【静岡県の人気&おすすめ観光スポット60選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

2. 中部エリア

shizuoka_spot_20

広大なお茶畑が広がる中部エリア。

海に行けばマリンリゾートのエリアが広がり、海・山ともに見どころいっぱい!

静岡市内も中部エリアに属しています。
富士山静岡空港もあり、アクセスしやすいエリアです。

久能山東照宮

徳川川家康公を祀る神社。家康公の遺言として、ここ久能山に埋葬されました。
社殿は権現造りで極彩色が非常に鮮やか!本殿の裏には家康公のお墓があります。
ここへは日本平から出ているロープウェイか、
「いちいちごくろうさん」ともいわれる1159段の石段を登るルートがあります。 

shizuoka_spot_21

■ 基本情報

  • 名称: 久能山東照宮
  • 住所: 静岡県静岡市駿河区根古屋390
  • アクセス: JR静岡駅からしずてつバス「日本平」行き:終点で日本平ロープウェイに乗り換え、終点下車すぐ
  • 営業時間: 9:00~17:00(10月~3月は16:00まで)
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 054-237-2438
  • 料金: 社殿 大人500円、小人(小・中学生)200円
    博物館 大人400円、小人(小・中学生)150円
    社殿・博物館共通 大人800円、小人300円
  • 公式サイトURL: http://www.toshogu.or.jp/

三保松原

shizuoka_spot_22

新日本三景の名勝地であり、
世界文化遺産「富士山」の構成資産としても登録された三保の松原。
天女の羽衣伝説の舞台でもあります。
5万4千本もの松林が生い茂っており、総延長7kmの海岸で潮風に吹かれながら散歩をすることができます。

shizuoka_spot_23

■ 基本情報

  • 名称: 三保松原
  • 住所: 静岡県静岡市清水区三保
  • アクセス: JR清水駅から静鉄バス「東海大学三保水族館」行き:バス停「羽衣の松入口」下車徒歩10分
  • 営業時間: 通年
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 054-354-2422
  • 料金: 無料
  • 公式サイトURL: http://www.shizuoka-citypromotion.jp/mihonomatsubara/

静岡市立日本平動物園

shizuoka_spot_24

サービス精神旺盛なシロクマに出会うことができる、ここ日本平動物園。
近年リニューアルし、身近に動物たちの様子を見ることができます。

小動物と触れ合える「こども動物園」や日本一長い390mの長さの
ローラースライダーもあり、子供に大人気!何度来ても飽きない動物園です。

shizuoka_spot_25

■ 基本情報

  • 名称: 静岡市立日本平動物園
  • 住所: 静岡県静岡市駿河区池田1767-6
  • アクセス: JR静岡駅からしずてつバス「英和学院大学・日本平動物園」方面行き:バス停「動物園入口」下車すぐ
  • 営業時間: 9:00~16:30(入園は16:00まで)
  • 定休日: 毎週月曜日(祝日、振替休日のときは翌平日)
    12月29日~翌年1月1日まで
  • 電話番号: 054-262-3251
  • 料金: 一般(高校生以上):610円
    小・中学生:150円(未就学児は無料)
    団体/一般:490円
    小・中学生:120円 (有料入園者20人以上)
  • 公式サイトURL: http://www.nhdzoo.jp/index.php

エスパルスドリームプラザ

shizuoka_spot_26

大きな観覧車「観覧車ドリームスカイ」が目印のエスパルスドリームプラザは、
「ドリプラ」の愛称で親しまれる複合施設です。
清水と言えば人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の舞台。
そのアニメの世界をリアルに体感できる「ちびまる子ちゃんランド」が店内にあります。
また「清水すし横丁」や「駿河みやげ横丁」などがあり、ご飯やお土産を買うならここで決まり!

■ 基本情報

  • 名称: エスパルスドリームプラザ
  • 住所: 静岡県静岡市清水区入船町13-15
  • アクセス: JR清水駅から無料シャトルバス エスパルスドリームプラザ行き:終点下車すぐ
  • 営業時間: 10:00~20:00(店舗により異なる)
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 054-354-3360
  • 公式サイトURL: http://www.dream-plaza.co.jp/

東海大学海洋科学博物館

shizuoka_spot_27

東海大学が運営する水族館。
可愛いクマノミが泳ぐ姿に癒される「クマノミ水族館」があります。
全長5mほどもある深海魚「リュウグウノツカイ」の液浸標本はその大きさに圧倒!
また、津波実験水槽もあり、津波の仕組みについて学ぶこともできます。

shizuoka_spot_28

■ 基本情報

  • 名称: 東海大学海洋科学博物館
  • 住所: 静岡県静岡市清水区三保2389
  • アクセス: JR清水駅から静鉄バス「東海大学三保水族館」行き:終点「東海大学三保水族館」下車すぐ
  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 定休日:
    毎週火曜日(祝日の場合は営業)、年末(12月24日~31日)
    ※ 正月、春休み、ゴールデンウィーク期間、および7月/8月は除く
  • 電話番号: 054-334-2385
  • 料金:
    海洋博物館単館:大人(高校生以上)1500円 小人(4歳以上)750円
    共通券(海洋・自然史):大人(高校生以上)1800円 小人(4歳以上)900円
  • 公式サイトURL: http://www.umi.muse-tokai.jp/

登呂遺跡

shizuoka_spot_29

約2000年前の弥生時代の遺跡である登呂遺跡。
教科書に登場するほど有名な遺跡です。
高床式倉庫と竪穴式住居が復元されており、当時の生活の様子を感じることができます。
火おこし体験もあり、子供も大人も楽しめるスポット!

shizuoka_spot_30

■ 基本情報

  • 名称: 登呂遺跡
  • 住所: 静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
  • アクセス: JR静岡駅からしずてつバス登呂遺跡行き:終点「登呂遺跡」、「登呂遺跡入口」下車すぐ
  • 営業時間: 通年
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 054-221-1085
  • 料金: 無料

駿府城公園

徳川家康が晩年を送った駿府城の跡を整備した公園。
静岡市の中心部にあり、都会の中で静かな雰囲気が漂っています。
東御門(ひがしごもん)と巽櫓(たつみやぐら)が忠実に再現されており、
櫓の中では駿府城の関連出土品が展示されています。
園内には家康公の銅像や、家康が植えたミカンの木が残っています。

■ 基本情報

  • 名称: 駿府城公園
  • 住所: 静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1
  • アクセス: JR静岡駅から徒歩10分
  • 営業時間: 入園自由(東御門・巽櫓、紅葉山庭園は9:00~16:30)
  • 定休日: 無休(東御門・巽櫓、紅葉山庭園は月曜休(祝日、休日は開館))
  • 電話番号: 054-221-1121
  • 料金: 入園無料
    東御門・巽櫓 大人200円、小人50円
    紅葉山庭園 大人150円、小人50円
    共通券 大人300円、小人80円
  • オススメの時期:約1万本のツツジが咲く5月が特にオススメ

ページ:
1 2 3

4

5 6 7 8 9 10 11

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. ryokan_eye

    2020-9-17

    ちょっと贅沢しませんか?魅力溢れる『日本の高級旅館』12選

    皆さんは、もうGo To トラベルキャンペーンを 利用されましたか? せっかく安く旅行に行ける今だか…
  2. zoo_eye

    2020-9-14

    日本全国の【動物園7選】🐨大人になっても行きたい!

    最後に動物園に行ったのは いつか、覚えていますか? 子どものころに行ったきり、行ってない という人も…
  3. 2021dest_eye

    2020-9-9

    【来年は行きたい旅行先BEST10】今から計画しちゃおう~🎵

    今年は海外旅行だけでなく 国内旅行にもなかなか行くことができず、 もどかしさを感じている人も 多いの…
  4. okage_eye

    2020-9-3

    お伊勢参りしたら必ず食べたい!【おかげ横丁グルメ12選】

    三重県伊勢市。 伊勢の人気観光名所といえば 伊勢神宮が有名ですが、伊勢神宮近くにも 「おかげ横丁」と…
  5. pethotel_eye

    2020-8-31

    【全国のペットと泊まれるホテル特集】旅行も愛犬と一緒に🐶

    犬を飼っている方は、 なかなか旅行に出かけられないと思います。 ここでご紹介したいのが、 『愛犬とと…

ピックアップ記事

  1. Kyoto_eye
  2. izumo_eye

注目記事

  1. camp_eye

    2020-9-23

    【今、行きたい大人のキャンプ場7選】ちょっぴり贅沢なキャンプがしたい⛺

  2. freespot_eye

    2020-9-15

    東京都内【“0円”で遊べるスポットまとめ】お金がなくても遊びたい!

おすすめ記事

  1. ryokan_eye
    皆さんは、もうGo To トラベルキャンペーンを 利用されましたか? せっかく安く旅行に行ける今だか…
  2. zoo_eye
    最後に動物園に行ったのは いつか、覚えていますか? 子どものころに行ったきり、行ってない という人も…
ページ上部へ戻る