【静岡県の人気&おすすめ観光スポット60選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

小國神社

開運、福徳、縁結びの神様で知られる「小國神社」。
境内は「古代の森」と呼ばれ、樹齢数百年の老杉が茂る神秘的な雰囲気となっています。

秋には紅葉の名所で、多くの参拝客でにぎわいます。

shizuoka_spot_13

■ 基本情報

  • 名称: 小國神社
  • 住所: 静岡県周智郡森町一宮3956-1
  • アクセス: 天竜浜名湖鉄道天浜線「遠江一宮」駅から無料シャトルバス:神社行きで10分
  • 営業時間: 9:00~16:30
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0538-89-7302
  • 料金: 拝観無料

掛川花鳥園

shizuoka_spot_14

掛川花鳥園は国内最大級の温室を備えた園内で、
さまざまな鳥が出迎えてくれる全天候型テーマパークになっています。
鳥にえさを上げる体験や、フクロウやタカのバードショーもあり、
子供だけでなく大人にも大人気のスポット!

鮮やかに咲き誇る花々の下で、ランチやカフェでくつろぐことができます。

shizuoka_spot_15

■ 基本情報

  • 名称: 掛川花鳥園
  • 住所: 静岡県掛川市南西郷1517
  • アクセス: JR掛川駅から徒歩10分
  • 営業時間:土日祝 9:00~17:00、平日 9:00~16:30
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0537-62-6363
  • 料金: 大人1050円、小人(小学生)525円
    60歳以上840円(要証明提示)
    障がい者割引あり(要障がい者手帳提示)
  • 公式サイトURL: http://k-hana-tori.com/

shizuoka_spot_16

天竜浜名湖鉄道

東海道線の掛川駅と新所原駅の間を結ぶ天竜浜名湖鉄道は、
急流で知られた天竜川を渡り、奥浜名湖の穏やかな景色の中を走る全線67.7kmの鉄道です。

この鉄道は、昭和15年に全通した元国鉄の二俣線で、
昭和時代の施設が、全通時そのままに今も良く残されています。
全通当時の28駅のうち11駅の駅をはじめとして、鉄橋、運転区の転車台、扇形庫など、
36ヶ所もの施設が国の登録有形文化財となっています。

時間に追われることなく、のんびりと走る列車に乗りながら、
気が向いたちょっと駅に降り立って見れば、
どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気に包まれること間違いナシです。

shizuoka_spot_17

■ 基本情報

  • 名称: 天竜浜名湖鉄道
  • 住所: 静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
  • 営業区間: 掛川駅から新所原駅まで
  • 運行時間: 掛川駅発6:32~22:33、新所原駅発6:00~22:40 ※ 平成27年3月14日改正
  • 電話番号: 053-925-6125
  • 料金: 掛川駅から新所原駅まで、片道1,450円
  • 所要時間: 全線乗り通して約2時間
  • 公式サイトURL: http://www.tenhama.co.jp

中田島砂丘

shizuoka_spot_18

鳥取県の鳥取砂丘、鹿児島県の吹上浜と並び、
日本三大砂丘のひとつとされる中田島砂丘は、
天竜川が運んだ砂によってできた、東西4km、南北600mの砂丘です。

御前崎から伊良湖岬まで115kmに及ぶ遠州灘沿いの海岸線には、
中田島砂丘をはじめとして、浜岡砂丘、千浜砂丘などの砂丘があります。

中田島砂丘では遠州灘からの強い風によって、
美しい風紋ができることが知られており、映画などのロケ地に度々なっています。
風の芸術と賞されるほどの風紋を、砂丘に落ちる夕陽と共に、一度は眺めに出かけてみたいものです。

■ 基本情報

  • 名称: 中田島砂丘
  • 住所: 浜松市南区中田島町
  • アクセス: JR浜松駅からバスで「中田島砂丘」下車すぐ
  • 電話番号: 053-452-1634(浜松市観光インフォメーションセンター)
  • 所要時間: 1~2時間
  • 公式サイトURL: http://hamamatsu-daisuki.net/

スズキ歴史館

バイクのふるさと浜松には、ホンダ、ヤマハと並び、
4大バイクメーカーのひとつとされ、
他二社と同様に、浜松が創業の地となっているスズキの本社があります。

スズキ本社に隣接して、スズキの二輪車をはじめとした四輪車、
船外機などについて知ることができるスズキ歴史館があります。

スズキ歴史館では、工場で行われているクルマづくりの様子がわかる3Dシアターや、
組立ラインの実物大モデル展示があります。
さらに、およそ100年前に始められた織機製造から現代までの、
歴史的な機械や数多くのバイク、自動車の名車と呼ばれている製品が展示されています。

shizuoka_spot_19

■ 基本情報

  • 名称: スズキ歴史館
  • 住所: 静岡県浜松市南区増楽町1301
  • アクセス: 東海道線 高塚駅から徒歩10分
  • 営業時間: 9:00〜16:30(予約制)
  • 定休日: 月曜日、年末年始、夏季休暇等
  • 電話番号: 053-440-2020
  • 料金: 無料
  • 所要時間: 1時間30分程度
  • 公式サイトURL: https://www.suzuki-rekishikan.jp

固定ページ:
1 2

3

4 5 6 7 8 9 10 11

関連記事

ピックアップ記事

  1. shikoku_eye
  2. iseshima_eye

注目記事

  1. tokyotower_eye

    2021-6-3

    【東京タワーを独り占めできるホテル7選】特別な日にはちょっぴり贅沢を🗼

  2. tokyo_lunch_eye

    2021-5-21

    【東京グルメ完全版】東京都内の “極上ランチ” 30選

おすすめ記事

  1. tokyo_hanabi_eye
  2. hwi_eye
ページ上部へ戻る