ちなみに、静岡西部エリアを総称して「遠洲」と呼ばれていますが、
この遠洲が、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の舞台となりました。
ぜひ遠洲の魅力を知ってください。

新居関所

shizuoka_spot_1

全国で、唯一現存している関所です。
五街道の中でも一番往来が多かった東海道に設けられ、
厳重な警備態勢がここ新居では約100年間敷かれていました。

事前に予約をするとボランティアの方が案内してくれるので、
より深く新居関所の歴史について知ることができます!

新居関所は、国の特別史跡にも指定されています。
藩政時代の交通政策を知るにおいて、非常に重要なスポットなのだそうです。

またこの近くには、史料館もあります。
新居関所を詳しく知ることができるので、合わせて訪れることをおすすめします。

■ 基本情報

  • 名称: 新居関所
  • 住所: 静岡県湖西市新居町新居1227-5
  • アクセス:JR新居町駅から徒歩10分
  • 営業時間: 9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
  • 定休日: 月曜日(祝日の場合は振替なしで開館)
    年末年始(12月26日~1月2日)
    8月は無休
  • 電話番号: 053-594-3615
  • 料金: 大人300円、子ども100円
    旅籠紀伊国屋資料館共通券 大人400円 子ども150円
  • 公式サイトURL: http://hamaguru.com/sekisho/

エアーパーク

shizuoka_spot_2

日本で唯一の、航空自衛隊のテーマパーク。
実物の戦闘機や装備品が展示されており、実際に戦闘機の操縦席に座ることもできます。

また操縦を体験できるフライトシミュレータや、
パイロットが着用しているフライトスーツとヘルメットを試着できる体験も充実しており、
大人も子供も楽しめる穴場スポット!

航空自衛隊浜松基地の隣接地にあります。
航空自衛隊について知ることができる希少なスポットですが、
これだけの魅力がありながら、なんと無料で楽しむことができるんですよ。

飛行機好きや軍事もの好きの方は、ぜひ足を運んでみてください。

shizuoka_spot_3

■ 基本情報

  • 名称: エアーパーク
  • 住所: 静岡県浜松市西区西山町無番地 航空自衛隊浜松基地
  • アクセス:JR浜松駅から遠鉄バスで「泉・高丘」行き:バス停「泉4丁目」下車徒歩10分
  • 営業時間: 9:00~16:00
  • 定休日:
    ・毎週月曜日(月曜日が祝日又は国民の休日の場合は、その翌日)
    ・毎月最終火曜日(施設整備のため)
    ※最終火曜日の前日が祝日又は国民の休日の場合は、通常月の月・火曜の閉館が、火・水曜となります。
    ・ 3月第2週の火曜日~木曜日(総合整備のため)
    ・ 年末年始
  • 電話番号: 053-472-1121
  • 料金: 無料
  • 公式サイトURL: http://www.mod.go.jp/asdf/airpark/

はままつフラワーパーク

shizuoka_spot_4

浜名湖畔に位置し、たくさんの季節の花と緑に囲まれた植物園。
園内には音楽に合わせて噴射される噴水があり、夜になるとライトアップもされます。

毎年「蛍の夕べ」という夜間開園イベントがあり、ホタル観賞も楽しめるスポットです。
広い園内で散歩をしながら、花と緑に癒されること間違いなし!

歩いて散策するのも楽しいですが、フラワートレインにのって周遊するのもおすすめですよ。
約15分ほどかけて園内を1周してくれます。
また、隣接している浜松市動物園とは園内で繋がっており、
共通券を購入すると自由に往来できるんです。

shizuoka_spot_5

■ 基本情報

  • 名称: はままつフラワーパーク
  • 住所: 静岡県浜松市西区舘山寺町195
  • アクセス:JR浜松駅から遠鉄バス「舘山寺温泉」行き:バス停「フラワーパーク」下車すぐ
  • 営業時間:
    9:00~16:30(10月~4月)
    9:00~17:00(5月~9月)
  • 定休日: 12月29日~31日
  • 電話番号: 053-487-0511
  • 料金: 大人800円、小・中学生350円、未就学児無料
  • 公式サイトURL: http://e-flowerpark.com/

浜名湖遊覧船

shizuoka_spot_6

浜名湖を周遊する遊覧船。
四季折々の浜名湖の景色を楽しむことはもちろん、
季節に合わせて星空や花火、初日の出を船上から眺めるクルーズなどイベントもたくさん!
浜名湖に来たら、まずは遊覧船で浜名湖を湖上から楽しもう。

日本一周囲が長い汽水湖として有名な浜名湖を、30分または60分かけて周ります。
悠々と空を飛ぶカモメの群れや、山に沈むように暮れていく夕日などを見ることができます。

お子さんはもちろん、大人も楽しむことができます。

■ 基本情報

  • 名称: 浜名湖遊覧船
  • 住所: 静岡県浜松市西区舘山寺町3315
  • アクセス: JR浜松駅から遠鉄バス「舘山寺温泉方面」行き:バス停「動物園」下車すぐ
  • 営業時間: 9:00~16:00
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 053-487-0228
  • 料金:
    舘山寺周遊航路(30分コース)大人 1000円 小人500円
    奥浜名湖周遊航路(60分コース) 大人 1320円 小人660円 
  • 公式サイトURL: http://www.hamanako-yuransen.com/index.html

竜ケ岩洞

shizuoka_spot_7

東海地方最大規模の鍾乳洞である竜ヶ岩洞。
地底2億5千年前の世界を体感できるスポットです。
神秘的な鍾乳石が並び、「黄金の大滝」と呼ばれる落差30mの滝は圧巻です!
夏場は非常に涼しく、涼を求めにやってくる観光客が多い場所です。

総延長1046mのうち、400mほどが公開されています。
大滝以外にも、様々な形をした鍾乳石が約50ほど点在しています。
その中でも特に見どころなのが、マリア観音のような形をした鍾乳石で、
ひっそりと佇む姿が神秘的です。

shizuoka_spot_8

■ 基本情報

  • 名称: 竜ケ岩洞
  • 住所: 静岡県浜松市北区引佐町田畑193
  • アクセス: JR浜松駅から遠鉄バス「奥山」行き:バス停「竜ヶ岩洞入口」下車徒歩5分
  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 053-543-0108
  • 料金: 大人・高校生:1000円、中・小学生:600円
  • オススメの時期:夏は涼しくて特にオススメ!
  • 公式サイトURL: http://www.doukutu.co.jp/

固定ページ:

1

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ohitori_eye

    2021-1-14

    フラっと行きたい!【お一人様大歓迎の名店5選】

    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye

    2021-1-6

    『大人だけが泊まれる』ホテル・旅館12選【西日本編】~ 極上の休日を✨ ~

    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
  3. beach_eye

    2020-12-24

    冬の海は澄んでいてキレイ✨【寒くても行きたい海岸7選】

    海といえば夏のイメージがありますが、 今回ここでは 『冬に行きたい海』をまとめてみました。人のいない…
  4. spa_eye

    2020-12-21

    【東京近郊の最新おしゃれスパ5選】ゆったり、まったりしてキレイになろう♪

    最近、サウナブームが話題になっています。 東京近郊にも様々なサウナやスパがありますが、 もちろん女子…
  5. yamagata_eye

    2020-12-15

    秘湯・名湯がいっぱい♨【温泉大国 山形で行きたい温泉宿7選】

    皆さんは、温泉大国といえば どこをイメージしますか? 草津や伊香保をイメージする人も 多いと思います…

ピックアップ記事

  1. goshuin_eye
  2. zekkei_eye

注目記事

  1. hotel_eye

    2021-1-18

    ユニークすぎる!【全国の「泊まれる〇〇」7選】眠る直前まで非日常体験 (^_^)v

  2. wakayama_eye

    2021-1-8

    実はインスタ映えの宝庫!【女子旅にぴったり💛和歌山県おすすめスポット9選】

おすすめ記事

  1. ohitori_eye
    もともと一人が好きな人、 こんな時だから一人で食事に 行きたい人、 いろいろな方が いらっしゃると思…
  2. west_adultonly_eye
    ホテルや旅館を選ぶとき、 年齢制限を気にしたことがある人は あまりいないと思います。 海外では珍しい…
ページ上部へ戻る