【静岡県の人気&おすすめ観光スポット60選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

うなぎパイファクトリー

shizuoka_spot_9

静岡を代表する夜のお菓子と言えば「うなぎパイ」。
その製造工程を見学できる施設です。
ファクトリーツアーでは、コンシェルジュによる説明を聞きながら工場見学ができます(要予約)。

併設されたカフェでは、うなぎパイを使ったオリジナルスイーツを味わうことができます。

工場見学後には、うれしいお土産つき!

ツアーだけでなく自由見学も可能となっているので、
好きなときに好きなところを見学できちゃいますよ。
映像などで製造過程を詳しく学ぶこともできるので、お子さんも楽めること間違いなしです。
工場内のショップでは、ここでしか手に入らないグッズもあるんです。

shizuoka_spot_10

■ 基本情報

  • 名称: うなぎパイファクトリー
  • 住所: 静岡県浜松市西区大久保町748-51
  • アクセス: JR「舞阪駅」からタクシーで15分
  • 営業時間: 9:30~17:30(7・8月は18:00まで)
  • 定休日: 不定休(360日営業)
  • 電話番号: 053-482-1765
  • 料金: 無料
  • 公式サイトURL: http://www.unagipai-factory.jp/

浜松城

浜松城は、徳川家康が駿府に移るまでの17年間を過ごしたお城で、
出世城とも言われています。
中には、家康の武具や金陀美具足などゆかりの品が展示されています。
天守閣は展望室になっており、遠く富士山も眺めることができます!
あのゆるキャラ「家康くん」に会えるかも?

浜松城は、東海で最大規模の勢力を有していた今川貞相によって
室町時代に築城されたと言われています。
太平洋戦争の際に被害を受けて焼失し、終戦から14年後に再建され現在に至ります。

天守だけでなく城郭には浜松城の石垣が残されているほか、
若かりし頃の康像や家康ゆかりのみかんの木など、見どころがたくさんです。

■ 基本情報

  • 名称: 浜松城
  • 住所: 静岡県浜松市中区元城町100-2
  • アクセス: JR浜松駅から遠鉄バス「美術館」方面行き:バス停「市役所前」下車徒歩5分
  • 営業時間: 8:30~16:30
  • 定休日: 12月29日・30日・31日
  • 電話番号: 053-453-3872
  • 料金: 大人(高校生以上)150円、中学生以下無料
  • 公式サイトURL: http://www.hamamatsu-navi.jp/shiro/

浜松市楽器博物館

shizuoka_spot_11

浜松市楽器博物館は東洋で最大級の楽器博物館です。
日本の伝統的な楽器をはじめ、ヨーロッパの古楽器など世界の楽器が数多く展示されています。
実際に楽器を演奏することができる体験ルームや、
ミュージアムサロンでミニコンサートもあり、子供も大人も楽しめる博物館です!

こちらの博物館は、国内初の公立楽器博物館として1995年に開館されました。
実は浜松市は洋楽器産業発祥の地であり、
現在も多くの洋楽器メーカーが集結している楽器の町なんです。
こちらもまた、浜松の魅力を知ることができるスポットです。

shizuoka_spot_12

■ 基本情報

  • 名称: 浜松市楽器博物館
  • 住所: 静岡県浜松市中区中央3-9-1
  • アクセス: JR浜松駅から徒歩10分
  • 営業時間: 9:30~17:00
  • 定休日:
    第2・4水曜(祝日の場合は翌日休
    12月29日~翌1月3日
    点検期間休
  • 電話番号: 053-451-1128
  • 料金: 大人400円、高校生200円、中学生以下無料(70歳以上は無料)
  • 公式サイトURL: http://www.gakkihaku.jp/

掛川城

「内助の功」で知られる山内一豊が、城主として在城していたのが掛川城。
その景観が美しいことから、「東海の名城」としてうたわれました。
「本格木造天守閣」として日本で初めて復元されたお城で、海抜56mもの高さに建てられています。
天守閣からの景色は最高!春には桜の名所にもなっています。

掛川城は、室町時代に今川義元の祖父・義忠が築城したと伝わります。
江戸時代に再建された二ノ丸御殿や、
明治時代油山寺に移築された玄関下御門は国の重要文化財に、
また、江戸時代に建てられたと言われる大手門番所は市文化財に指定されています。

■ 基本情報

  • 名称: 掛川城
  • 住所: 静岡県掛川市掛川1138-24
  • アクセス: JR掛川駅から徒歩7分
  • 営業時間: 9:00~17:00(11月1日~1月31日は16:30)
  • 定休日: 12月30日~翌年1月1日
  • 電話番号: 0537-22-1146
  • 料金: 大人400円、小中学生150円
  • オススメの時期: 桜が見ごろの春は特にオススメ
  • 公式サイトURL: http://kakegawajo.com/

ヤマハ発動機株式会社コミュニケーションプラザ

ヤマハ発動機の歴史と製品を紹介しているミュージアム。
オートバイをはじめ、ボートやヘリコプターなどのさまざまな乗り物が展示されており、
見応え十分!サウンドと映像で製品をリアルに体感できるシミュレーターもあります。

■ 基本情報

  • 名称: ヤマハ発動機株式会社コミュニケーションプラザ
  • 住所: 静岡県磐田市新貝2500
  • アクセス: JR磐田駅からタクシーで10分
  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 定休日: 土・日曜(第2・4土曜は開館、GW休、盆時期休、年末年始休)
  • 電話番号: 0538-33-2520
  • 料金: 無料
  • 公式サイトURL: http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/

固定ページ:
1

2

3 4 5 6 7 8 9 10 11

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. awajishima_eye

    2020-11-26

    今、注目の旅行先は淡路島!【淡路島の観光&グルメスポット10】

    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  2. winter_hotel_eye

    2020-11-20

    【厳選!全国の旅館・ホテル7選】今年の冬に泊まりたい!⛄

    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  3. joshi_onsen_eye

    2020-11-17

    女子旅で行きたいおすすめ温泉10選 ~東日本編~ 温泉女子旅に出かけよう♨

    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
  4. sendaigift_eye

    2020-11-6

    【仙台空港の人気お土産ランキングTOP15】もうこれで迷わない!

    仙台に旅行に行って、 お土産を買う最後のチャンスが 仙台空港という人も多いのでは? 飛行機の時間はせ…
  5. weekend_eye

    2020-11-2

    【週末旅行】におすすめプラン9選!会社を休まず1泊2日の旅を (*^-^*)

    社会人になると、 お金に余裕があっても なかなか休みが取れない・・・ そんな悩みを抱えている人も い…

ピックアップ記事

  1. shikoku_girls_eye
  2. sweets_eye

注目記事

  1. couple_zekkei_eye

    2020-11-27

    【冬の現実逃避旅で行きたい国内スポット12選】大切な人と一緒に絶景の世界へ✨

  2. drive_eye

    2020-11-24

    目的は絶品グルメ!【おすすめ日帰りドライブプラン10】

おすすめ記事

  1. awajishima_eye
    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  2. winter_hotel_eye
    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
ページ上部へ戻る