【静岡県の人気&おすすめ観光スポット60選】定番観光地から穴場スポットまで完全ガイド!

城ヶ崎海岸

shizuoka_spot_63

城ヶ崎海岸は、約4000年前に大室山が噴火した際の溶岩が海に流れ、
海の浸食により形成された溶岩岩石海岸です。
伊豆のダイナミックな海の景色を堪能するにはここ!

「門脇吊橋」もかかっており、そこから眺める景色はスリル満点です。

shizuoka_spot_64

■ 基本情報

  • 名称: 城ヶ崎海岸
  • 住所: 静岡県伊東市富戸
  • アクセス: 伊豆急行 城ヶ崎海岸駅から徒歩30分
  • 電話番号: 0557-37-6105
  • 料金: 無料

大室山

伊東市のシンボル的存在である大室山は、
標高580mで全体がカヤで覆われています。
頂上には直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ、休火山でもあります。
リフトで山頂まで登ることができ、
噴火口の周囲を散策するコースは絶景を望める人気のコースです。
2月には「山焼き」が行われ、その迫力は圧倒されます!

■ 基本情報

  • 名称: 大室山
  • 住所: 静岡県伊東市富戸先原1317-5
  • アクセス: 伊東駅または伊豆高原駅より東海バス:バス停「シャボテン公園」下車すぐ
  • 営業時間: 3/6~3/15 9:00~16:45
    3/16~9/30 9:00~17:15
    10/1~3/5 9:00~16:15
    (元旦早朝営業)1/1 5:40~16:15
    ※乗車券の販売は、営業時間15分前まで
  • 定休日: 無休(荒天、点検整備の場合営業中止)
  • 電話番号: 0557-51-0258
  • 料金: リフト料金 大人往復(中学生以上) ¥500
    小人往復(4才以上) ¥220
  • 公式サイトURL: www.i-younet.ne.jp/~oh-murol/index.html

熱川バナナワニ園

shizuoka_spot_65

17種類約120頭の世界のワニを飼育している、
種類のコレクションでは世界一のワニ園。
ワニを至近距離から見ることができます。

他にも日本でここでしか飼育していない「ニシレッサーパンダ」、
世界でも飼育数の少ない「アマゾンマナティ」など
珍しい動物たちに会うことができます!

■ 基本情報

  • 名称: 熱川バナナワニ園
  • 住所: 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10
  • アクセス: 伊豆急 伊豆熱川駅から徒歩1分
  • 営業時間: 8:30~17:00(最終入園は16:30)
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0557-23-1105
  • 料金: 大人・高校生:1500円 こども(4歳~中学生)750円
  • 公式サイトURL: http://www4.i-younet.ne.jp/~wanien/index1.htm

伊豆シャボテン公園

shizuoka_spot_66

伊豆シャボテン公園には5棟のピラミッド型大温室があり、
多種多様なサボテンが栽培されています。
園内には自由に行動している動物の姿を見ることもでき、
間近で動物と触れ合えます。
また、サボテングリーンカレーなどサボテン料理を食べることができます。

元祖カピバラ露天風呂があるのもここ!
伊豆の冬の風物詩になっています。カピバラの姿に癒されますね。

shizuoka_spot_67

■ 基本情報

  • 名称: 伊豆シャボテン公園
  • 住所: 静岡県伊東市富戸1317-13
  • アクセス:伊豆急 伊豆高原駅から「シャボテン公園」行きバス
    JR伊東駅から「シャボテン公園」行きバス
  • 営業時間: 3月1日~10月末日迄 9:00~17:00
    11月1日~2月末迄 9:00~16:00
  • 定休日: 無休
  • 電話番号: 0557-51-1111
  • 料金: 大人(中学生以上)2,300円/小学生 1,000円/幼児(4歳以上)400円
    70歳以上 1,900円
  • 公式サイトURL: http://izushaboten.com/

アカオハーブ&ローズガーデン

shizuoka_spot_68

20万坪の広大な土地に、
世界中から集められたバラやハーブが咲き誇るガーデンです。
11種類の風景式庭園で構成されています。
日本庭園もあり、世界最大の盆栽である「鳳凰の松」があることでも有名。
また、園内のテラスで頂くバラの紅茶やラベンダーソフトクリームが人気!

■ 基本情報

  • 名称: アカオハーブ&ローズガーデン
  • 住所: 静岡県熱海市上多賀1027-8
  • アクセス: JR熱海駅から東海バス「綱代方面」行:バス停「ハーブ&ローズガーデン」下車すぐ
  • 営業時間: 9:00~17:00(入園は16:00まで)
  • 定休日: 無休(ただし、荒天時は閉園)
  • 電話番号: 0557-82-1221
  • 料金: 1名~14名 大人1000円 小人500円
    ※5/15~6/10は大人1200円 小人600円
    ※12/1~2/28は大人700円 小人400円
  • 公式サイトURL:http://www.garden-akao.com/index.html

寝姿山展望台

下田の町から眺めた姿が、女の人の寝姿に見えることから、
寝姿山と名付けられた美しい山があります。
寝姿山には、麓からロープウェイが山上まで通じていて、
山上には伊豆三景の一つと言われている、下田の町や下田港、伊豆七島の
素晴らしい眺めを楽しめる寝姿山展望台があります。

寝姿山展望台のある寝姿山山上は、
四季折々の花が咲き来そう寝姿山自然公園になっていて、
公園内にはハートの絵馬がキュートな、縁結びに御利益がある愛染堂があります。

■ 基本情報

  • 名称: 寝姿山展望台
  • 住所: 静岡県下田市東本郷1-3-2
  • アクセス: 下田ロープウェイ 寝姿山山頂駅から徒歩5分
  • 営業時間: 9:00~17:00(下田ロープウェイ)
  • 電話番号: 0558-22-1211(下田ロープウェイ)
  • 料金: 下田ロープウェイ往復券|大人1,000、子供500円
  • 所要時間: 1~2時間
  • 公式サイトURL: http://www.ropeway.co.jp(下田ロープウェイ)

沼津御用邸記念公園

気候温暖な駿河湾に面して、静かな松原に囲まれている沼津御用邸記念公園は、
大正天皇が皇太子時代の明治26年に、保養のために造営された別邸でした。

沼津御用邸は、昭和44年に廃止となり翌年より沼津御用邸記念公園となりました。

記念公園には、昭和20年7月の沼津大空襲で本邸が消失した後に、
本邸の役割を担った西付属邸と、東付属邸が保存・復元されています。

西付属邸は、明治期の日本建築の粋を凝らした建築物であり、
邸内には当時使われていた家具・備品も保存され、
歴史的な価値のある建物や庭園と共に、貴重な宮廷家具の品々も観覧することができます。

■ 基本情報

  • 名称: 沼津御用邸記念公園
  • 住所: 静岡県沼津市下香貫島郷2802-1
  • アクセス: 沼津駅からバスで「御用邸前」下車
  • 営業時間: 9:00~16:30
  • 定休日: 年末年始
  • 電話番号: 055-931-0005
  • 料金: 入園料・観覧料込|大人400円、小・中学生200円
  • 所要時間: 1~3時間
  • 公式サイトURL: http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/shisetsu/goyotei/index.htm

固定ページ:
1 2 3 4 5 6 7 8 9

10

11

関連記事

こちらの記事もチェック!

  1. awajishima_eye

    2020-11-26

    今、注目の旅行先は淡路島!【淡路島の観光&グルメスポット10】

    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  2. winter_hotel_eye

    2020-11-20

    【厳選!全国の旅館・ホテル7選】今年の冬に泊まりたい!⛄

    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
  3. joshi_onsen_eye

    2020-11-17

    女子旅で行きたいおすすめ温泉10選 ~東日本編~ 温泉女子旅に出かけよう♨

    季節は一気に冬へと進んでいます 冬旅行の計画は、 そろそろ立て始めましたか?寒い冬にはやっぱり温泉で…
  4. sendaigift_eye

    2020-11-6

    【仙台空港の人気お土産ランキングTOP15】もうこれで迷わない!

    仙台に旅行に行って、 お土産を買う最後のチャンスが 仙台空港という人も多いのでは? 飛行機の時間はせ…
  5. weekend_eye

    2020-11-2

    【週末旅行】におすすめプラン9選!会社を休まず1泊2日の旅を (*^-^*)

    社会人になると、 お金に余裕があっても なかなか休みが取れない・・・ そんな悩みを抱えている人も い…

ピックアップ記事

  1. shikoku_girls_eye
  2. sweets_eye

注目記事

  1. couple_zekkei_eye

    2020-11-27

    【冬の現実逃避旅で行きたい国内スポット12選】大切な人と一緒に絶景の世界へ✨

  2. drive_eye

    2020-11-24

    目的は絶品グルメ!【おすすめ日帰りドライブプラン10】

おすすめ記事

  1. awajishima_eye
    兵庫県にある『淡路島』。 瀬戸内海に浮かぶ淡路島は、 今注目されている旅行先のひとつです。そこで、今…
  2. winter_hotel_eye
    季節はどんどん冬に近づいていますね。 今年の冬の旅行先は、もう決まりましたか? 冬といえば、イルミネ…
ページ上部へ戻る